斑鳩

今日は奈良県生駒郡斑鳩町へ。

信貴山の麓の町でいて〜

斑鳩宮があった所で〜

聖徳太子が建てたとされる法隆寺と

聖徳太子所縁の場所が広がる土地である。


大阪からなら法隆寺ICで降りればすぐ。

電車でも法隆寺駅がある

さすが一大観光地。



今日も修学旅行の小学生やら〜

欧米人やら〜の人々が来ていたものの

JR奈良付近とは ちょっと違う趣と落ち着きがあるのが斑鳩である。


斑鳩なる名前の由来も聞いてみた。

斑(まだら)模様の鳩が住む所からきているとか。


調べてみたら、すずめ目で鳴き声が美しい鳥だった。


目的?

中宮寺とリラックス。


今から約1400年前の飛鳥時代に創建されたとされる法隆寺は

国宝のオンパレードで

アタスの会いに行った中宮寺も法隆寺の一部ですから 夢殿も弥勒菩薩半跏思惟像も、もれなく国宝である。



弥勒菩薩っちゅう名前なのだが

弥勒菩薩半跏思惟像こそ「中宮寺」と言っても過言ではないので

アタスの中で、

あの存在は「中宮寺」そのものである。


何者か?

間違いなく外宇宙からきた存在である。


だって、おかしいでしょうよ、あの髪っちゅうか頭は。


法隆寺秘宝展の秋の展示が調度あって

十六羅漢像の掛軸も見てきたけど

指の股に水掻きあるて知ってる?

爪とかちゃんと見た事ある?


ゆっくり見たらおかしいな所 満載やから。


ま、

法隆寺はそんな感じはなかったけど

中宮寺と夢殿エリアには

底に沈んだ哀しみなのか?慈愛なのか?

なんかがありましてねぇ。。。


アタス的には

中宮寺の弥勒菩薩の哀愁のようだったけれど。

この地球の魂たちを、どーしたもんか。。。と憂いているようだった。


アタス達の教えてもらってきた歴史には

ほとんどと言っていいほど本当の事は残されていない。


時代を支配してきた人々によって創られてきた物語を聞かされているに過ぎないし

古文書等々を調べれば調べるほど

嘘の物語を追いかける羽目になるようなきすらする。


実際に足を運んで

そこで何かを感じていくインスピレーションのほうが

案外、たよりになるように思う。


今日は暑っかたけど

日影で風を浴びれば気持ちよく

おにぎりも外で食べられたし

中宮寺もリラックスも両方完了っっっ。


遠足以来法隆寺には行ってなかったって?

是非ぜひ奈良へ。。。


法は鳳

隆は龍


法隆寺は鳳龍寺。


ピクニックには今からの季節が最高ですよん〜

| ena | 旅事 | 17:17 | comments(2) | - | -
ご近所さんブラブラ

1時間なら店に居るのだが

2時間の間があると出かけたくなる。


髪を切りに行ってみたら、1時間後だと言われ

〜ほな、ご飯食べに行こうーと向かった店がお休みで〜

なら並びにあるノングルテン菓子だ!

って事で

ランチならぬハイティーになってしまった。



無農薬いちぢくと米粉のタルト

チョコレートのように見えるけれど

有機ココアで色と香りをつけた

アーモンドプードルとココナッツオイルの

チョコタルト。

有機コーヒーゼリーやスノーボールも買ってきたので

お昼からのお客様へサーブ。


少し裏路地に入れば

ちょこちょこお店が点在している谷町、上本町界隈だけれども

行くとなると、結局 慣れたところへ行ってしまうのは何故だろう。


多分、

使う食材や味や店主の人柄を知っているのが楽やし

また一から情報収集するのも面倒くちゃいからだろう。


ホンマは、こんなええ天気

ピクニックにでも行きたいけどね〜


さてと、明日は1日フリーのお休み。

エックスファイル観ながらレザークラフトして過ごすのだ。

ワクワク!(^^)!

| ena | - | 12:28 | comments(0) | - | -
ワクワク

やっとメディアでUFOやエーリアンが取りあげられるようになって

京大の内部告発によって

気象や地震を作りだすハープの存在が明らかになって

光が強くなったおかげで

あらゆるものが表沙汰になってくる面白さが出てきて、ワクワクする。


アタスは「ホレみたことか」と言ってやりたい。


今まで目に見えない世界を否定してきた人々に

UFOなど居ないと、さも地球文明が一番進んでいるかのような勘違いな発言を繰り返す人々に

ざまーみろ!と言ってやりたい。


自分が見てる世界だけが全てではないのよ。


霊なんか居ない?!


お前に感じる感性がないだけじゃ!!ボケっっっ!!と

どれ程心で叫んできたことか。。。


それ程までにルル(奴隷)に甘んじてる人間の覚醒を妨げる洗脳が、簡単だ。。。という事である。


時に、

自然災害とか言われる色々を同じ人間がやったとは思いたくは無い事はあれど

実際は、同じ人間の仕業であったりする。


とはいえ、

そんな振る舞いが形となって現れる事が許されるエナジーフィールド(素粒子等 見えない世界)があるわけで

また、それすらも魂の物語の一面にしか過ぎない事を忘れてはならないといつも思う。


地球の物語であろうが

宇宙の物語であろうが

見えない世界の事であろうが

物語は物語。

本来の魂とは無縁である。


エネルギー活動である魂は

「ただ在る」のみ。


死にもしなければ、殺される事もなく

ただただ「在る」のみ。


あなたが創り出した貴方に

あなたが創り出した物語に

埋没すればするほど、魂である「ただ在る」だけの存在であることを忘却する。


忘却するから怖れ

忘却するから執着し

忘却するから覚醒しない。


アタス達は、何処から来たのだろう。。。


よもや進化論を信じている人など居ない事を願う。

| ena | キラキラ | 21:10 | comments(0) | - | -
やっぱり水って大事〜

この間、田舎の家にハイターを仕掛けておいたら虫一匹入ってなかったって お客さん家のお話を話題にしましたが。。。


友人が、この春ぐらいから

皮膚の薄い部分にカサカサ湿疹を出すようになりまして

本人は、パイナップルとかマンゴーとか

南国のフルーツが原因か?と言って

食べるのを控えたりしてみてたけど

その後の状態を聞いたら、

悪化する一方だという。


久しぶりに友人とあって

その話題になって、彼女が話してくれたのは

原因が水だったという報告だった。


Noaで取り付けている活水器を

彼女の家にも取り付けていて

その活水器から

春頃からポタポタっと水漏れがあったらしいのだ。


どうしたものか?と思いながらも

そのままほったらかしていて

最近になって購入先に問い合わせみたら

蓋が割れているのでは?と指摘をうけて

確認してみたら、少々のヒビが。

しかし

コレが原因で、圧力がかからず

水道水を活性化出来ずにいたようで

蓋を変えたとたんに、病院にかかろうか?と思っていたほどの皮膚疾患が治ってしまったのだそうだ。


結局、水道水が原因の皮膚炎だった。


あぁ〜おっかない。

虫も寄り付かず、混ぜるな危険! O-157を唯一死滅させる塩素。


こんなものが消毒薬として水道水に入れられ

温泉に入れられ

プールに入れられている世の中を

悪と言わずなんと???


なぜに微生物処理を行わないのか?

炭素や珊瑚カルシウムを何故に使わないのか?


水がどれほど大切なのかが

どのくらい伝わっている世の中だろう?


水は、地球の始まり。

生命の始まりである。


それを松井も小泉も。。。

トリチウムを安易に片付けよってΣ(-᷅_-᷄๑)


さて、

どんな水に触れているあなたですか?




| ena | 水の事 | 12:55 | comments(0) | - | -
久しぶりの数霊

きのう友人のオスカルが、アタス達の整体の先生

深ピョンの冊子を持ってきてくれた。


彼が今まで出した本をまとめて紹介したようなものなのですが

久しぶりに数字と言葉がリンクしている事をテーマにした「数霊物語」のあらすじを読んで

あぁ〜せやったなぁ。。。

そうそう、面白い本やったわぁ〜と

アタスが、

数霊や言霊の世界を知っていくきっかけになった事を思い出していた。


この世を表す魔方陣なる数字の配列がある。

これを読み解くのが面白い。


エネルギーが言葉や数字へと姿を変える時

興味深い共時性が見てとれるのだ。


ま、

9方陣にこの世を映し出した時

センターに入る数字は「41」なのですが

言葉に当てはめると

「ら」や「へそ」「米」なんて具合になる。


99の理(ククリ)の魔方陣においてど真ん中を走る御柱は「41」

創造神ラーや、体の真ん中おへそ

食の中心 米が表されてくるのは凄い!

エネルギーって ちゃんとしてる!と

当時、

大興奮に包まれて本を読み進めていたのが懐かしい。


で、また久しぶりに深ピョンに連絡したくなって 近いうちに会う事になりそうなのだが

これもまた数霊「117」に導かれているのだから不思議である。


数霊117がなんだって????


さぁ。。。なんでしょう?

宣伝するわけではないが

知りたい方は、どーぞ深田剛史「数霊物語」で検索を。


見えない世界へのアクセスには

ちょうど良い教本だと思います。


あぁ〜週末は雨ですねーーー

Noaに来てくださる予定の皆さまーーーー

お気をつけて!!!!




| ena | - | 22:31 | comments(0) | - | -
ホントの自由とは

アタスは、いくつかの前世の記憶がある。

前世があるって事は、容れ物のヒューマノイドボディと中身のスピリットとかいう魂があるって事だ。


ってこたぁ〜魂は死なないって事なわけでしてぇ。。。言うたら死ねないって事ですわな。


輪廻と言えば良く聞こえる人もいるかもしれないが、実のところは

さほど喜ばしくも無いのかもしれない。


だって、

勝手に循環のサイクルに放り込まれてもねぇ。。。

ネズミが回転する歯車のように

自分の意思とは関係なく、そこに乗せられたらどうですか?


アタスは嫌だわ。


自分で自由に乗るか乗らないか決めたいものだ。


ここの所、自由になろうとする人々が増えた。学校の古びたシステムから自由に〜

会社をやめて自由に〜

好きな事に没頭する自由に〜

協調性が無いと言うのか?個性を活かすようになったと言うのか?

ワガママと言うのか?

いかんせん何でもありな事が増えた。


が、本来の自由は、

この輪廻転生のサイクルから抜け出す事が

自由ってやつなんだろうなぁ。。。とか思う。


今は随分と歪んでしまった仏教だけれども

元々は仏教で言う解脱とかいうのは

そーーゆーーー事なのだけれど

今の仏教は、この世にしがみつかせるような教えを説いてみたり

もう一回解脱のチャンスを与える光の元へ還す事すら出来ずにいる。


ま、

こー言った事を言うとですねぇ

見える世界しか信じない人々はシャッターガラガラっっっ!なのだろうけれども

ちゃんと魂なるものをみていかなければ

この世界に救いは無いんでねぇ。

輪廻転生の循環から抜け出せないどころか

この物質経済市場からも抜け出せない泥沼に

どんどんハマるだけですからねぇ。。。

苦しいなりまっせ〜どんどんルル(奴隷)への締め付けはきつくなりますからねぇ。

搾取搾取のオンパレード。

世の中マネーが全て!

金の無い奴は捨てられる社会ですからぁ。

見方を変えんとぉ。。。


ひとつひとつ考えてみてくださいよ。是非。


見渡せば、

おかしな現象、腑に落ちない事って

結構ありますからねぇ。


もう、ここの所エナミンは

オーロラを見に行く事は諦めて

UFOを見に行こうツアーを企画したいぐらいである。


UFOがガシガシ見られるようになれば

絶対、無視できなくなるからねぇ。。。宇宙を。


地球は宇宙にあるんですよーーーー

忘れてませんかー???


魂とはなんだ?!

生命ってなんだ?!


同じ悩むなら、そんな事で悩んで欲しいものだ。。。

| ena | 信じられ編  | 21:29 | comments(0) | - | -
んーーーーーー厳しいっっっ

九州に家があって、年に数回そちらへ帰る方がいる。

それ以外、誰の出入りもない状態の家は

帰ったら 必ずゴキちゃんをはじめ

ムカデに蜘蛛になんだかんだと

虫のパラダイスと化しているそうな。


で、

この方が編み出した方法があるとおっしゃって、前回帰った時に そのトラップを仕掛けてきて、今回帰ってみたら

1匹も虫がおらず、さらに侵入した形跡も無かったのだとか。。。


そのトラップとは

発泡スチロールトレーにキッチンペーパーを敷いて、ハイターをヒタヒタに入れておくというもの。


それを、部屋の四隅と冷蔵庫や食器棚等々の下に仕掛けたそうだ。


しかし。。。。。。。

おっかない。

揮発した塩素によって虫1匹寄り付かない部屋で寝るのかと思ったら。。。


塩素は、それほどまでに強い事の証明なのだ。

こんなものが水道水に大量に投入されて

プールや温泉の消毒に使われている日本って

どーーーよ。


微生物で出来るのにやらないのだから

アタス達はやっぱりルル(奴隷)ね。


ヘアカラーの色落ちも早くなるわけだ。


はぁ〜怖っっっっっ( ̄▽ ̄;)





木谷沢渓谷におったナナフシ君。


| ena | 化学物質の変(編) | 15:47 | comments(0) | - | -
偶然か?!必然か?!

この間タクシーに乗ったら、救急車の音が聞こえてきた。


すると、運転手さんが「お客さん救急車に乗ったことありますか?」と聞く。


「いえいえ、ありませんわ。」


運:「僕、ありますねん。

    ちょうど一年前ですわ。タクシーの掃除しとってね、天板拭くのに踏み台から降りた瞬間ブチっっっ!とアキレス腱いきましてん。」


私:「あらら〜。。。手術ですか?」


運:「そうなんですわ。

   全治3ヶ月。しかも右足でしてん。」


私:「あ〜。そりゃまた個人タクシーで3ヶ月仕事出来へんて、収入なくて厳しいですねぇ。」


運:「いえ、当時は雇われでしたから 労災おりてね。個人タクシーなってからの日がまだ浅いんデスわ。今年5月1日からですねん。」


私:「へ〜〜〜。それはそれは。」


運:「アキレス腱切った頃は、個人タクシーになろうと決めてたんですけど

なかなか仕事しながらの試験勉強が出来ずにおったんですけど

ちょうど、仕事出来へん3ヶ月の間で

勉強出来ましてねぇ〜。。。

おかげで試験通ったんですわ。」


私:「ほぉおぉ〜。やっぱり物事意味なく起こりませんな。」


運:「ほんで、手術直後は車椅子乗って、その後 松葉杖も経験しましてね〜

あれがどれほど大変かも、身にしみて。

今迄は正直そんなお客さんが手挙げはったら

面倒クサいな〜って、スルーしてたんですけど、今は率先して乗って頂くようになれたんですぅ〜。」


私:「あぁ〜なるほどねぇ。

体験しないと人って分からないからねぇ。

個人で企業する前に気づいて良かったですね〜。」


運:「はいぃ。。。そうなんですよ。

そういった方に声掛け出来るようになった自分も、ちょっとは成長したなぁ〜と思えるようになって。」


私:「お!自分で自分を褒めてあげられたんですね!素晴らしいやないですかー!」


〜とまぁ、

目的地に着くまでこんな感じの話が展開しましてん。


運転手さんの怪我は

ある側面から見れば不運だけれど

俯瞰して見れば

怪我をする必要があったと見れる。

アクセルを踏む右足の怪我によって

3ヶ月の労災保険をもらっての休職になり

その間、独立のための試験勉強が出来独立した後、これまで以上に大切な

お客さんの気持ちに寄り添うための感性を養うことも出来て。


これを必然と言わず何と言うのだろう。


何をやりたいのか?

ただ決めるだけでいいのだ。

あとはお任せ。

天の神さまの言う通り〜っちゅうわらべ歌のように。

創造は自動的に起こるのだ。

そーゆー事が出来るのが本来の人間なのだから。





| ena | 思考 | 18:55 | comments(0) | - | -
アイラブ大山

今日は写真をいっぱい載せておこう。



大山。。。

やっぱり好きな山である。

特に奥大山からの景色は大好き。



今日はチーム人見知りの人々と予定なしの日帰り散策。


木谷沢渓谷散歩

国立公園内の樹木は大きい個体で400歳ほどだとか。




サントリー奥大山工場がある事で知られているが

山からの水が美しくて美味しい。




蕎麦食い〜の

景色見い〜の

神社行き〜の

買い物し〜の

満月に見届けられながらの帰路。


お腹いっぱいの満腹旅。



明日もお仕事ガンバろ。





南方から飛来するアサギマダラは団体さんでした。

| ena | 旅事 | 21:39 | comments(0) | - | -
寝ぐせ

月に1回は髪を切りに行くようにしてるけど、この前 近所の美容院に行ったら混んでいたためセルフカットしなければいけなくなった。。。が

ま、急がんでもええか〜と

しばらくスルーしてたら、えらく長くてなってきて

寝ぐせがマシになってきた。


短いときって朝起きたらオッさんに変貌してて怖いのよね。。。


あぁ!

寝ぐせが何故つくのかはご存知?

髪は、色んな結合のもとに出来上がっているのだけれど

イオン結合

シスチン結合

水素結合

ペプチド結合〜といった具合。


パーマなんかでは薬品をつかって人工的に

ペプチド結合以外の結合を切って

形を作って繋ぎ直すって作業をしているわけです。


普段、水に濡れても

乾かしてしまえば、どれだけセットでカールしている直毛の髪でも

アイロンでぴっちりストリートに伸ばした

クセ毛でも

本来の髪質へと戻ってしまうのは

素の形に戻ろうとするシスチン結合が切れず、

水素結合のみ水分によって切れるからである。


寝ている間は、案外汗をかいたりして

水素結合が切れて形が変わるという

いわゆるブローするような事が起こっているわけですな。


シャンプーして乾かさずして寝るなんて場合、増して酷い癖がつくのは当たり前なのだ。


あとは、空気中には水分がありますから

雨の時はよく分かりますよね。

髪は水分をよく吸い込みますからね〜

湿気の加減でヘアスタイルが変わるのも

当たり前なのだ。


〜とは言え

エナミンの髪は伸びすぎた。

やっぱり朝カットしよーっと。


Noaの新しいお仲間

| ena | 髪事 | 07:09 | comments(0) | - | -