熊、ヤタガラス、など気になるキーワードのひとつに「弓」っちゅうのがあって
「弓」って何かいな〜?と思っていた。
いや、
熊野大社奥の宮、玉置神社でも
松尾大社でも、下鴨か?上賀茂か?弓の神事とかあるやん。
なんで神社と弓よ?と。

神社がそれをシンボル的に使ってくるって事は、なんかやんか。
ほやから、
狩猟民族って事が言いたいのか〜?
なんじゃ〜?とか思っていたところに
整体教室のお仲間オスカルがやってきて神道にも縁あれば、弓道もやっていたと言うではないかーーーーー。

そこで聞いてみることにした。

すると、
狩猟で使う弓にしちゃ〜長いで。って事になりまして。
確かになぁ・・・
音ちゃう?と言うオスカル。

なるほど、音かぁ。。。

いや、
でも弓ってさーーー
月と関係している気がするのよ、月信仰。

弓月の君とか。こちら秦一族の祖っていわれてる渡来人やーいうし。
ほいで松尾大社に祭られてんのよ月読宮で。
松尾大社が弓の神事してるって
さっき書いたやーん。

弓弦羽神社とか、やっぱり熊野大社と縁あるみたいやし〜。

月って色々形変えるしね〜
まるで水のように。
あーーー水と月も関係あるわよね。
引力で潮の満ち引きとか出産とか、色んな影響あるしなぁ。

で、
オスカルが弓を射る動作が月やわっっっ!と言って納得。

矢を放つまでに
弓は新月、半月、満月と徐々に広がって形を変える。
しかも、手首やら足の位置やら
十字になる箇所がいくつも現れるらしい。
そーすれば
素人でも的に矢が当たるようになっているのだとか。

ほぉーーーーーーーーー
なるほどなぁーーーーーーーーー。

それ、面白いわ。

やっぱり、
そもそもは月信仰だったんじゃないのかしら???
狼(大神)信仰。
で、
後から太陽信仰(天照大神)になっている。
ここが入れ替わっていくというか
表と裏で住み分けたというか。

もちろん、
秦一族なので、ユダヤの神ヤハウェーも絡んでくれば
イスラエルの民、レビやガド族なんかも絡んでくるんでしょーよ。

このあたりは
日本を舞台に、世界の7代宗教が元あった働きから、乗っ取られ作られた働きが入り乱れていて
非常ーーーーーに複雑であるが
大事なポイントである。

ここで奄美大島の湯湾岳の頂上に
7つの宗教の祠があるのも面白いのよねぇ。
ノロの神事もいちいち7回が登場するが
なまはげ行事も7がいちいち登場するのよ。
7回四股を踏むとかね。

太陽と月が統合する時であるが
太陽の表と裏、月の表と裏
それぞれが統合した上で、太陽と月の統合がはじめて可能になる気がしている。

ややこしいわよねぇ〜
のつこつするわぁ〜(´⊂_`;)

ユダヤ教やイスラム教も調べてみないとだわーーーー。

え?
なんで調べるのか?

知らん。
知らんが、調べないとと思うのだ。

しかし、
ここを調べ出すと眠くなるのよねぇ・・・
あーーーヤダヤダ。

こうやって
皆、ワタクシが美容師だったことを忘れるのよね。
美容師なのよ。
現役で。

お盆も働くのよ。

10月はまた少し休むのだ。
久しぶりに福岡と佐賀へいく。
宗像大社、行ってきましょうかねぇ・・・
宗像と言えば宗像三女神
で、七夕神事。
7月7日。
7やねぇ・・・
| ena | 分類しにくい | 19:25 | comments(0) | - | -
自由であるという事
猫のイベントに際して、またまた色んな事を考えさせて頂いている。

有機栽培という一見、世間一般的に良い働きと思われる中にも、エゴの闇が隠れていることは
いつかどこかでお話したかと思うが、
猫の保護活動と言う中にも
うっかりすれば闇の働きに入ってしまう危うさがあるのだねぇ・・・と
感じる事があった。

保護活動をなさっている方達は
もちろん猫好きである。
病気や親とはぐれたや、保健所に連れていかれるやも!!となれば
放ってはおけない。

そこで、自腹をはたいてでも
命を助ける働きに至る。
ありがたいのだ。
しかし、
その度に家で飼っていてはきりがない。

さらに、頭数が増える事で経費もかさめば
手間もかさむ。
ご飯やトイレの事を思えば
気軽に宿泊にも出掛けられない不自由さがやってくる。

猫は、動物園の動物達と同じように
本来、柵に囲われる事なく生息する自由な存在である。
好きな場所を好きな時に好きなように
自由に出入りして暮らすのが
彼らのライフスタイルである。

そんな自由な猫を囲う事によって
不自由になる人の生活に
少し、のつこつしてしまった。

体に障害を追って、野生では生きていけない時はある。
あるが、
もしかしたら、そこも自然が淘汰するものなのかもしれない。

ヒアリの件においても
熊の件、ハブやマングースにおいても
「いのち」に人間が介入する事で自然の働きがおかしくなっているのを
感じざるを得ないでいる昨今、
いったい、何が地球にとって抵抗のない
調和の働きなのか?

正直、わからなくなる。

きっとここも
新しい融合の働きを見いだしていく過渡期なのだろう。

だからこそ、それぞれが考えて欲しい「いのち」について。
そして「魂」のことを。

あなたは、どう考えるあなただろう?
どう感じているあなたでしょうか?

私は、
自由であること。
ここに尽きると思っている。

縛られず、制限されず、どの方向にも自由であること。
どんな自由か?
それは、きっとそれぞれ違う。
考え方の自由さなのか
物理的な自由さなのか。

どんな自由であろうが
絶対的に、こちらもあちらも
どの方向も自由であることが、新しい融合のスタイルなのではないだろうか?と。

| ena | 美しくなるコツ | 00:00 | comments(0) | - | -
なんのために
一緒に、光の講座をうけたお仲間に
時折メールをさせてもらう事がある。
なんてったって
内容がオタクすぎて 
相談出来るのは、概要が分かっている人でないと話しが通らんというか。。。

そこで
客観的な目線や、また違う角度からの意見をもらう事での気づきをもらったりするので、まとめられていく何かもあって。

もちろん、
オタク的内容を聞いてくれて、一緒に考えてくださるお客様もいて
これまたホンマに助かっている。

いかんせん
壮大すぎる地球の歴史を
たった一部分触れるだけでも、頭が混乱するからだ。
時系列なんて、あったもんじゃない(-""-;)

じゃ何故、
そんな作業が今必要なのか?といえば
地球の働きが変わっていく時だからである。メタモルフォーゼ。工藤静香が歌っていたねぇ・・・(~▽~@)♪♪♪

意味?
変型や変身。蝶が卵から成虫に変体するように。

で、
なんで私がこんな事を書いて、頭が痛い人だと勘違いされそうな危険をおかしてまで
(もう十分おかしいという認知だろうが( T∀T)ま、いーーけどね。)
あらゆる見えない世界の体験を発表する必要があるのだろうか?と言えば
気づいたから。
これに尽きる。

皆、気づいてくんだろーーけど
気づいた順番が少々早いのか?
そりゃどーーーか知らんが
しかし、気づいたら言わんとねぇ・・・

ま、ワタクシの場合は黙っておけないたちですから、さしたる使命感もありませんけども、
例えば、虫達の声が聞こえるなら
動物達の声が聞こえるなら
彼らの声を、聞き取れた人びとが伝えてあげなければ
いったい、いつになったら
彼らの訴えがアホな行為を繰り返す人間に届く日がくるのだろう?

こんなにも熊や動物園の動物達が訴えてきているというのに
こんなにも龍や鳳凰の働きが顕著だというのに、今もって
お化けが居るや居ないやの論争に留まる人々の感性に働きかけられるのは
気づいた人々なのでは?とか思う。

話しは冒頭に戻るが
講座のお仲間が、つい最近のやり取りで
エナミンは根源的な部分に触れていくのだねぇ〜
といったような内容で返信をくれたのですが、「なるほどぉ。。。そうだったのかぁ。。。」と改めて感じたが
それは普通ではない行為なのだね?

私的には
この行いは、常、ふつーーーな事なので
まったく違和感がなかった。

髪も
今、そうなってしまっている原因っちゅうのがある。
例えば円形脱毛症になったのなら
そうなった原因がある。
今そうなってしまったところを薬や冷却やあらゆる方法で治そうという行為は
木々の枯れた葉っぱに栄養を与える事であって、
根っこや、土の状態を見ているものではない。

それを育んでしまった土の状態や
環境諸々の、根本原因を知らなければ
また同じ症状に陥る事にもなれば
今の症状の治癒にも至らない。

それと同じように、
事には、根源があるとか思う。
〜ので
いつも、それを見る癖がついているようだ。

ここで言うなら
何故に地球がこうなったのか?
何故に今の日本の政治や世の中
また、
人々の思考が どーーーなってこんな事になっているのか?をみている。

その為に
古い古い、魂の歴史を遡っているわけだ。

本人も覚えていない部分を
感じる事で取り戻そうとしているので
まーまー骨が折れる作業ではあるが
のつこつ感がスッキリしていくのは確かだわね。

今日も、「弓」について 友人の助けを得て、ずいぶんとスッキリまとまった。

長くなったので
この件は次回に譲るが、面白い内容である。

う”ーーーーーーーーー
変な時間に起きてしまったわぁ( ̄〜 ̄;)

寝よっっっっ!
| ena | こだわってる風な事 | 03:05 | comments(0) | - | -
みんな、好い人なのだにゃ
「ねこねこしんぶん」を今日は10部、6部、5部といった具合に
1人の方が、職場や兄弟に渡すといっては
買って帰ってくださった。

ありがたいにゃ〜。

今も外から猫の盛り声が聞こえてくるが
寄付金へのご協力が嬉しい。
っつうか、
そーゆーことに関心を寄せて行動として表してくださる方がいてくださるのが嬉しい。

もちろん部数の問題ではないが
自分だけではなく、周りにも〜って
なかなか出来ませんからぁ。

ねこねこしんぶんが出来る前から寄付金をくださる方もいらっしゃるし
ねこねこしんぶん20円を、1000円で買ってくださる方もいて
結局、みんなそんな活動がしたいのよね。
でも、
気持ちがあっても、どうすればいいのか分からずにいたり、機会が掴めなかったり。
機会さえあれば、
こうやって、賛同して動いてくださる。

みんな、好い人なのよね。
やっぱり、ステキな事にエネルギーを使いたいと思っているのよね。
ありがとーーーーー(ToT)!!

養生菓子処もちねこ。の、いくちゃんのブログでは、少しづつ作家さんの紹介も始まったので、是非ご覧くださいな。
リンク添付には、オソレイユになっていますが
和菓子に特化するのと、6周年だったかしら?そのタイミングで
お名前変えたのよね〜いくちゃん。

オソレイユをクリックしていただければOKです。
私の方でも名前変更しておきます。

ではでは〜
お暑ぅございますが、脳幹をしっかり冷やして、熱中症と脱水にお気をつけあそばせ。
再生が難しい脳と心臓を支配するミトコンドリアが体温上昇(38度以上)で自殺するから熱中症で死ぬんでねー
シンプルに、炎症を冷やせば安全です。
首を冷やすのよーーーー
とくに耳後ろ。

温めるのは大きな筋肉の肩よ〜。
細かい筋肉の首は冷やすのよ〜。

じゃまた( *・ω・)ノ

| ena | プロデュ−ス by サマンサ | 20:17 | comments(0) | - | -
エネルギー的バランス
秋田の熊の話しは、どこかで書いただろうか?
男鹿半島以外、秋田は全土で熊が出没している。
襲われた人々に残った熊の体毛をDNA鑑定していて、人を襲っているのが
どの個体なのか確認されているのだそうだ。
そこからすると
どうやら人を襲っている熊達はチームらしい。
去年、出没が増えた際は
里山のエサ不足って話しだったらしいが
今年にいたっては、人間をエサとして狩りをしているらしいことが分かってきたそうだ。

ってことで、
チームの主犯格をしとめなければ
一連の流れが止められそうもないってことで、必死になって主犯格を追っているそうだ。

しかし、熊の行動について
これのどこがおかしいのだろう?
人間が、熊との境界線を破って進入した結果ではないのだろうか?

山の木を植え替え
人手が無くなったと手入れを放置し
山菜を求めては山に入り
珍しい苔や植物が見つかるとなれば
どこまでも奥へ奥へと歩を進めてきた人間。

こちらが奥に入ったぶん
あちらが出てくるのは、エネルギー的バランスで言えば、めっちゃふつーーーな働きではないのか?

そして、町に出没したという理由だけで
片っ端しから熊を撃つ行為の繰り返しが
いつかエネルギーのバランスで
どんな風に現れてくるのかを考えるとか
感じてみるとか何かないのか?

今、
あちらこちらで起こっている災害と呼ばれる働きも
人間が作り出したものであって
自然が悪いわけではないし、
人間側から見れば、災害だろうが
地球側から見れば、呼吸であり、あくびであり、命の働きである。

今までも、今も
どれほど地球から奪ってきたのか考えれば分からないだろうか?

墓石用の石、コンクリート用の石灰、石油に金、鉄、木々にガス
あらゆる資源を取りまくっている。

もちろん、
これによって、快適さや文化を産んできたのも事実であるが
ここから先、残っていけるのは
自然をイジメない、自然とケンカしない
共に生きていく働きがあるものだけなのではないだろうか。
それ以外は、
あらゆる形で崩壊していくのが
あまりにも片側が奪い過ぎてきた事に対する、自然の浄化なのだろうとか思う。
私達人間と同じように、
動物も植物も石も水も生きている。
その命を育む地球に意識があるのは、ふつーーー過ぎるほどふつーーーな
当たり前の事である。

目の前で展開するものは物語。
すべては、エネルギーの働きだと
今日この頃のニュースから感じる日々。

どの方向にも善きようになりますように。。。



新しい仲間が増えました〜
パンダだと思っていたらバンダでした笑
| ena | - | 23:45 | comments(0) | - | -
ネイティブ
Stories are like arrowrs.
If you don't think or act rights,someone will hit you with a story that works on your mind and makes you think about your life.

〜リペイトリエイション〜
19世紀から20世紀にかけて
西欧の博物館のコレクター、人類学者たちは、世界中の遺跡や墓地を発掘しながら
無数の埋葬物を収集し続けてきた。
20年ほど前から、墓を発掘された民族の側から人骨を含めたすべての埋葬品を
元の場所に戻して欲しいという運動がたかまってきている。

極めて当たり前の要求である。

リペイトリエイションとは、
この世を心としてとらえるのか?
物としてとらえるのか?
その2つの世界の衝突のようにも思われる。

学者という名のもとに、学問という名のもとに、墓を掘り返し、骨を収集する行為。
あなたはどう思うあなただろう?

博物館側は、所有する人骨のどの時代まで遡って返還しなければならないのか?という。

先祖の魂を元の土の中に還してほしい。

なんの矛盾もない、普通の訴えである。
インディアン達を迫害し無き者とし続けてきた白人社会。
世界中、いたるところで行われてきた(今現在も)原住民への殺人搾取行為は
もちろん、この日本でも
何万年、何千年と何度も繰り返し起こっている。

そんな歴史の統合のとき。
過去を癒し、自分を癒し、憎しみを流し
許す行為が
それぞれの文化を融合させた新しい光の働きになる。
共に生きてゆくために。

by 〜of forests, glaciers and whales〜
| ena | - | 11:27 | comments(0) | - | -
星の道を
呼ばれたから行ってきたが
住吉大社、桃ヶ池公園から繋がる王子神社、津守神社は
宗像三女神の働きがあるようだった。
ゆかさん。こももちゃん。らんちゃん。
名前まで伝えてくるこの働きは何なのだ?

上町台地の龍神だとは思うが、
名前て誰が決めたんやろか?( ̄〜 ̄;)

ま、えーけど。

さて、
いい加減、本を処分するも
逆にもう一度読んでみようと、一緒に旅をしていたのが
「森と氷河と鯨〜ワタリガラスの伝説を求めて〜」
星野道夫さんの著書だった。

ワタリガラスがずっと気になっている。
秋田と奄美も
なんの関係もなさそうな、南と北の地が
ナマハゲから繋がりをみせた。
ナマハゲは海沿い沿岸部の街に少々の名前と形の変化を生みながら残っていると
先だっても話題にしたように
山形ではアマミハゲと呼ばれる。

奄美大島、湯湾岳には7つの宗教の始まりがあるとされる。
祖神をアマミキヨと言うらしいが
沖縄久高島にもアマミキヨの話しがあって、かみんちゅ(神女)ノロと縁深い。

こういった働きが
ワタリガラスとどこかで繋がるような・・・
バラバラなパーツが、
もう少しで揃うような・・・
そんな気がしている。


魂とはいったい何なのか?
神とはいったい何なのか?


ポイントは
許しと統合と変体(融合)。
あらゆる過去があきらかになって融合された新しい光の働きをもって
次に地球が纏うエネルギーに連れだっての旅が可能になる。


〜森と氷河と鯨〜からの一節・・・・・

ネイティブアメリカン・ハイダ族の神話
〜ワタリガラスと最初の人々〜の最後の章を僕は思い出していた。
人々の暮らしは豊かとなり
文化は栄え
その後に続く物語だった。

“・・・何かがもう終わりに近づいていた。村は捨て去られ、廃墟となり、人々も少しずつ変わっていった。
海はその豊かさを失い、大地は荒れ果てていった。
おそらく時がきたのだろう。
ワタリガラスがもう一度、この世界を作り直す時が・・・”


| ena | 内側の事 | 21:33 | comments(0) | - | -
龍神
かれこれ13、14年前ぐらいになるだろうか?山伏の方にみてもらったのは。
当時から、おみくじや占いめいたものが好きではなかった私ですが
その時、派遣で来ていた同世代の女の子がいて、恋愛相談したいから〜と
一緒に行く事となった。
占いではなく、見えるし、感じる人だという。

特別相談もない私が、彼女に言われた事でたった1つ覚えていた事と言えば、「あなたは愛だから」それだけだった。

確か、言い方は「あなたは愛だけ。愛よ。」といった感じだったと思う。

つい2、3日前に
古くなった財布を処分しようと
小さなポケットを確認していたら、なにやら紙が出てきて
なんと、当時 その山伏の女性が助言くださった内容が、10の項目にまとめて書かれていた紙だった。

私自身がまとめたもので
へぇーーーーーーーーと、改めて目を通す。
ほとんどが、気をつけていく生活上のポイントだった。
例えば、間を持って生活する。とか
計画して行動するとか。
今にしては普通ですが、当時の私は危うかったのでしょう。

そのなかに、
北東が鬼門、要注意。ってのと
龍神系。ってのと、住吉大社。と言うのが気になった。

大阪から鬼門にラインを引っ張っると福島県相馬あたり。
原発事故のところだ。
ほぉ・・・彼女には何か感じていたらしい。

龍神系住吉大社は
こんな事言うてたっけーーーー???なレベルで全く覚えていなかった。

先週の土曜日、
正成(まさしげ)の過去世の時ご一緒だった、弟、正季(まさすえ)だったお客様が
大阪は港区の築港住吉の祭りが昨日だったと話して行った。

で、今日。
もう施術が終わって帰りの玄関外に出てから、おもむろにお守り袋を出して
住吉大社に行ってきて、3つの縁起石を見つけてきたと常連様が言う。

おまけに、晴明神社と王子神社と言うので
上町大地をさしているのだろう。

ほぉ〜
住吉大社。なんかご用事なのだねぇ・・・
この流れからして龍なんでしょうが
住吉大社より津守神社と思っていたが
この2つも縁ある働きなのでしょう。

兵庫県では竜巻注意報が昨日から出ていたり、東京のひょう見た?
あんなもん降ってきたら死ぬで。レベルの大きさにびっくりした。

あちこちで大雨が降り
龍の働きが活発である。

なんか、なんか、なのでしょうな。

そのうち行こう、住吉大社。津守神社。

きっとなんか、なんかなのよね。

ではでは。また。

〜追記〜
ねこねこしんぶん用意できましてん。
買うたってやーーーー
一部20円。コピー代10円が差し引かれるので、猫の保護活動へは10円の寄付となります。

よろしゅうおたのもうしますぅ〜

| ena | 分類しにくい | 00:47 | comments(0) | - | -
昆虫って・・・
奄美大島で、喜界島が北限の蝶
オオゴマダラに出会った事は旅の日記で書いたが、
それにしても、昆虫とは
めちゃくちゃ興味深く、面白い生き物である。

最終日、奄美のホテルから出発する時に フロントガラスにしがみついていたお茶目なカマキリの顔と様子が忘れられない。
今だにプっっと笑ってしまうが
羽があるから飛べるだろうに
必死で降ろして欲しいアピールをしていた顔が可愛いくて可愛いくて。

信号待ちで降りたと思いきや
屋根に上がっていただけだった時には
思いっきり突っ込んだった。
「おんのんかいっっっっっ!」って(笑)


しかし、サナギはとくに面白い。

一体全体どう〜なってあんな事になるのかしら?
1ミリほどの卵から、幼虫の間にせっかくデッカくなるのに、また小さなサナギになって
中でいったんドロドロになって
新しく、全く違う姿で登場する。
まさに、変態。いや変体か?


今朝、
そんな事を考えながら運転していて
ふと、今起こっている九州の災害に思いが至る。
いったんドロドロに溶けていくさなかなのかもしれないな、と。

いったん溶けて統合し
新しく融合された形でうまれる。
何と?自然と。

自然から、あらゆるものを奪ってきた今までの働きから
自然と共に生きていくための
新しい融合の働きへ。

もちろん、
地球全体で起こってくる働きであるが
日本は世界の雛型のようなので
先ずは日本なのだろうし、日本が変わる事が世界が変わるのだろう。

そして
地球にとっても、宇宙にとっても
九州は、非常ーーーーーに大切な場所らしい。

私てき感性は 宇宙の星の働きと共鳴していると感じているが、はてさてどうでしょう。

どっちにしても
もはや限界よね〜
九州佐賀に玄海(げんかい)原発があるのもジョーダンみたいに上手い話だが
限界なのよ。地球から奪ってばっかりじゃバランス悪いのよね。
地球から噴き出すベクトルの働きも必要なのよね〜きっと。 そりゃそーーーだ。

日本全国
どこでなにが起こってもおかしくない。

九州で起こっている事を他人事とせず、1人1人が
どんな融合された地球にしていくのか?に想いを馳せてイメージする事が大切だと感じる今日この頃。


あらゆる営みに感謝っっっっm(._.)m
| ena | 旅事 | 00:30 | comments(0) | - | -
断捨離
本を捨てる。
高速道路の現金支払い。
Amazonでの買い物。
ネットショッピング。

なんか、なんかなのよ。
ちょっと前から、何かなのよ。

で、自分で自分をまとめてみる。

Amazonでは、もう買わないようになるだろうなぁ〜と思っていたが
昨日キッパリ止めると決めた。

本も、もういいかなぁ〜。

Webで買い物。
これも、そうまでしてもう要らんなー。

高速道路。
ETCじゃなかったら、何故にそんなに高くなるのか?
手数料なのか?何の?
わからんな。全然わからん。

目に見える洋服や、資料や、雑貨諸々は
俄然断捨離するたちであるが
「行為」自体の断捨離も必要だと感じる今日この頃。

相手を知らない、コミュニケーションを介さないやり取りは、もう要らない。
なんか、つまらん。楽しくないのだ。
それに、エネルギーが添わないので、違和感が残るのだ。

〜ねこねこしんぶん〜が昨日出来上がり
冒頭にも書かせてもらったのですが
お金ではなく、コミュニケーションによって生きていく時代がくると思っている。
っていうか、
そんな中で生きていくと自分が決めているので、そうなるのだ。
お金が必要なら使うし
必要な時までは、困らないとも思っている。
なんとかなるだろう。

みな、
同じ時代を生きてはいるが
同じ次元の中にいるとは限りませんからねぇ・・・

どんな体験の世界を選び
どこで生きていくのかは自分次第。

ただ、
どちら様も、地球と共に旅をしている事に変わりはない。
〜ので
地球のバイブレーションとそぐわなければ
世間一般的な物語で言えば
苦労話しが展開する障害物競争の人生となるわけですが。

あ。
今日、カマキリに寄生するハリガネムシの話しを聞いたが
ハリガネムシが卵から孵るために
カマキリを、水辺に行かせるように
操作するのだそうだ。
まさに寄生した相手を支配する寄生虫が
ハリガネムシ。


ま、
それが好きな人もいるので
良い悪いもないのだが。


なんでこんなことを書いてるのか?
んーーーーーーーーーーーー
なんか、
めっちゃ変わってきたなぁ〜と感じるから。
地球が起こしている自浄作用が
どの方面にも強く働いていると感じる。
天候や地震にかんする事だけではなく
エネルギーなので
すべてに影響を及ぼすわけですが
なんちゅうか、
スッキリしてきたっちゅうか。

そんな中で、
自分もスッキリさせておかないと
なんだか居心地が悪くてねぇ〜。

さ、
まだまだ処分しまっせーーーー。
使ってないモノを活用させるのも断捨離やから、それもやってみようと思う。

追伸
上記、触れたように
ねこねこしんぶんのベースが出来上がった。
これを、ニャンイベントの寄付金にしたいので、一部20円とかで買っていただくようにしようかと思っている。

まだコピーまで出来ていないので
出来上がったらNoa や、協力くださる
方や店舗にも、お願いしようと思っている。

色々な意見やアドバイスをくださった皆さま。ありがとうございました。
また、
もうすでに寄付金を寄せてくださった方々、ありがとうございます。

ひとり1人の光が
全体を明るくする事と信じて。
| ena | こだわってる風な事 | 00:00 | comments(0) | - | -