さ。感じてみましょう!
18日連勤が無事終了し、自由過ぎる正月の時間をどない使お?とワクワクなエナミンである。

朝、大谷翔平くんの特集を目にして
監督が披露した大谷くんの放った一言で、いっぺんにファンになってしまった。

日ハム監督の栗山姉さん、
「なぜメジャーに行きたいのか?を
ちゃんと説明してほしい」と話し合いの場を持った時の大谷くんの回答は
「成功や失敗は僕にとってはどうでもいい事で、体験する事が大切なんです 。」だったとか。

さすがっっっっ。
23歳、お若いけれども
分かってらっしゃるっっっっっ。

あーゆー世の中に広く大きくメッセージを出していくメッセンジャーは違うわよねぇ〜

それで、栗山姉さんも深く納得したそうだ。

そう。失敗だ成功だは
人間1人1人が持っている価値観から計られているものなので
何をもって、成功か失敗かは
そもそも、人それぞれなので判断なんか出来ないのだが
すぐにお金や勝率、人気諸々で
勝手に成功だ失敗だというのが世間という意味不明の全体意識を作り出す
マスコミっちゅうやつの性質である。

ひとところで動かずに居るかぎり
景色がかわる事はない。
そこから動いて初めて見える景色や出会いがある。

アメリカに行ったら英語が必要になって
英語を習ってみたら先生との出会いもあって、アメリカの雄大な自然や
食の違いにも驚くかもしれない。

そうやって
体験を積み重ねる事で
色んな人の気持ちを推し量れるようになっていったり
その物事の背景を推察したり、想像したり、目の前に現われる現象だけではなく
奥行きを見渡せたり
多面的なモノの見方が出来たり
そんな感性が身につく。

それが良いか悪いか?
そら知らん。
が、
それが人間という命を生きて
心を磨く、エネルギー活動を活発にする事ではあると思う。
で、
それが良いのか?
それも知らん。
自分で感じておくんなまし。


あ、
そう、そう。
感じる練習しましょう!練習〜
はい、行きますよーーーーーー。
大谷くんがメジャーに行く会見をした11日、大谷くんの岩手奥州の出身校には 虹が出ていた。
背番号は17


「11」、「虹」、「奥州」、「17」 二刀流と言えば「2」
二刀流と言えば宮本武蔵、
宮本武蔵の前世は日蓮上人、
日蓮上人といえば後醍醐天皇、
後醍醐天皇と言えば吉野、そして楠木正成。
奥州と言えば藤原氏、藤原氏と言えば中尊寺。
17はキリストのエネルギーや
六芒星の中心点。
さ、
どんな事をどれぐらい感じる感性を搭載しているあなたかしらぁ?

世の中に大きく出てくるものの中に含まれるメッセージは強い。

その感じたセンスを今度は言葉に出来ますか?
これが難しいのよねぇ〜

自分が感じている世界観を出来るだけ壊さずに伝えられる単語や言葉選びと述語から一節にしていくのって。

是非、やってみてちょうだい。
そうやって、
エネルギーを感じるって面白い。
そのうち、
人を見る時も、場所を見る時も
エネルギーで見るようになる。

ま、
わかりやすい例は、女や酒遊びが過ぎればエネルギーは澱んできちゃない。
黒くなるのよっっっ!
真っ黒。

お金に執着、疲れ過ぎ、食べ物とうとう
偏りが作り出す独特なエネルギーの個性がある。

それが良いのか悪いのかって?
だから、知らん。

自分で感じてちょうだい。

自分がそう感じるなら、誰がなんと言おうが、それが正解だから。

あーーーーーーーーー
今年も恐ろしく早かった。

さてさて、浅見光彦シリーズでも読もーーーーっと( ̄▽ ̄)
| ena | キラキラ | 09:42 | comments(0) | - | -
マリアなるもの
神功皇后(ノロ、ユタの流れ)ー八幡神ーマリアー宇佐
白山ー白狼ーピレネー山脈ーマリア
八幡神ー住吉大神(すみのえのかみ)ーキリスト

あ、例によって感じる方だけ感じていただければいいのですが。

見えない世界のエネルギー活動で
キリスト、八幡(ヤハウェー)の統合ってなると、マリアさんは外せんのだろうねぇ・・・

絶対、物語に出てくるものねぇ。

仲哀天皇の妻、神功皇后(マリア的エネルギー)。
神功って「じんぐう」って読むんやて。
知ってた?
柏原神宮、明治神宮、、、神宮って「じんぐう」やねぇ。
へぇ〜。。。

やはり、そもそもは
ユタやノロといったような
神と呼ばれるエネルギーと繋がる
メッセンジャーの女性がいて
それを元に、政治なりなんなりが決められて、創られてきた世の中があって、
そこを男が奪ったんだろうね。

神功を神宮として誤魔化したりなんかしちゃったりしているのかしらん?

しかし、創造の力は
やはり母なる女性的エネルギーであって、
今、男性社会が封じたものが
ポロポロ剥がれてきている時期なのだろう。

女性が抑えられてきた発言や
黙って従ったり「我慢」する事から
きちんと「断り」「表現」する。
そんな女性が増えてくる事が、マリアのエネルギーの解放と連動していくのだろうなぁ〜と感じる。

事が成されるのを受け身で待つのではなく
嫌なものは嫌、やりたくない事はやらない。
女も男もジェンダーも同じ人間であって
男が面倒な事は女も面倒くさいから。
女は自由になっていい。


世の中、
こうしなければならないなんて事はほぼほぼない。
大抵が商売や客寄せ、脅しや不安を使った洗脳である事は、少々立ち止まって考えれば分かる。

この間も、熊野の那智の滝に縄を
寒く冷たい中、裸足で命綱をつけてまで
付け替えていたニュースがあったが
どやのん?

何のためなのだ?!
そんな大変なおもいまでして。

その昔、
社などなかった時代、滝がある それだけでエネルギーが溢れていたのに
何故に今、そんな事が必要なのだろう?
その行為がありがたい?!

まさか( ゚д゚)ポカーン

大地を封じ、女を封じ、覚醒を封じてきた男社会が作り上げた2000年に終わりがきている。

だからこそ
そんな封じる働きがフューチャーされ
気付きのためのエネルギーが放出され始めたのだろう。

どうぞ歴史に思いを馳せて欲しい。
そして、それは歴史ではなく
今も生き続けている事を感じて欲しい。

そこで何を選択するあなただろうか?

地球は今、マリアのエネルギーを求めている。

(追伸:男にも女性的エネルギーがあるので
偏らず、バランスさせる事が大切なのだろうな。と感じる。
現に、バランス感覚のある男の人って
おねえ色が強くなるものね。。。
良いと思いますっっ_(^^;)ゞ)


| ena | 美しくなるコツ | 12:31 | comments(0) | - | -
2017年も押し迫ったからね〜
「聞いた事があるの
 人と人が出会うには理由があって
 学ぶべき事を教え合うためなんだって
 私たちは導かれるの
 自分を最も成長させてくれる人の元へ
 もし互いに助け合う事が出来るなら
 それが本当か分からないけれど
 でも今の私がいるのは
 あなたと出会えたからよ

 まるで彗星が太陽に引かれ軌道を変えるように
 まるで小川が岩と出合ってふたつに別れるように
 それで良かったのかは誰にも分からない
 でも
 あなたと出会えたから私は変わったんだわ
 永遠に」

ミュージカルWickedの1小節である。

人は、魂の成長(エネルギーの活性化)のために今ここに物語を自分で創り出して
体験、経験を重ねている。

どうか覚えていて欲しい。
どんな出会いも、どんな出来事も
自分が選択した学びである事を。

世界が平和でありますように。
あなたの心が平和でありますように。
| ena | 分類しにくい | 22:00 | comments(0) | - | -
クリスマスの戦略
クリスマスイブっていうやつでして
友人達がチキンを丸ごと焼いているのを
ちらほら目にし、
そーーーーいえば、我が家も子供の頃は
クリスマスと言えば鳥モモ!な食卓だったなぁ〜と思い出すが
しかし、
何故に鳥なんだ?と気になりまして
っていうか今さらやけど。

ほいで調べてみましてん。

まーーーやっぱり、商業ベースには
ケンタッキーフライドチキンが絡んでいるとかで、今のようなクリスマス経済を動かす仕組みが出来上がっている。

確かに、高校生の頃はめっちゃ食べてたよなー。
ビスケットにハチミツかけるあれが美味しくて。
今となっちゃ〜4本足の鳥を作りだしてるだ〜檻の狭さが尋常じゃないとかいう噂が飛びかって、気味が悪くて手を出せないが
依存を生むような調味料や飼料に思いを馳せるだけで、気分が滅入る有り様である。

で、
本来どこから始まったのか?と言えば
ざっくりまとめれば、白人が大陸に入ってきて、死にかけているところをインディオが助けた所に由来するとあった。

トウモロコシや大豆、穀類の種を分けてあげて、当時から北米にすでに繁殖していた七面鳥もあげたそうだ。
そこで栽培方法も教わって、翌年以降
自分たちで食材を収穫できるようになったとかで
秋の収穫時に自然とインディオに感謝する祭りを催し、七面鳥を捧げるなんて事だったらしい。

〜なので、
そもそも、クリスマスじゃなくて収穫祭で食べられていたのだそうだ。

なるほどねぇ〜
それをクリスマスにすり替えて、なかなか手に入りにくい七面鳥からニワトリに
上手くシフトしたっちゅうこっちゃね。

海苔屋とチョコレート屋の作戦と一緒やな。
なんでも、後ろに物語とご利益くっつけたら売れるからなぁ。

はぁ〜クワバラクワバラ。

ついでに、
イースターの玉子も気になって調べてみた。
そもそも、玉子から生命が生まれるってことで、生命力があるとされる玉子と
キリストが一度死んで復活する生命力をかけて玉子がイースターのシンボルになっているらしい。

落語かっっっっ!

これまた宗教絡むと売れるからおっかないわよねぇ。。。

あーーーーーー
ついでに言えば、神道も真言宗も基本はキリスト教やからぁ。
んーーーーーー
ジーザスクライストを使ってつくったキリスト教と
それ以前のキリスト教っちゅうか
キリストなる宇宙のエネルギーから派生している諸々の派閥があるので
なかなかひとくくりにはし難いのだが
ま、そんな事です。

どっちにしても
日本は面白いよね〜。
さすがシルクロードの東の果て。
最も古いものが残り、そこからアレンジされたオリジナルのものが出来上がり
人々も文化も、超ミックスされている。
平和を歌うにはちょうど適した場所なのだろう。

Merry−Christmas and then love&peace !

| ena | どぉでもええか?な話 | 19:57 | comments(0) | - | -
豊かさって
人権の勉強をしてはるお客様が、こんな事を教えてくれた。

子供達の学力テストにおいて
1日3 時間の勉強をする、世の中で貧困とよばれる定義の世帯の子供と
そこにあてはまらない層の、3時間勉強しない子供との
テストにおける結果は、勉強しない
豊かな層の方が上回っているとの調査報告がなされているのだとか。

ほぉおぉ〜。。。

で、
それがいったい何故なのか?を
さらに追跡調査してみて分かってきたのが
本を読んでいるかどうからしいのだ。

なるほどぉ。。。

英語を教えている友人が、大学生が要約できなく仕方がないのよっっっ!って
言ってたけど
あの時もたしか、読み書きしていないからなのよっっっ!って話していたのを思い出した。

確かに、
本は、どうしても買わなければならないものではないし
お母さん、お父さんが時間や生活に追われていたら、子供に読んで聞かせてあげられないのかもしれない。

もちろん、金銭的に豊かだから
読み聞かせ出来る事や、家に本が沢山あるとは限らないし、またその逆もあるが
大がかりな教育長の調査で出た結果なので、ある程度あてはまる比率が高いのだろう。

江戸の頃から読み書き算盤とはよく言ったもので、そこから構築される何かがあるのだろうね。

豊かさってなんなんだろうねぇ・・・
年末ジャンボのこの季節も手伝って
お金の話しはよく聞くが
お金さえあればこのストレスフルな会社を辞められるのに〜
とか、
お金さえあれば家を買って、
自由に暮らせるのに〜
とか、
お金さえあれば・・・お金さえあれば・・・と。

その昔、
自分もそんな風に考えていた頃もあったし
仕事はお金のためだっっ!と
当時の彼氏がお客様のためだと言ってる横で、そんな事を堂々と言っていたりもしたが、ひとえに若かった。としておきたい。
今や、お金というものに対する見方と捉え方がまったく変わってしまったので
やはり、お金より大切なものがあるよ。と伝えたい。

お金の豊かさと、心の豊かさは比例
しない。
この間、教師をやってるアホ友が話してくれていたが
富裕層と呼ばれるエリアは案外、親も子供も病んでいると。
お金がなくても、片親でも 
情が厚いエリアがあるよと。

心友とも話していたが
「これで十分」ってのが難しいよな。。。って。
お金に限らず
とるに足るっっちゅうのはホンマ難しい世の中になってしまったよなぁ。

さてさて
あなたの考える豊かさとは何ですか?



クリスマスかぁ・・・
忘れてた。
| ena | 思考 | 19:58 | comments(0) | - | -
寒い夜は
好きな子の相談をうける夢〜
彼氏の相談をうける夢〜
ウンコまみれになる夢が昨日で〜
今日は財布を盗まれる夢で
おまけに場所がハワイやけど富士山噴火してる〜みたいな。
3日前は、夢の中で金縛りにあっていて
同じ頃、いくちゃんの夢に登場していたアタクシは ライオンに襲われていて
何故か犬に助けられる〜
なんて事になってたらしい。

だ、大丈夫か私っっっ( TДT)!!

かくして12月もすでに残り10日。
怖いっっっ!し、早いっっっ!

ワタクシも、日本人として漏れなく
盆暮れ信仰に基づきまして
セルフカット&ヘナカラーで
正月準備整えました。

後は、忘年会1回出席と
体のメンテナンスが最後に入って、また来年(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪
といった具合である。

昨日は、旧友でアホ友の友人と
しっぽり2人忘年会De蕎麦。
荒川良々さんにクリソツすぎる素敵な気遣いと微笑みの店主さんに癒されながら
秋田の地酒熱燗1.5合にやられる。。。

アホ友は中学の頃からの連れであるが
ツーと言えばテンほど察しがいいので
疲れない。

そして時々、心に響く話しをしてくれる。
昨日も泣けた。

寒くなった今日この頃。
凝って冷えた体を
美味しい料理に少々のお酒、笑いと涙が緩めてくれる。

元気ですかーーーーーーっっっっbyイノキ
| ena | キラキラ | 16:16 | comments(0) | - | -
陥りやすいスピ系マインドに吠えるっ!ガオー
先だって、電車で「あそこってパワースポットなんだよねぇ?」っという
標準語が聞こえてきまして。
しかも男性の声だったものですから
へーーーーー男の人も、そうゆうの興味あるんやぁ〜
とか思って聞いていた反面、パワースポットはお前やけどな。。。とか思ってた。

天と地を繋ぐのは人なわけで
人がそのエネルギーを受けて表現する働きが、六芒星の真ん中の点なのだろーと感じるが
これがまた非常〜に解説しがたい。
また会った時に聞きたい方は尋ねてちょうだい。

結局、
天と地だけがあってもどーにもならんっちゅうこっちゃね。。。
なのに、人は自分をエネルギーの柱である事を忘れて、パワースポットなる場所に
パワーなるものをもらいに行く。

そして、そんなパワースポット多き日本?が「特別」的な意見がちょいちょい聞かれる。

確かに、ワタクシ的感性も
日本は世界の雛形あきこ。。。あ、もといっ。雛型であるとは感じる。

トランプの神経衰弱のように
富士山はエベレスト
四国はオーストラリア
大阪はエルサレム
関西は中東といった具合に。

エネルギー的均衡と言えばいいだろうか?またしても少々解説しにくいが
ま、地球的にそれが必要だから
そのような造りになっている。

ので、
どこが良くって、どこが悪いってわけでもない。

確かに、特別珍しい場所ではあるが
それが特別ってわけではない。

が、
そんな日本に住む私達は「選ばれし者」とかいった具合に
日本人は選ばれた民族だとか
選ばれた特別な土地だとか
「選ばれた」なんて表現をするスピリチュアル系の人々に、閉口してしまう事がある。

誰に選ばれたって?
誰が選んだって?

はーーーーーーーーーーー?!?!
自分が選択して今ここに居るんですけど。

「誰」ってのが神とやらというわけか?
いやいや、
神なるものからサポートは受けていても
今ここを選んでいるのは自分やからねー

何言っちゃってるのかしらっっ?!と
ついつい毒吐きenaminnが現れてしまう。

だって、
それこそが、他と自分を分ける行為じゃないのか?!
選ばれし者、選ばれなかった者、特別諸々
そうやって、自分は他とは違う
自分は特別ってエゴが差別意識をつくってきたんじゃないのか?!

縄文の民族?
大和の民が聞いて呆れるわ!
なんじゃその選民意識っっっ!
この破綻の世の主役、アメリカ系ユダヤ人とおんなじやんっっっ!

それを神ってやつがそうしたのであれば
そんなもの神と呼べるかっっっ!

選ばれたのではない!
今、ここに必要なエネルギーを維持したり添付したり、活性化したりする必要があるから、魂のレベルで感じる感性によって
自分が選んでここに居るのだ。

例え、親の引っ越しに伴って動いたのであっても、
例え転勤であっても
3次元のレベルでは、他意である行為でも
根底では自分が選択している。
どんな事も、どんな出会いも。

心を動かす体験を続ける限り
あくまでも、すべての選択と決定は「自分」である事を忘れてはならない。


もう差別も区別も要らない。
みな同じ魂を磨く(エネルギー活動)光なのだから。

〜なんて
久しぶりに吠えたくなった。
ガオーーーーーーーっっっっっ!
| ena | 思考 | 00:00 | comments(0) | - | -
日本の未来は明るい
小学校2年になる心友の子供に
久しぶりに会った。
子供の成長ってホンマに早いっっ。
「おーーーー!かいちゃぁ〜ん!めっちゃ背伸びたなぁ。」
かいちゃん「うん」
アタシ「剣道行ってん?」
かいちゃん「うん」
アタシ「あ!かいちゃん坊主にしてんやろぉ〜?前からやりたかったもんなー」
かいちゃん「しました」

!Σ( ̄□ ̄;)!!
か、かいちゃんが「しました」って!!
敬語使えるようになってるやんっっっ!

ビックリしたわぁ〜σ( ̄∇ ̄;)

小学校1年の時までは
Noaでカットしていて
「えなちゃん坊主にちてー」とか
ランドセルの色聞いたら
「うんこ色ーー」って言うてたかいちゃんが、敬語て。。。
( TДT)おおぉ・・・
かいちゃん大きくなったのだねぇ。

母である心友に連絡したら
「日本の未来は明るい」言うとった。

いやいやホンマホンマ。

子供は、いつの時代も素直で心キレイな生きものなのだろう。
手取り足取り口を出して、大人のエゴ目線で身につけた価値観でコミュニケーションしていく事で、子供という自分と同じ1つの魂の体験を奪っていく。

子供は、親の持ち物ではない。
自分を振り返ってみれば、ああしろこうしろと言われて指図されるのは我慢ならないと分かっているってなものですが、やはりいざ子育てに関わると
心配が故に
予想される危機は回避させてあげたいと思うのだろう。

子供が美しい心のままに成長できる世の中になる事を祈って・・・
| ena | - | 10:02 | comments(0) | - | -
ウケるぅ〜


隙間をな、埋めたってん。
激烈あたたかなってん。
なにゆえ10年このすきま風入りっぱなしをよしとしていたのか
さっぱり分からない。。。
めちゃめちゃぬくいやん。

ホンマ、こんな店主で申し訳ありまへなんだ・・・。

さて、
仲良くしてくださっているFさんが
「enamiちゃぁ〜ん。
千春のライブ行ってきてん」とおっしゃる。


わたし「ほう!松山ですか?」
Fさん「そやねん。enamiちゃん知ってるぅ?千春糖尿病でインシュリン打ってんやてー。」

わ「知ら〜ん(笑!) 1型2型どっちー?!」
F「2型ちゃう〜?」
わ「2型かいっっっ!笑」

ここ最近のやり取りで
一番オモロ〜な会話やった。

またまた違うお客様。
「ジュリーの舞台行ってきてんけどなぁ〜」とおっしゃる。

わたし「ほう!沢田研二!」
お客様「ジュリーどこ行ったか探したわ。あまりに変わり果てた姿にビックリやってん。めちゃくちゃ太っててん〜(泣)首あらへんっっ。埋まってもうてるから。でも目つむったらジュリーが現れるねん。歌声変わってないからぁ。」
わたし:(大笑!)

その後、ネットで姿を確認いたしますと
確かにジュリーを探したなった。

どこぞの宗教家かと見間違うほどである。

いやぁ〜
人に歴史あり。
色んな事を経て、そんなこんなになってんやろなーーー

探偵ナイトスクープの街角調査折れ線グラフが好きなわたしである。

どんなオッちゃんにも、オバちゃんにも
苦労など、なさそーーな若者でも
聞いてみたら紆余曲折、
色んな体験と経験を持っている。

自分ひとりで出来る体験の量はしれていても、共有すれば
その人を窓口に、世界が広がる。

面白いね〜
物語を生きる人間ならではの楽しみなのではないだろうか?

だから、人と話すのが好き。
相手の体験と、自分の体験と
話しているうちにも新しく生まれるエネルギーがあって
また促進される何かや、化学反応がいい。
心を動かす(耕す)コミニュケーションこそ、
「人間」の真骨頂なのではないだろうか。
もちろん、舞台を見ることで
音楽を聴くことで起こる事もあるが
その体験をシェアして尚、動いていく何かが面白い。

人は物語の中で生きている。が、物語がその人そのものの実体ではない。
あくまでも、意思によって自ら創った物語を体験しているに過ぎない。

そこを見破れば 
悩みはかなり解放される。

ま、見破れなくても
物語こそ自分だと信じて生きるのもこれまたよし。

生き切って
最後還る場所にかえっていけば
それで丸っとOKなのだろう宇宙的に。
知らんけど(笑)

さぁ〜
今日はどんな面白い話しがやってくるかしらぁ???
| ena | どぉでもええか?な話 | 06:38 | comments(0) | - | -
続くねーーーー
ここの所、ロングからショートへの
大幅なデザインチェンジをする方が多く
毎日のように、そんなカットが続いている。

生え癖が強く、断崖絶壁率の高い日本人の髪をショートにするのは
なかなか難しく、時間がかかる事も少なくないが、切る方も気持ちいい。
塵取りがいっぺんに満杯になる。笑

どうやら、
芸能人やモデルでも
ショートにする人が増えているらしい。

時々あるのよねぇ〜
ショート流行りとかボブ流行りとか。

今の所、皆さん良い感じで帰っていかれるが、大事なのは家に帰ってからの手入れがやりやすく、再現できているかどうかである。

あと、どのくらいキープできるかだわね。
以前はよく、1ヶ月に1センチ伸びるなんて言われてたけど
あれは都市伝説なんじゃないだろうか?
1センチしか伸びない人なんて
ほぼほぼゼロに近い。

だいたいは1.5〜2センチは伸びる。
しかし、これってどーなのかしら?
都会のきちゃない空気や水がそうさせるのか?!
それは鼻毛に限っての事なのかっ?!

ぜひ、
空気のキレイな所の人にお尋ねしたい。

空気がキレイとなれば
フランス行った時のスペイン国境付近での調査はどないやろか?
ピレネー山脈近そーやで。

時間が許せば、地元住民か美容院で聞いてみたい。

ま、
なんにしろ、髪は伸びますからぁ。
是非ぜひ、怖がらず色んなヘアスタイル試して楽しんでみて下さいな。

化粧を変えるよりも
前髪切るほうが、速攻でイメチェンになりますからね〜

新しい自分を発見するやもしれません。

| ena | 髪事 | 00:31 | comments(0) | - | -