年忘れ
今日はサマンサ達とハシゴ酒。
やっと忘年会だ。

年賀状も終わり、餅つきも終わり、
大物洗濯も終わり、あとは酔っ払いになるだけなので気楽。

来年と言えば遠いが、来週になるだけなのよね〜ってお客様が言うてたけど
ホンマ。
それだけやけど、ついつい
掃除やらなんやら区切りをつけたくなるのは何故かしら???
しかし、
道具の手入れや掃除をし
塩や御砂で清めれば
何故かすっきりするのが日本人らしいところなのかもしれない。

来年は
カルテをコンパクトにしたくて
友達の所で可愛い箱を買わせてもらった。





秋頃から「青」に縁がある。
綺麗なブルーで癒される。

年明けたら確定申告もくるなぁ・・・
はぁあぁ〜
書類整理の年明けか。

ま、
ひとまずそれは忘れて
ぼちぼち出かけよう。
なに?
夜には早いって?
いいのいいの。
昼から飲むから( ̄▽ ̄)

行ってきまーーす☆

| ena | どぉでもええか?な話 | 13:00 | comments(0) | - | -
仕事納め

大阪の空も結構イケている☆

しかし、
びっくりしたぁあぁ〜( ̄◇ ̄;)
ラストのお客様の自律神経調節に首を冷やすアイスノンを秘密基地に取りに行ったら、鍵が開いてたっぽい。
朝、閉めたはずが そうではなかったのか?!?!?!

もし、ラストのお客様が首を冷やす必要がなければ
このまま6日まで、我が家は鍵開きっぱなしって事だった( ̄◇ ̄;)

引くわぁ〜・・・
もう、自分のやらかす事が怖い。
ご予約しかり、鍵閉めしかり
なんでもキチンと確認せねば。
昨日は、ヘアスタイルのイメージ確認もそこそこにしてしまったので
これも反省。
とにかく、確認だ。

っていうか
確認も込みでの落ち着いた生活が必要なんやろうな〜来年は。
なんか、
色々考えよ。

とは言え
今日は朝からミラクルで
私の予約確認不足により、本来の日程からスライド頂いたお客様が
朝1番にご来店下さって
続いてのお客様と帰り際で
少しやり取りしたら、なんとお二人共が同い年!
昭和8年生まれの82歳。
政体天皇(今上天皇)と同い年。
Noaの最高齢お客様2名の出会いっっ!

で、Noaは来年で丸8年。
またまたやってきやがりました「8」
やはり「水」

仕事納めもやはり「水」でございまして
いや。
たぶん、今日の諸々からは
もっと色んなメッセージがあるのですが
もう無理。
今日は見れん。し、聞けん。
疲れた。
疲れたら憑かれるので、スルーするとスル。うまいっっっっっっ!

って事で
こんなアホな事を言いながら
今年の営業は終了スルのでございます。

3歩進んで2歩下がる日々
まだまだ若輩者でございますが
来年も
ご縁を結んで頂けますように
1歩づつでも前進するよう精進します。
どうぞよろしゅうおたのもうします。

皆様にとって
幸多き2016年となります事を祈って・・・
よぉおぉーーーーーーーーーーー
パンっっっ!(1本締め)




お猿は酉と犬と同じく「金」とご縁のある干支。
桃太郎が物語るように
桃は百(もも)
百は白
白は金でございまして、お伴が猿酉犬で
吉備団子(金色)なのも意味が。
猿、犬の砂金の塊が中国で出ているのも興味深い。
酉の砂金塊も必ず有るとか言われている。

って事で
お猿ちゃんを西側へ鎮座させたenaminであった。
来年は「風水とお金」がテーマの台湾茶会から研修スタート!
またまた面白くなりそうである。


| ena | Noaの事 | 21:00 | comments(0) | - | -
I'm ready.
お客様から、友達から
ご褒美を色々頂いて、ありがたく嬉しい日々である。

もうひとつ嬉しいのが
「水」からのご褒美。

今年1年ずっと・・・いや
この8年、ずぅーーーーーーっと
「水」からの啓示を受け続け
やっと、「この道でいいよ」と
言ってもらえた気がしている。

12月初めから
今までの微生物ちゃんに加えて
パワフルな微生物くんが、私の仕事のパートナーについてくれるようになって
お客様が綺麗に仕上がっていくだけではなく、排水の状態が良くなり
カラー剤やパーマ液のニオイや臭気がさらになくなり
めちゃくちゃ嬉しい。
アルカリが強くなると
目や鼻を刺激する臭気も強くなりますし
肌への負担も大きい。

お客様への負担はもちろんの事
自分自身への負担が減るのは
1日何人ものお客様へ施術する私にとって、非常に大事なことでして。

夏頃から
本気で化学薬品を使う施術をやめようか?と考えていただけに
ここをクリアできたのは
何よりのご褒美である。

お客様へ微生物くんが、どのように働いているのか
今日顕著に分かったのは
微生物くん発酵エキスと薬草のシャンプーを酵素水と割ったもので
シャンプーしていくと
お一人お一人、香りが変わることだった。

呼気、汗、大小便、あらゆるものを通して私たちは細胞がエネルギーを作っていくときに出るゴミを排泄(デトックス)しているわけですが
私たちから出るガス体は60数種あると言われていますが
見えないものの、ガスもデトックスです。
わかりやすいのはオナラですよね。
あとゲップも。
体臭もそうですね。
あと、蚊が寄って来やすい人とかいますよね。
このガス体と、微生物くんが反応することで、それぞれの香りを生み出すと感じています。

ちょーーーっと奇妙なニオイになる時もあれば、香水のようなニオイになる時もあれば、薬草のニオイそのまま変わらない時もある。
オモロイですよね〜
しかし、
確実に何かしらの変化を起こしているのは分かるわけです。

微生物くんが働くと
サラサラを通りこしてフワフワに仕上がるため、今日のお客様は今回パーマを見送った。
ゼロにはならんかもしれないが、回数は減らせるし、
その減った分、他の大脳の緊張を緩めたり乾燥から保護するような施術に変えていける。

時間も料金も変わらず
化学薬品を使わなくていいぐらい髪質が良くなって、
癒しの時間に変更していけるなら
この疲れ過ぎている人々が多い変革の時代に、こんな素敵なことはない。

ま。
こんな事をやってては
他の美容院では勤まらんが(^^;;

しかし、
お客さまの体、自分の体、環境に流れる「水」を汚していくのが本気で嫌だってとこからスタートしたNoaにとって
ここに辿りついた事はとても意味ある事なのだ。

この環境がきっちり整ってはじめて
NoaがNoaの箱舟として機能していく。

さ、
次の次元への船出の準備が整った。
I'm ready and you?
| ena | 化学物質の変(編) | 00:10 | comments(0) | - | -
M的?or S的?
きたーーーーーーっ
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
R子さんからの差し入れクグロフ!



あれだけシュトーレンが美味しい美味しいって言われたら
気を使うってなもんですよね(^^;;
R子さん、ゴメりんこ。そして、ありがとう☆
この度も、文句無しの美味しさどした。

で、
美味しいものは皆んなで〜
R子さん登場以降のお客様NさんにMさん!ラッキーでした。

さて、
体の中の水を綺麗にしていくのに
あらゆる施術をさせて頂いているが
その中の1つに
エネルギー水での頭のお風呂なんてのもやっておりまして
ここんところ、エネルギー水プラス
発酵マコモエキスも投入してさせていただいている。
お値段は変わらず10分1800円。
いやぁ〜
オモロイ。
美容の仕事は好きではないが〜なんて事を以前書いたが
オタクenamin的には、「おもしろい」のだ。
この施術は
アーユルヴェーダのシローダーラのオイルをエネルギー水で
という発想でさせて頂いているのですが
脳の緊張を解いてα波やθ波を出すように誘導していくので
ほとんどの方が落ちる。
っていうか、落ちない場合は緩みにくくて相当ヤバイか
もう十分緩んでいるか?のどちらかである。
大脳の緊張を緩めると
手で緩める場合も、水で緩める場合も
落ちてからは
自分の力で緊張や凝りがある箇所を調整していくので
目が疲れている方は目がグルグルし始めるし
食いしばりがある方は
カチカチギリギリ歯ぎしりしたり
肩凝りがある方は
指や肩がピクピクしたりする。

その反応で
「なるほど、ここに緊張があるのか」
「なるほど、ここはそこと繋がっているのね〜」とか
「ほぉおぉ〜そうなりますか」と
観察しながら施術してほくそ笑んでいるのがenaminである( ̄▽ ̄)

いやはや。
ね。
SだかMだか分からんでしょう???(笑)

さ、
忙しい中
皆さまの反応が癒しでございます。
今日は、あと2枠!
頑張りまっせーーーー
| ena | Noaの事 | 07:02 | comments(0) | - | -
最終デトックス
久しぶりに立ち寄らせて頂いた
上6と谷6の雑貨屋さん。
やはり、オモロイ作品がある(笑)

店の人の
売りたいのか売りたくないのか
よく分からん対応も含めてオモロイ場所である。



際立ってるでしょ〜
フリーハンドミシンで描いてるんですけど(^^)
すごいねぇ
私は立体の中でしか仕事してないから
平面に何かを映しこむ作業は
苦手でね。
昨日のブルースリー同様、
こんな仕事が出来る人を素晴らしいと思ってしまうのだ。

さて、
自身の体の水の浄化も随分すすみ
やっと快適になりつつあるから
雑貨屋に立ち寄る余裕も出てきたってなもんで。
やっぱり、1つのアイテムを使ってデトックスを起こす際、21日はかかるね。
とにかくダルさから始まって
痒み、浮腫み、違和感や痛み、風邪のような症状で緩和・・・といった具合。
この忙しい時期によーーやるわ。と
自分のSだかMだか分からん性質に
ウンザリしてしまう。

しかし、
体が柔らかく温かく、思考も勝手に動き出す事がほぼなく、制御下にある。
めっちゃ「快」な状態で12月のラストスパートに至ってありがたい。

Noaの水浄化も
かなりいい感じと思われる。
それに、
仕上がっていくお客様がキラキラして
みんな美しくなって帰っていかれる。
もちろん、
元々そーーーやけど
さらにキラキラするのだ。

さ、
水に始まって、結局 最後まで「水」一色だった2015。
26〜の3日間はピーク。
しっかり働きやすっ( ̄^ ̄)ゞ

| ena | 体の事 | 00:30 | comments(0) | - | -
あちょ〜の人
お客さんが進めてくれるテレビは
録画して観たりもする。
最近はSWICHってやつがオモロイでって言うので、興味ある出演者の時は観ている。

この間は
俳優の唐沢さんと武術家の中村さんって方の対談やって、この中村さんは
ブルースリーのお弟子さんとか言うてはった。


ジークンドーとかいう武術らしく
この手の話題に全くうとい私てきには
初めて目にする武術やったけど
カッコいいね〜
相手の動きの源(軸)となってる部分を
止めてから、攻撃に移るみたいやけど
6秒でけりをつけるのがポイントらしく
目にも止まらぬ早さっっっっ!

それから、武術にはやっぱり哲学があって ブルースリーがただアチョーって言うてるだけの人じゃない事が分かって
わりと感動した。

武術より先に、哲学を専攻してたってのが興味深い。
水に例えて指導していたのも納得する。
ほんでまたブルースリーって、めっちゃ絵が上手いっっっ。
えんぴつで描いたデッサン原画を
中村さんが披露してはったけど
武術の動きが、今にも動き出しそうなタッチで指先まで繊細に描かれていた。

天才ってやつやね。

正月に燃えよドラゴン観てみよーーーっとか思った。

ホンマ、
どの「道」から登っても
ゴールは同じやなぁ・・・と改めて思った。
何かを極めた人とか
ずーーーーーーっと人気があるっっちゅうのは、やっぱり何かあるんやね〜
納得納得。
ブルースリーの死因以外は納得。
ちょっとマイケルかぶるやぁあぁ〜ん。

まま、
まずは正月の楽しみが出来たという事で。
アチョーーーーーーーーーーーーーっ!
| ena | キラキラ | 06:33 | comments(0) | - | -
冬至後


昼ごはんにパイナップルと焼き芋食ってるenaminを
「あ。はいはい。」と見ている貴方は
よく分かってらっしゃる。

今日は寒いのよね〜
上町筋越えるとか無理。

しかし、
美味しくないわぁあぁ・・・
パイナップルも芋も。
味付けがないぶん、素材の味がわかっていかん。
深みのない薄い味なうえ薬品臭い。
土と水がやられとるな。

もうさーーー
外で食べる気になれんよねぇ・・・
TPPでトレードが始まれば
もっとこうなんのか?!?!?!

ほぼ1日1食生活の自分にとって
美味しいものが外で頂けなくなるのは
なんとも・・・
行き先がじゃんじゃん狭まるな。

それはさておき
冬至が過ぎて、ずいぶんとまたエネルギーが変わった感じがする。
自分の感覚を信じてことばにするなら
軽く、スピーディーになった。
新しい「月」は、重力を弱めたのだろうか?
いい意味だけではなく
浮き足だった感じもあって
地に足がついてない場合、さらに浮いてしまうような
足元をすくわれてズッコケるような
そんな感じもある。

この中で
バランスをとっていくのは
なかなか困難を極めるかもしれない。

さて、
益々重要になる
「貴方という人の看板」
何をどんな風に体験していくのか?
地に足をつけて
天と地を繋ぎ、イメージしていくこと。

どの窓を開けて
どの窓を閉めるのか?

源を忘れず
次のステージクリアと参りましょう。
ほいじゃまた。
お互いの健闘を祈って( ̄^ ̄)ゞ





| ena | 食べものの事 | 00:00 | comments(0) | - | -
そーなのぉ?!?!?!
いやぁ〜
シンドイねぇ冬至。
頭がクラっくらするが、いったい何ゆえなのだ?( ̄◇ ̄;)

今朝のラジオから
カフェイン中毒で亡くなった方のニュースが流れていたが
死ななアカンほどの仕事があったのか?!
とビックリしてしまった。

日中、整体させて頂いたお客様に
「深呼吸とかしてますか?」
って聞いたら?
「しませんよ。なんで深呼吸するの?
普通に呼吸してるのに」と言われ
これまたビックリ。

どーーーなの?!
そんなもんなの?!

体は1つしかないのに
自分がお手入れせずして
誰が手入れをしてくれると言うのだ?!

カフェインの毒性は高い。
コーヒー、日本茶、紅茶
栄養ドリンクじゃなくても結構あれこれに入っているので
そもそも疲れが溜まって胃腸が弱ってる中、対応しきれないし
カフェインでごまかすほどの疲れで本当の眠りが取れていないわけで
充電型睡眠が阻害され続ける事が
どれほど気力と体力を奪われるかとか
考えんのか?!

「深呼吸は何故するの?」と言われましても〜
「そんな事初めて言われましたよー」って爆笑してしまったが
しないのが普通なのか?!
だって、
深呼吸で宇宙と繋がるのに。
だって、
酸素とミネラルを沢山取り入れて
火を大きくして老廃物を燃やすのに。
だって、
火がつけば体が温まって筋肉が柔らかくなって、ストレッチにもなるのに。
Why?Japanese people!!!! の芸人なみに叫びたいわっ。

いやはや・・・
驚くね。

例えば、病院で「はい。風邪です」と言われて、薬もらうっていうこの流れが
当たり前になってるわけですわな。
これが腰痛であろうが
座骨神経痛であろうが
同じように、
「はい。〜〜〜です」と
病名として命名されて納得。みたいな。
あとは、薬か手術か電気あてるか。

いやいやいやいや。
そぉおぉーーーなった原因探ろうよ。
っていうか、そうなってる大元があるでしょうよ。

腰痛が出て、その奥に内臓疾患があったなんて話はよくあるが
いやいやいやいや。
その内臓疾患になった原因があるだろーーーー

前にも書いたが
いったい、どこまで譲るっていうか
預けるっていうか、委ねるっていうか。
完全に自分の命、いや最近は心まで
他人任せでビックリする。

この容れ物は
天からの借り物なわけで、本来
完璧な循環のもと動いている。
もっと
自分の元気になるちからを
信じませんかね〜

もぉおぉぉ〜
みなさんご無事でっっっっ!


| ena | 体の事 | 00:30 | comments(0) | - | -
冬至
冬至のせいなのか
昨日からクラ〜っとするねぇ・・・

体の中の水がどうにかなるのか
空気中の水に変化があるのか
春夏秋冬に至る日は、結構しんどい。
( ̄◇ ̄;)

もう寝よ。

なに?
ネタも振らずに寝る?

寝るよ。

あ。
ほな1つ。
今日のお客様が97歳のお母様のお友達だった人の所へ遊びにいった時の話のシェアを。

97歳女性1人暮らし!
これだけですでにスゴイ。
ヘルパーに来てもらって、掃除や買い物はお願いするものの
炊事はすべて自分でこなしているそうだ。

朝から種類豊富なサラダ山盛り。
肉は赤身のみ。
お肌はレモン汁のみでシミは1つもなし。
病院行っても薬は断り
海外にも友人多し。

現金は残さず
財産は株にして、配当金によって生活している。
スゴイとしか言葉が出ない。
賢すぎるっっ。

で、コンコンと
テレビに振り回されるのはやめなさい。と言われ
野菜の切り方指導までうけて帰ってきたらしい。

97歳まで生き延びる人は違いますな。
ま、
1%の支配層による
私たちは奴隷なわけでございますので
いかに賢い奴隷でいるかが
重要なので、この方の生き方には
見習う事が沢山ありますよね〜

ってことで
よき冬至を〜

南瓜食えよー
柚子風呂入れよー
歯磨けよー

またねぇ(=゚ω゚)ノ


| ena | 分類しにくい | 02:20 | comments(0) | - | -
12月も残り12日
急に寒くなったのだね〜
いつもの暖房の温度では冷える。
が、上げると乾燥するので
悩ましい所だ。

さて、ショートカットの私は
1ヶ月に1回は、カットに出かけるが
その間、2回ぐらい自分で手を入れている。

ショートの髪のデザインキープは
手間がかかるものだ。
2ヶ月ぐらい前からは、デザイン変えたろ思って いよいよセルフカットで
襟足まで切り、サイドの刈り上げまでやるに至り
結構切れるもんだ。と笑ってしまった。

私の髪質的に
レザーで切れば馴染むので
角度もろもろはあれど、全体のフォルムとしてはなんとかなるし
襟足もそれなりになってしまう。
が、
なかなかレザーカットをしてくれる所がなかったりして
セルフカットに至ったのも
「思うように仕上がらない」という
まったくもって
皆さまと同じ理由で、美容院を渡り歩いていたからでして(笑)

ここの所は
近所の美容院に、レザーの刃を持ち込んで切ってもらっている。
が、
いかんせん すぐ伸びるので
追いつかんのだ。

ファッションと同じように
ヘアスタイルも、カットの方法も
誰かによって流行りが作られている。

時にシザーカット(ハサミ)が流行り
時にレザーカット(カミソリ)が流行り
時にシザーでのセニング(削ぎ切り)が流行り
時にシザーでのスライドカット(削ぎながら毛量調節して動きをつくる)なんて具合で
早口言葉並でしょう(笑)?

その技術を身につけるのは大切である。
弘法も筆を選ぶわけで
その人の髪質や状態に合わせて色々使えた方がいい。
カットしている様子がカッコ良いからという理由で
目の前の人の髪質には合わんのに
ハサミだけで切るのは
いかがなものか?とか
流行りに流されて技術を習ったりやたら多用してしまうと
結局、
それ以外を使いこなせん技術者が仕上がってしまうよな〜と思ったりする。

1000円や、今は1000円以下のカットもあるとかで、この間お客さんに聞いてビックリしたが
スーパーと同じように
安いは安いなりの事が美容界にもある事を最後に書いておきたい。

まず、
カット1000円だとして
普通に考えて、カットに1時間かけられるだろうか?

1時間1000円で、営業時間が8時間なら
詰め込んで8人。
なら8000円の売り上げですね?
8000円かける24日の営業日なら
月192000円の売り上げです。

そこから家賃をはらい
光熱費を払い、いったい手元にはいくら残るでしょう?
しかも
この場合、材料費は入っていないので
シャンプーやリンスを買わねばならないとなれば、利益としてはさらに薄い。

ってことは
1000円のカットではカットのみ。
シャンプーもリンスもしないし
光熱費がかかるような事もしない。
さらに1時間に1人ではやってられんわけで、10分で切っていく薄利多売をやらんとやっていけんわけです。

10分で切っていては遅いですね。
10分で仕上げて帰って頂くわけですから
カットを5〜7分で終わらせる必要があって、その時間で終わるカットをするのが
1000円カットなわけです。
まさに筆選びをしている場合じゃない。
サクサクやらんと。

床をはいてる時間?
もったいない、もったいない。
滑ってすっ転んでも次々いかんと。
ゆっくり髪を濡らしてる場合じゃありません。
少々髪が傷んでも、痛くても
乾かす時間はないんだから
気にせずいかんと。
クロスにニオイがついていようが濡れていようが、そんなものも気にしていられません。次!次!
タオルも最小限でおさえますよね。
だって、洗濯代金がかかりますから。

これが悪いといっているわけではありません。
こんなことですよとお伝えしているのみです。

ま。
私は追われるような仕事はいやですし
筆も選びたいし
頭の形も、お顔の形も、髪質も頭皮も
丸っと引っくるめて手入れさせていただきたいので
この類いのカットはようしませんが
どうぞ、ご自分の用途に合ったサロンをお選びくださいませね。

えーーーーーっと
なんの話?
セルフカット?
見失ったぜぃ・・・
迷子だな。迷子。

じゃ、まだ1件仕事が入ってるんで
この辺で〜
| ena | どぉでもええか?な話 | 16:30 | comments(0) | - | -