びっくりしたにゃ〜
今日は、
「養生菓子処もちねこ」のいくちゃんのお餅を買って頂けるようにしていたのだ。
ご来店下さるお客様にむけて〜と
今回は企画していたので
ブログにも載せてないし、
情報はごくごく内々だったのだ。

にもかかわらず、
外からお客さんが「そのテーブルの上のって買えますか?」と扉をくぐってこられてびっくりっっっ!

だって
ノアのお客様ではないし
美容室にお菓子買いにくるって
だいぶんウケた。

初めてお会いする方ではあったものの
以前から、そっちの世界では有名な店とか聞いていたんで〜とか言われて
どっちの世界ですのんっっ?!との話から
あれこれ辿れば、繋がりが出てきそうである事は分かったのですが
それにしても
外から、いくちゃん餅を発見するとは
なんとご縁のあることで。。。

トータル八個も買っていきはった。

ま、
美味しいと思うわ。
今回は栗がシーズンラストやろうし
ノアで初顔出しの「茶白にゃんぢう」もあって、
三種類揃っていたから
さぞかし美味しかろうて。





きっとまた、餅だけ買いにいらっしゃるのではなかろうか?


ま、ええけど。

縁とは不思議なものですな。
| ena | プロデュ−ス by サマンサ | 00:09 | comments(0) | - | -
あれから5年
誕生日が過ぎ、免許更新を終わらせておこう!と、光明池へ行ってきた。
やっと、ゴールド免許。
なに?
ゴールドじゃなかったんか?って?
そりゃそーーーよ。
アタス、
免許を取得してまだ5年なのよ。
1年目から毎日ガンガン乗りまくり
旅っちゃーレンタカーしまくってやっと5年経ってゴールドになったのよ。


しかし、
めっちゃ遠乗りしてきたな。と
自分でも感心する。

ま、電車での柔軟剤や洗剤、香水諸々のニオイが無理やし
スイッチ入ったら憑いてる人が放つニオイにも敏感になるので
益々、人混みがあかんおかげで
車を移動手段の主としたせいもあって
早く乗りこなせた事には感謝である。

そうそう。
誕生日にランチをご馳走してくれた友人が
マニアックな人々の集いで得た話を教えてくれたっけ。


調べたら出るんやろうけど
そんな事、調べようとも思った事がなかったわよ。

伊勢神宮に行ったら、
ご本殿のカーテンの奥のスペースへは
お金を出せば通してもらえるそうだ。
ま、
祈祷してもらうのだから
そりゃ普通そーーーだわな。
が、
金額によって
本殿に段々近づくラインっちゅうのがあるとは知らんかった。

一万円のライン
十万円のライン
五十万円のライン
皇室の人々や総理大臣のラインには
1000万で到達できるのだそうだ。

カーテンの内側に入った方が
値段によって決められるエリアで
何がちゃいまんのん?て宮司さんに尋ねたら「きんがちゃいます」って
回答やったんやて。

「金」やのうて「菌」がちゃうんやて。
なるほど、
生息している微生物が違うらしい。

山も奥と手前では香りも植生も違うんやから、神社でも、奥へいくほどに
なんぞちゃうんやろうて。

宇宙の素粒子がいかほど飛来したり
沸きだしたりしてるか?ちゅう違いなんやろねぇ。

私たちを構成する源の働きを媒介する
素粒子。。。所謂、微生物。
しかし、
それを大枚支払って受け取ったとしても
その本人に微生物を活かせる環境がなければ、聖域から出たとたん
微生物は死んでいってしまうらしい。

そりゃそーーだ。
居心地悪けりゃ無理よねぇ。。。

結局、
日々の日常において自分の波動をコントロールすることが大事なのだろう。

その上で
そんな場所でうけるエネルギーが(微生物)どう作用していくのか?

年内ラスト長距離ドライブ大山にて
体験してみたいものだ。
| ena | キラキラ | 22:22 | comments(0) | - | -
キリシタン
天草島原の乱に参加した町内の農民の数が示されている史料があった。
確か、キリシタン館だっただろうか?

そもそも、
天草5氏族と呼ばれる人々の統治する
それぞれの町において
戦いが連発していくわけだが
言うても、町の人々全員が参加していた。。。っちゅうわけでは無いらしい。

今でも、キリシタンではないお宅には
年中しめ縄が掲げられる風習が残っているので、やはり
キリシタンの人々が戦いに参加したのだろう。

島原に至っては
なんでコッチに火の粉が飛ぶかね?!的な感じなのか
参加人数0人ってのには驚いた。

しかし、
3万人以上の人々が亡くなったと言われる戦いで、数が合わんやないか。。。
そこも引っかかっていたが
やはり、
ずいぶんな援護が他から来ていたのではないだろうか?

いかんせん、沖縄久高のノロや
本土のユタが磐座なり
森に隠れたり、男を排除して祈る姿と
隠れキリシタンの在り方がかぶるのだ。

隠れキリシタンと
潜伏キリシタンの違いは以前にも書いただろうか?
潜伏キリシタンは
今回、各種集落と唯一、最古の日本教会浦上天主堂が世界文化遺産に登録されたわけですが
潜伏キリシタンでなければ
きっと登録はなかったのでは?と
考えている。
なぜなら、
潜伏キリシタンはカトリックであって
ヴァチカン由来だからだ。

隠れキリシタンは、
カトリック以前のキリスト意識への信仰、いわゆるシリウス信仰だろう。

隠れキリシタンが月の女神信仰なら、潜伏キリシタンは太陽信仰。
そんな感じ。
文化遺産登録された崎津集落に入った時、沖縄から伝わったっちゅう餅があったが
やはり、
隠れキリシタンなるものは
沖縄と同じ信仰を持つ人々であり
沖縄からのキリシタン移住も多くあったのではないのだろうか?

それに
戦いのサポートは
琉球からだったんじゃ???
とか想像している。

沖縄はアイヌと同族だろうし
ポリネシアンとも繋がるシリウスの聖地。
今の世の中を支配する太陽信仰の人々にとっては、ずいぶん邪魔な存在だったんだろう。

今もって、
沖縄に対する締め付けや、押し付けは
分かりやすい。
第二次大戦においての沖縄への仕打ちは
アメリカはもちろん、大和民族のやり方もどうかしている。


先ずはオリジナルの働きが戻る。
東北、沖縄、北海道、ハワイ、インドネシア、イルカ、猫、狼諸々、シリウスの土地、シリウスのシンボルが表に上がってきているのがそれを物語っている。

そして
お客さんや、友人たちが教えてくれたが
出雲にも愛媛にも
隠れキリシタンの歴史があると。 歴史は面白い。
行って、初めてわかること感じる事ってある。


秋の旅、そんなマニアックな歴史探訪もいいかもですよ( ̄▽ ̄)
| ena | 旅事 | 00:25 | comments(0) | - | -
誕生の日
今日で、この世年齢45になった。
朝からお祝いコメント下さった皆さま
おおきにどした。

誕生日に仕事はしない。
きのうは博多から帰ってきたものの
お陰様で元気なので
遊ぶことにする。

今、この世にいる私は
縦と横
プラスとマイナス
アルファとオメガ云々
そんなエネルギーが重なって出来上がっている。

天草や島原でキリシタンを追い
以前からのキリストなるものとの縁もあって、いっそう十字架ってなんやねん?と
旅の間、ずっと考えていた。

何かを生み出す象徴なのか?
なぜ、あんなにも十字架を信仰するのだろう?

キリストなるエネルギーは
シリウスと縁あるものだと感じるが
そこから放たれたエネルギーは、
分離を生み、枝分かれし、何回も上塗り、上書きされ
宗教を生み出してきた。
キリスト、ユダヤ、イスラム、ミトラ教、密教、仏教、神道等々。。。

南十字星がクロスに見えるように
そもそも、星を信仰するシリウスの人々が
創造の大源のエネルギーを
十字架に現してきたのだろうか。。。

だとすれば
ずいぶんと違った展開になったものだと
シリウスの人々もビビッているに違いない。

いわゆる、
月の信仰から太陽信仰へと変わり
ずいぶんと光が封じられてしまった。
が、 69のエネルギーが放たれた今
先ずはオリジナルの働きが戻り
その後、陰は陽に、上は下に、闇は光に転じ
相対する2つは統合され、融合された新しいエネルギーへと移り変わっていく
そんな時を迎えているっぽい。

南極、北極のポールシフトも
そろそろ完成だろうか。。。
そら天草のイルカも大阪に来るわな。

誕生日っちゅうのは
まさにその生まれ変わりに最適の日らしい。
ま、
ここから先も面白くなりそうな事だけは確か。
いつまで続くか分からんが
奇跡の地球体験を楽しむ事にしよう。
| ena | キラキラ | 10:25 | comments(0) | - | -
逆にレアっっっ?!
イルカを見に行く船に乗ろう!ってことで
朝から車を天草苓北方面に走らせながら
予約を入れた。
いい天気やし〜
イルカ見られる率98%っていうし〜
楽しみぃ〜。。。だったのに
イルカに会えんかった(TдT)

天草の誰に話ても
炭のしんちゃんの話しても
博多のご飯屋さんで話ても
えーーーーーーーっっっ?!!Σ( ̄□ ̄;)
と驚かれるほどの事態だったらしい。

っつぅーーーーか、
2%の確率で会えんて、逆にレア。

天草を離れて島原に渡る前に立ち寄った窯元の奥さんが、驚きながらも
唯一教えてくれたのは
天草のイルカが、大阪と京都で発見されてるっちゅうニュース。

なんとっっっっ( ゚д゚)ポカーン!
天草くんだりまで来んでも、大阪湾で見れたんかいっっっっっっ!( T∀T)

島原フェリーの中で、5月25日の大阪のニュースに天草のイルカ大阪湾で目撃っちゅうのを見つけた。

イルカは、
背鰭の模様が、指紋のようになってるらしく、それで どこのイルカなのか判明出来るようになっているらしい。

日頃は、
天草〜島原の湾内で200頭ほどの群れで生活しているらしく
時々、湾の外に出る事があるのだとか。

ま、
天草島原の乱が起こった10月25日やったし、満月やったし
イルカ的に、なんぞ感じたんだろうよ。

いやぁ。。。。。
レアやけど残念っっっ。
こりゃ是非ともリベンジしたい。と
連れの友人と約束。

なんとも魅力的な海でねぇ。
イルカには会われへんかったけど
急にカクンっっっっ!と
寝落ちするのよね〜あの海。
屋久島ー鹿児島港の間にも、そんな箇所があるのだけれど
またちょっと違うエネルギーなのか
屋久島ー鹿児島港間のエネルギーの流れなんだか。。。

ええとこでっせ天草。
今度は、
雲仙に泊まるのも良さげ。
福岡までの帰りに通ったのだけれど
がんがん温泉の湯気が出てて
雲仙活動してんなーーーーーって感じやった。

やっぱり九州はスゴイっっ。

また近いうちに訪れよう。


| ena | - | 21:37 | comments(0) | - | -
天草
1637年10月25日、天草島原の乱が起こった日。
調べてみてびっくらこいた。
だって、
381年後の10月25日の今日、天草に居る。

なんてこった。

舞台を観に行きたくなって
天草行きが決まる前に取ったチケットの演目は魔界転生。
どんな物語か知らずに
上川さんが出演って事で
面白ろそうだったからっちゅう理由であったが
こちらもなんと天草繋がり。

天草四郎と共に戦った呪術師
森宗意軒の登場する物語らしく
今日のお宿の近くに、彼を祀った神社がある。
さらに魔界転生は只今、博多で上演中。。。
しかも、今日は満月で
部屋の名前がENGETU。
円月って、満月よね。

なんなのかしらっっ、一体。。。

しかし、
この満月はイマイチ。。。
昨日まで、体調コントロールに非常に苦労させられた。
頭痛が出るタイプの満月も久しぶりである。

なにがどうなっているのかわからんが
激しい戦いがあったとはいえ
嫌な感じのない島である。
ま明日、
神社と、島原に渡ってみて
どう感じるか知らないが。


あと、
なぜだかわからないが
天草と沖縄が縁あるように思えてならない。
確かに、
沖縄から渡ってきたキリシタンはいた様子。

が、
もうちょっと何かある気がしている。

キリシタンって
結局、とくに海際中心に
あちこちに入植しているのが分かる。
明日は博多まで戻る。忙しくなりそうだ。





| ena | 旅事 | 22:07 | comments(0) | - | -
源の強さ
しかし、
使いはじめて2週間ばかしになる
ライディックさんのお水は
知るほどに凄い。

三次元化(立体化)するための生命の源の情報を
搭載してるって
ちょっと、ホントに凄いのよ。

DNAの解析も凄いわよ。
が、すでに三次元にあるものの解析と
三次元化する前のエネルギーの情報解析とでは、似ているようで全然違う。

土曜日だったかしら?
アタスの生命情報のオリジナル水が届いたのよ。
アタスの場合、
現在、この体を使って100%のパフォーマンス(免疫、ホルモン、視床下部等々の働きも含めた)で生活するには、10ccでOKだという
波動測定結果が出ているので
10cc舌下で飲むようにしてみているのよ。

水ではなく
もはや自分の一部のような感覚で
何の違和感もなく吸収されていく。

ホメオパシーやフラワーレメディ
漢方や健康食品諸々ありますが
自分の生命エネルギーに同調してヒットすればいいように働くものもあれば
合わなければアレルギーも出るし
好転反応が出たりする事もあって
まーまー素人には取り扱いが難しい。

これが、水となれば
一切の制限も副作用もなければ
いつ何処で、どれだけ飲もうが自由。
しかも、
化学物質が混入している水道水とは違うので、多飲による水中毒だって
起こりようがない。

なんて自由度の高い
戦いを生まない、素敵な水なんだっっっっ。


今日は
初めてパーマに使ってみたが
まーーーーーー
使ってるアタスの手が傷むどころか
良くなってビックリした。
ロットを巻いてる時から分かる。

すべての美容室や
化学薬品を使う世界のインフラで取り入れられたら
どれだけ素晴らしい世の中になるだろう。。。

高速のサービスエリアの売店で
この水が売られているっちゅう夢を見たが
これが現実になったらどれだけ良いだろう。。。

どうぞ感じてください。
生命の不思議を。
私たちは何処からきて
何処へ行くのか。

魂とは何で、霊とは何で、
生きるとは、死ぬとは、どういう事なのかを。

目の前に現れた、葉っぱの先っちょの
症状だけを切り取ってみるのではなく
根源はいったい何なのか。
生命とは
想像を超えた不思議さである。

〜追記〜
ヘナ藍色も、今日初めてハーブパウダーでシャンプーして帰っていただいた。
確かに、色の流れ方が違うので
2、3日したら
いい感じの色になるのではないだろうか?
| ena | 水の事 | 22:57 | comments(0) | - | -
爆発系太郎には敵わないッス
ラストは友人のCちゃんのカット。
って事で、
その後連れだって、ハルカス美術館へ
〜岡本太郎・太陽の塔〜を観にいってみた。

いやぁ〜。。。
芸術家には敵わないッスね。

「芸術は呪術だ」っつーーわけですよ。
太郎が。
いやぁ。。。深いっっっ!

そして
おっしゃる通り。

太郎の太陽の塔には
陰と陽の2つの太陽が表現されていれば
陰の月と陽の太陽が対比され
2つのものがそれぞれに融合し、統合されていた。

光の中に闇を
闇の中に光を見ていた太郎。。。
さすがっす!

なかでも、
「呪術」っちゅう部屋のミニチュアは
めちゃくちゃ興味深く、
ちびっこ達がみたそうにしているところを占拠して魅入ってしまったが
なんて面白い作品だろう。

太郎は、宇宙と繋がって
まるでシリウスの世界を紹介しているようであった。

あの人には
本当にそんな世界が見えていたのだろう。


アートは、まさにシリウスの領分。
シリウスのエネルギーが地底から湧出てくると共に
芸術家達の才能は、どんどん爆発する。

地震だ台風だ火山噴火だと言っては
心病んでいく人々も多いが
そのまた対極の働きもみてもらいたいものだ。

もはや何処にも逃げて安心な場所などなく、自分の波動(生命力)を高めておくことこそ重要なのだ。
その為に、
アートは、とても使える術。
呪術である。

| ena | キラキラ | 22:16 | comments(0) | - | -
腑に落ちるまで何度でも。。。
昨日からの続きであるが
結局、
生命信号が弱いか?強いか?
ただ、それだけの話なのだ。

私たちの細胞は平均60兆個あり
そのすべてに信号が行き渡っているのかどうか?

何によって信号が弱くなってしまったのか?違う言い方をすれば
波動が下がってしまったのか?は
色んな要因があるのだろう。

白砂糖が好き
小麦粉が好き(残留農薬、ポストハーベスト小麦)
インスタントものコンビニ食が多い
添加物は気にしない
体が冷えるものが好き
目の使いすぎ
腕の使いすぎ
電磁波浴びすぎ
精神及び肉体的ストレスが高い
転んだなんだ云々。。。
波動が下がるイコール生命信号が弱くなるっちゅう事である。



私の体験的に
パンや、チーズ、バター等々、動物性食品、カフェインなんかが 食べて膨満感や、胃もたれ、ムカつきを起こしやすいわけは
生命信号を弱くするからだと感じる。

生命信号を強くする水と共に食す
あるいは、水を調理の段階で使用すると
後々の症状が出る事はなく、爽快なままでいられるのだから面白い。
骨格を整え
筋肉を柔軟にし
炎症を冷やし
神経の働きを正常にすることで
生命信号が、正確に全身へと伝わり
生きるちから、自分力が発揮される。
逆に
目や腕の使い過ぎ等々、やり過ぎ行為によって首が凝り、炎症し
横隔膜がロックされ、呼吸が浅くなる
イコール、生命エネルギー(気)を呼吸から補う事が叶わず自分力が減退。。。
所謂、波動が下がる。
自分力が高いとは 波動が高い、エネルギーが高いと
思ってもらえば良いのではないだろうか。

エネルギーが高い時の生命信号は




こんなにも美しい結晶を作る。

免疫が高くなり
病や怪我の治りがよく 物事を考え感じていくインスピレーションも強くなり
落ち着き、迷わない。 エネルギーの低い生命信号は
左のように結晶にすらならない。

エネルギーが低いから
バカヤローや、疲れる そんな現象が集まってくる。
エネルギーが高いから
ありがとうや感謝の現象が起こってくる。

エネルギーとは
人間とは
地球とは
そーゆーものなのだ。

見えない世界ではなく
可視化出来る世界が、それを証明してくれている。

癌であろうが、鬱であろうが
風邪とさして変わらない。
単に生命信号が弱い。以上っっっ!たったそれだけの話なのだ。
なにも難しくない事を知ってほしい。

〜追記〜



これは「どうせ無理」を文字で水に見せた時の結晶写真。

こちらは、「象」の写真を見せた時の結晶写真である。

どうせ無理は、美しい結晶の形をとるのを諦めてしまったようにみえるし
象は、象の鼻が現れている。


この結晶写真が物語っているように
エネルギー信号にそって、三次元の物事が作られているわけだ。

どうぞ、腑に落ちるまで
何回でも読み返し、感じてほしい。
すべては、情報に基づいたエネルギーなのだと。

〜余談〜
あとは、その情報とやらを作ったのはいったい誰っっっっ?!って事よね。笑
| ena | 水の事 | 00:00 | comments(0) | - | -
ライディック訪問記
昨日言うてたように
今日は、先だってから使い始めた水を開発した会社へ訪問させて頂いた。

自分のエネルギー信号を調べてもらって
オリジナル水をつくってもらうためと 仕事で使っていく時の効果的タイミング諸々のアドバイスをもらおう!っちゅう目的であった。


これまたご縁で
この水に出会うきっかけとなった本の著者、ライディックの小田社長さんが居らして
小田さんと直接対談&マニアックな研究解説をして下さるという
機会を頂く事となったのだが
まぁーーーーーーーーーオモロい。

もう、それしか感想がない。

めちゃくちゃ面白い水でいて
物凄い水である。

私たちは、固有の波動を持っているわけです。
宇宙根源のエネルギーの信号を持って
この体で生きているわけなのですが
この生命信号が、保存されているのが水(細胞)なのわけです。

この信号は、エネルギーが出来上がった根源の情報なので、変わる事はないが
なんらかの理由によって
生命信号が弱くなる事がある。
それが所謂、肉体的な、あるいは精神的な疾患として現れるわけです。

病気という現れ方ではなく
選択を間違えてしまう。
行動を誤ってしまう。
よくぶつかる、こける、生命信号が弱くなる事で
本来のパフォーマンスを十二分に発揮出来なくなったりするわけですが。。。
実際、
死が近くなると
生命信号は弱く、消えそうになるそうだ。


今は、 見えない世界、スピリチュアルとか言われるオカルトな世界を
波動によって数値化し可視化出来るようになっている。


自身の「自己力」なるものがいかほどなのか?
免疫力や、視床下部の働き等々
今の自分が、なん%のパフォーマンスを発揮しているのか?
100%発揮するためには
どのくらいの生命信号水をとりこめばいいのか?
そこまで計測して出してくれる。

面白すぎる。

すでに美容界で使ってる人々もいて
パーマやカラーにおいて
アレルギー反応が出る方でも
自己力をアップさせる事で、刺激なく
ヘアの施術が出来ている。との
体験談も伺った。

やっぱり。。。
自分のエネルギー信号の強さが大事なのよね。
ひいては、
自律神経を整える日常、炎症をコントロールする日常が大切っちゅう事に繋がるわけだが。

あーーーーーーー面白かったぁ。

お客さんに使っていく中で
オリジナル水をつくりたい要望が多くあるなら、Noaで生命信号の情報を取れるように、装置を置こうかしら〜?とか思っている。

まーねー
書ききれんのだよ、文字や文章では。
詳しく聞きたい方は
Noaにきた時に。。。
一緒に御飯食べる時に。。。
プライベートで遊ぶ時諸々、直接聞いてちょーだい。

とにかく、
Noaでの使用は確定ですし
アタクシも、自分の生命信号水を飲んでの変化を感じていこうと思っています!

久しぶりに魂が喜ぶコミニュケーションで、ワクワクな今日
帰る頃には、すっかり雨があがっていた。
| ena | 水の事 | 00:00 | comments(0) | - | -