内職
空いた時間でやらなければならない事が結構ある。
携帯電話の見直しもせなあかんし
シモジマにも材料屋さんにもいかなあかん。
新聞も書かなあかんし
来年の確定申告にむけた資料作りもせなあかん。
・・・
えーっとぉ、今日出来たのは
資料作り。

むぅ・・・・・・
何故だ( ̄◇ ̄;)

うっかり違う内職をしてしまったり
当日になると
行かねばならなかった事を忘れてしまうという恐ろしい記憶力に悩まされる・・・

夜寝る時に
緩め過ぎるのが問題なのか?!
整体教室で教えてもらった大脳の緊張を緩めるポイントは
もう何もしたくない・・・いや、
何もできないぐらい強い眠気に襲われる。
お風呂が朝になる日が続く・・・
これに、
寝る直前に発酵酒を飲んだ日にゃ
廃人のような脱力感。

が、
ここまで緩める必要があるのが
都会人なので
まーーーーー緩めますけど
ほどほどにして
近々でちゃんと雑用をやってしまおう。

〜でないと
好きなこともできん・・・

↓最近の好きなこと。
いつ完成するかなぁ〜
| ena | どぉでもええか?な話 | 17:55 | - | - | -
整体教室3コマめ
ね、眠い・・・・・
体がゆるんでもうダメだ・・・
風呂へは行けん・・・

1コマ7時間の授業
昼食の休憩を挟んでも
6時間以上は相モデルで体を触るので
単純計算でも3時間は整体を受けていることになる。

帰りの運転をなんとかやってのける自分を褒めてあげたい・・・

今日は
肩甲骨、頭蓋骨、仙骨、足首、骨盤などなど・・・
こなきじじい整体は深くパワフルに変化が起こる。

授業中4回はトイレに行く。
行く度に浮腫みがとれるのが分かる。

あ〜〜〜いかん。
もう無理だ・・・
限界・・・

すまぬっっっ(( _ _ ))..zzzZZ
| ena | 体の事 | 22:56 | - | - | -
新炭


新吾の新炭、到着しました。
もちろん満月パワーで焼きあがっています。

今年の初め送ってもらった炭は
本当に沢山の人に喜んでもらっていて
「お風呂で汗がでやすくなった」
「デトックスしてるのが分かる」
「飲み物の角がとれる」
「痩せる」などなど・・・

新ちゃんに
反響を伝えたら
「もともと竹が凄かけんね〜
もし、そうやって言うてくれてるなら
ちょっとは竹の持ってるエネルギーを
そのまま炭に出来るようになったのかなぁ〜」っちゅう事でした。

「たけ」ですからねぇ・・・
「た」多
「け」気
気が多いという意味を持つ大和からの言葉。

しかも、月の運行と共に収穫から火入れをする新ちゃんの炭には
「つき」のエネルギーがいっぱい詰まっています。
そして月は
「つ」津:集まる所
「き」気
気が集まる所です。

炭は
「す」素(源)・スサノオ
「み」素粒子・イザナミ
といった具合だろうか。
源のエネルギーがパンパンに詰まっている様子・・・といった感じだ。

えーーーーーーーーーーーっと
新吾さま、
このぐらいで宣伝はよろしいでしょうか?

それでは皆様、
Noaにてお待ちしております( ̄^ ̄)ゞ
| ena | お知らせ | 00:00 | - | - | -
春ぅ〜
桜もずいぶん開きましたね〜
毎年馴染みの桜が色づき始めると
「今年も会えたね〜(^^)
咲いてくれてありがとー」と声をかけたくなる。

「さくら」とは
やはり日本人にとって特別なようだ。

で、
春なんで、春休みします。
4月20日〜24日です。

あと、
春なんで、研修行きます。
4月12日、18日です。

去年からコッチ、外国に行きたいとはさっぱり思わなくなった。
そうこうしているうちに
海外もなんだか慌ただしい情勢やし・・・

今はやっぱり日本に興味がある。
最近読み出したのは
南朝北朝の話。

ほぉ〜・・・
どこかで聞いた歴史上の名前やねぇ〜のオンパレード。
こんな感じでつながっていくのか。
とみているが、
如何せん、登場人物や古文書の言葉に慣れない・・・
ま、
それでも読むけどね。

って、
思わず脱線してしまったが
なんの話しだったかしら???


あーーー
日本に興味があるって話ね。

そう。そうなのだ。
今は、1回九州まで車で行ってみたい。
結構な距離が予想されるので
車の運転が苦にならないあなた!
きびだんごを用意するので
一緒にいかが???
と呼びかけてみたりして。

おーーーーーっと
そろそろNoaに戻らなくてはっっっっ!
休憩終了っっ( ̄^ ̄)ゞ

| ena | お知らせ | 14:20 | - | - | -
日本人
海外経験が長く
心理セラピーを勉強した友人が
日本人は、「何がやりたいの?」
と聞かれることを
もっとも嫌がると言うてた。

なるほどぉ・・・

「あなたは何がしたいの?」と聞かれて、ほとんどの外人は
自分が何をしたいのかがはっきりしているらしく
逆に無いのが理解出来ないらしい。
が、
日本人は、ほぼほぼこの質問をされると「え?!」となる。

で、返ってくる答えとしては
自分(内側)ではなく、他(外側)のこと。
例えば、
子供が無事に育つように〜
皆が笑顔でいることが幸せ〜
親が喜んでくれると嬉しい〜
なんて具合。

イヤイヤイヤイヤ。
あなた自身の喜びは何ですか?と聞いているのだが
ここが空っぽなのが日本人なのだそうだ。

とても深い考察に大きく共感した。

彼女はそれが日本人の強さだと言うたけど、反対に弱さにもなる
とても重要なポイントだと思う。

私たちの心がマグカップだとして
そこには、水が入っているとします。
日本人の場合、
水の色は透明。
透明だからこそ、戦時中
天皇陛下のため、日本のお国のために
一丸となって1つの目的を果たすために
命を懸けよ!と
赤い水が1滴落とされると
その色に染まるわけです。

「個」がなく「全体」との協調性を重要視する民族ならではです。
もし、
外人のように 初めから自分の成りたい色に水を染めていたとしたら
それぞれがバラバラの色になって
一丸といった行動は取れないし
まして、誰かのために自分の命を差し出すような精神は
到底、理解出来ないでしょう。

が、
どんな色にも染まる日本人にはそれが出来てしまう。
だからこそ、
アメリカが理解を超えた
この精神性に恐怖を覚え、戦後の日本を洗脳していったわけですが・・・

では、
日本人の心を例えた透明な水が入ったマグカップが
何の汚れもなく、キレイに磨かれたカップか?と言えば。
そうではない場合がほとんどじゃないか?と思っている。

そこには
抑圧された感情が、垢となって
カップの縁にこびりついていて
固まってしまっているのではないだろうか?

カップに熱いものが注がれる度に
少しづつ溶け出してくるのでは?
とはいえ、
あまりにもしっかりこびりついているので、取れるまで相当な時間がかかる。
なかなか取れる気配がないので
何色が溶け出してくるのかも見ないまま、カップを洗うのを辞めてしまう。

そしてまた
透明な水を溜めて、誰かの色に染まっては垢を増やしていく。

誰か色にすぐに染まる協調性の強さと
自分が何色(何者)なのか分からない弱さ
ここに、日本人の
神聖と危うさの両面が見れる。

どれがイイとは言えないが
自分が何者(何色)なのかを知るのが
今生の旅の目的なのかもしれない。
その上で、
何色に染まるのかを
自分自身で選択して決定し、また
自分で色を創り出す。

誰か色に染まりもすれば
自分の色も創りだせる両面を自覚した時、
日本人の本当の強さが現れるのかもしれない。

有料阿部ちゃんラジオが言うてたけど
ハッキリ言って、
人生に意味なんてない。と。
意味をつける事はいくらでも出来るけど。
じゃ〜生きてる事が無意味かといえば
・・・ま、そうだ。
が、
その無意味な人生を乗り越えて生きることに意味がある。と。

まったくもってそう思う。

そこに、この映画の醍醐味があると思う。
監督も脚本も編集も主演も観客も
その全ては自分なのだ。

さて、
この人生を使って何をしたいあなたですか?



| ena | 思考 | 00:15 | - | - | -
ダチョウその後
ダチョウ抗体商材めちゃいいわ。
最近はお客さんのお顔に半分だけ
酸化抑制抗体入りの生コラーゲン美容液をつけて遊んでいる( ̄▽ ̄)

だって、
半分だけ顔小ちゃくなって
ウケるねんもーん(笑)

誰や?!
鬼っっ!って呟いたのは!

大丈夫ですよん〜
ちゃんと帰り際にはもう片方にもつけて帰ってもらってますからぁ〜

やっぱり、
女性って綺麗でいたいし
さらに楽チンでキレイにって言うたら
最高やもんね(笑)

あ。
そうそう。
昨日はNoaの近所のスーパーに
生後3ヶ月ぐらいの赤ちゃんを抱いたお母さんがおったんやけど
赤ちゃんの顔をみたら、どうもアトピーっぽいねん。
お母さんの服装的にナチュラルが好きそうやったから
思わず声かけてさぁーーーー
「ダチョウ抗体ってご存知???」て。

案の定、
薬は使わない自然療法で治療してるってことで、オゾン使ってやってるって言うてた。

世の中には
色んな療法があるのだねぇ〜

ウチのお客様も
色んな取り組みされている方がいてはるけど
この時代、
昔と同じようには行かんこともあるやろから
偏らない目で、今必要なものを
選んで行きたいものです。

ちなみに、
ダチョウ抗体商材は
今んとこ
花粉症(杉・檜・ブタクサ・稲)化粧水
アトピー・水虫・乾癬などなど
黄色ブドウ球菌ブロック美容液
お肌弱々対応クレンジング洗顔美容液
糖尿病・メタボ対応食品
インフルエンザブロック化粧水なんかがあって、
今はエボラとかハゲとかの商材を
作ってるって言うてたかしらん。

面白いわ〜ダチョウ(^^)

| ena | 美しくなるコツ | 13:26 | - | - | -
人間(自我)
最近、お客様とコーチングの話が話題になることが度々あって
トレーニングしていたころを思い出していた。

10年ぐらい前だろうか?
当時勤めていたお店がコーチングのコーチを招いたのが
私がコーチングを勉強するきっかけになった。

(コーチングにも色々ありますが
私が出会ったコーチングは、「会話を通して人の前進を創る」というのがテーマのものでした)

当時の社長は
コーチングを使って、従業員とお客様、
はたまた従業員同士のコミニュケーション能力をあげて
仕事の効率や売り上げのUpを狙っていた。

が、
その期待とは裏腹に
コーチングを習い始めると
スタッフが、自分で考える事を始めるわけです。

これってどういう意味?
私って、こんなことがしたかったの?
本当にしたかったこと、なりたかったものって何やったっけ???
ってな具合に。

そーなるとですねぇ
どんどん人が辞めていくわけですよ。
社長としては
まったく予期せぬ事態になったので
コーチングの講座を打ち切ってしまったのですが
私は面白くてですねぇ
その後も、個人トレーナーをつけて
コーチングのプライベートLessonを続けたわけです。

何が面白いって
「人間」がどれほど巧妙で狡猾かってとこです。
正確に言うと、人間というか自我といった方がいいと思います。

人間の自我とはどういうものなのか
自分をセルフモニタリングして
自分がどんなパラダイム(枠組み・価値観・自我)を持っているのかを観察する作業が、延々と続く。

自分で自分を見るわけですから
24時間、365日、心が動く度に休みなくモニタリングするので
そりゃもぉ〜ほとんど鬱ですよ(笑)

それに、
ショックでねぇ〜
「私って、なんちゅうイヤな奴っちゃ(T_T)」って
自分の中のいやらしい
見たくない部分を目の当たりにするわけですよ。

そりゃもぉ〜やっぱり鬱っちゃいますよ(笑)

それでも
自我(パラダイム)の探求を1度始めると
やめられないんですよ。なぜか。

苦しいけど、
答えが出るまで、納得するまで探求をかけていかないと
これまた気持ち悪いわけです。

で、
そこをハードルよろしく飛び越えると
結局またどこかでそのハードルが現れてくるんでね
もはや またげなくなってくるんですよね(笑)
MですよM。
いや、Sなのか?!

どっちにしても
めっちゃスパルタ自我探求が癖づいてくるんですよね〜

で、
そうこうしていると
最初は1つの答えが出るまで、何週間もかかったりしたのが
1日で出来るようになって、半日で出来るようになって、
そのうち数分で出来るようになるわけです。

そうすると
自分の心の居心地の悪さが
何処から(どの自我の反応なのか?)きているものなのかがすぐにわかるので
何かあっても
引きずらなくなるわけですよ。

とはいえ、
自我は狡猾なので
居心地の悪いパラダイム(価値観)を外しても、また違うパラダイム(価値観)の罠にはまってしまったりするわけです。

わかりやすく言えば
肩が凝るのは眼鏡のせいやと思って
度が合わない眼鏡を外して
度の合う眼鏡をかけかえて完璧!と思っていたのに
気がついたら異常なまでに分厚いレンズで、知らぬ間にまた肩こりの原因を作ってしまっていました〜みたいな。

え?
わかりにくい?

さよか。

ま、ええわ。
結果、ここまで何故にトレーニングする必要があったのか?といえば
いかにマインド(思考)をコントロールしていくか・・・ってとこでしょうか。
自分のマインドを自分のコントロール下に置くことで
常にポジティブな思いを放つようにもなれれば
自分の思い通りの現実も引き寄せ、創り出すことが出来るわけです。

結局、
私たちって何者でもないんですよね〜
それを何者かに仕立て上げているのが
他でもないマインド(思考)なわけです。
ってことは
このマインドとやらは、自分達の実相ではないんですよねぇ・・・
さも自分のようだと勘違いしてしまいがちなのが
これまた人間というものの巧妙な所なわけですが・・・f^_^;

ほな、サイナラ。
書きすぎて疲れた。
もっと詳しくコーチングについて聞いてみたいと思った方は
またNoaにて。

寝る。


| ena | 思考 | 00:30 | - | - | -
Go for it! Ancestors?Our ?
毎朝、一心寺と四天王寺を通って出勤してくる。

さすがお彼岸&お大師さんの日
朝からめちゃ混み。

自然とお客様ともお墓参りの話になったりするのも、この時期ならではだ。

が、
私はご先祖さまが帰ってくると言われる日が来る度に
気を引き締める。
で、自分の縁あるご先祖さまにも
またそうでないご先祖さま(肉体を持たない)にも
一言物申している。

「連れて行くとか許さんぞ」と。

今、現在(3次元)を一生懸命体験中の人々にさわるなと言っている。
なんかするとかありえへんし承知せんからなっっ!と
気合いを入れる。

自分にどれだけ後悔や無念があったかは知らん。
時代背景もあったやろうし、思う通りの人生を歩めないで亡くなった場合もあるやろう・・・がしかし、
それはそれ。
貴方の問題(魂の経験)であって、子孫の問題ではない。

同情はする。が、
自分の問題は自分で解決してくれ。

肉体があろうがなかろうが
同じ魂の存在として、この3次元の体験がどれほど儚くて短いものかがわかるはずやし
応援するならまだしも
横槍入れるとかありえへん。

自分の心の問題は、自分で解決するのが本来であって、人がどうにかしてくれる問題ではない。

だからこそ
ちゃんと死ななければならないと思っている。
訳のわからないまま(悟らないまま)
この人生を終えて体を離れてしまっては
もはや、誤りたい人にも謝れず
ありがとうを言いたい人にメールも出来ず、何処へ行けばいいのかも分からず
彷徨いかねない。

この体のあるうちに
「人は何故に生きるのか」
「人とはなんぞや?」
〜を探求しておくことが、
子孫にのし掛かることなく
魂の故郷へと帰っていける重要なこの世学校での宿題かもしれない。

わしゃ、見えない世界は見えないが
ある。とは思っている。
〜なので、気功を習っていた頃
実際ご先祖さま供養とやらもした事があるが
もう体じゅうに反応が出て気が狂いそうになった。
夢にも出てきたね〜
「私も連れていってくれ」と、見知らぬ女性(先祖なのかっ?!)がしがみついてきたりもしたっけ。

あの体験があるからこそ
本当にそう思うのだ。
自分のことは自分で始末してくれと。

目に見える先祖(両親)のお世話はするわよ。
が、体がない人々よ。
頑張れ。

・・・とはいえ
この世(今)に肉体を持って生きる子孫(私達)が魂の実相を知り
覚醒(悟り)していくことで
7代前の先祖まで救われるという。

やはり、
今を懸命に生きたほうが良さそうだ。
先祖のためにも、この先の子孫のためにも頑張るのは私達のほうかもしれない。



先祖から子孫へ・・・
繋がるアート(日常)は素晴らしい。
@オールドキリム from トルコ





| ena | | 00:00 | - | - | -
321
今日は宇宙新年にあたるそうな・・・
ってことで
あけましておめでとうございます☆

今日は、
日頃やらないことをやればいいって友達がいうので、
ほなメイクやな。と、朝から布団干したり寝具を洗いに出したりする片手間でメイクを仕上げ出勤。
Noaのお塩とお砂を取り替え、お花を飾り、あースッキリ!とひといきついた所でオッさんのような寝癖がついた髪を朝シャン。
そしていつも通り顔まで洗う私・・・
あーウッカリ( ̄◇ ̄;)
そしていつも通りのノーメイク・・・

オーマイブラザー( ̄◇ ̄;)

なんてこった・・・( ̄◇ ̄;)
いつもと違うことしてもいつも通りじゃないかぁ・・・

じゃ、
いつも通りで良かったじゃないかーーー
( ̄◇ ̄;)

それでも
cafeへご一緒したことないお客様とコーヒーを飲みに行き
年に1回くらいしか行かない古書店へ行き、入ったことがない場所のセブンイレブンに立ち寄り
いつもやらない事を頑張る私。
なんだか趣旨が違うような気がしないでもないが
根がマジメで素直なので頑張ってしまうのであった・・・

が、
結果、むっさ疲れたわ。
意図的になんかやるってしんどいね〜

はぁ〜
やーめた!

いつも通り。
やっぱり
風まかせ、波まかせが最高っっっ!

何かしなければならないことは何もないのだから(笑)

立春バンザイ!




| ena | キラキラ | 19:51 | - | - | -
comfortable
阿部ちゃんラジオ第二話は
めっちゃ面白かった(^^)
なかなか公共の場では語りにくい部分へ斬り込んでいるが
めっちゃ的を得た見解やし
まったくだ。・・・と何度もラジオ相手に頷いてしまった。

結局、
阿部さんにしても(瞑想の師)
深田さんにしても(整体の先生)
なぜ彼らが好きかと言えば
偏りがないからだ。
いや、
偏らない努力をしているのかもしれないし、この人生の真相を見抜いているからこそ偏らないのかもしれない。

そして、真相を見抜いているからこそ
この3次元の大切さと面白さを
重々理解していて
放たれることばの奥に、
いつも愛がある。

そのバランス感覚の良さは
話を聞いていて、一緒にいて
非常に心地がいい。

昨日の記事の続きのようになるが
こういった類いの人々のエネルギーは
軽い。

変化を受け入れ
常に今のエネルギーにアジャストしている。

自我に乗っ取られず
いつも中庸をキープしやすいエネルギーだ・・・と思う。

人間の自我は巧妙ですからねぇ〜
常にあらゆる罠を仕掛けてくる。

日々日々、惑わされることなく
心地よい自分でいたいものだ
(=゚ω゚)・・・


| ena | 分類しにくい | 01:00 | - | - | -