冬至を過ぎて
ちょっとずつ日がながくなってきた。
やっぱり、
太陽はありがたいと感じる(^^)

さて、
Facebookをやめてから、
時にLINEで。時にご来店頂いて
「生きているのか?」と気にかけて下さる。

年末でドタバタしている・・・という
程で、ブログもあいてるから余計かしら?

生きてます。

冬至に柚子風呂にも入ったし
ほぼほぼ毎日ピラティスストレッチをしてから寝るし
瞑想もやりゃ〜本も読んでいる。
風邪も1ヶ月ほど前に引いたような・・・
あ。
名古屋に人に会いに行ったりもした。

ね。
生きてるでしょ。

ここ最近は特にお風呂に時間を費やしている。
とりあえず、汗がだ〜っと流れれば合格っっ!と自分に課題を課して入っている。

あとはマイケル。
This is it、友人がかしてくれて
遅ればせながら観ているが
泣けるT^T

マイケルはやはり天才。
超〜努力家の。

で、殺される事を悟っていた。

伊丹十三さんもそうよね。
って事で、正月は伊丹映画の復習だ。

って、
こんな日常をいったい誰が読むんだ?!

訳が分からんので終わることにしよう。
ではでは(`_´)ゞ



友人がプレゼントしてくれた
体育座りの馬。
馬年が名残惜しそうな 撫で肩に
癒される(^^)



| ena | どぉでもええか?な話 | 16:11 | - | - | -
有力情報
親子でご来店くださってる方の
お母さんと白髪の話しになった。

お嬢さんが2人いて
上のお嬢さんがうちにご来店頂いているわけですが、30半ばで白髪はゼロ。
かたや、
妹さんはというと、25歳から白髪染めをしてるという。

で、
興味深いのは
レーシックの手術をうけてから白髪が増えたと
本人が言うてるってことだ。

なるほど・・・
目と白髪か。

これを友人に話したら
「絶対そうやわ。私、 左にばっかり白髪出るけど左目悪いもん」という。

は、はぁ〜ん。

やっぱり目を酷使することで
血流が悪くなって筋肉のしなやかさがなくなって、リンパの流れが悪くなって・・・のサイクルだ。

そー言われてみたら
老眼鏡をかけるのが遅かった母は
白髪染めを始めたのも50半ばだったよなぁ・・・

今は
明るすぎる照明に
パソコン、スマホ、ゲームにテレビ、DVD
ず〜っと目を酷使している。

で、
これがまた面白いのが
近所の友達が、野球のアンパイアに目の悪い人おらんっていう。
どうやら
動体視力を鍛えているらしい。

ってことは
淀川の河川敷で、過ぎ行く電車の車内の人々の観察とかが有効か?!
って、
寒いし。

家で出来る簡単な動体視力トレーニングって?って話してたら
メトロノームがいいんちゃうん?
ってことになった。
が、
メトロノームって
普通、家に装備されているのだろうか?

ま、白髪予防のためなら買おう。

あと
おデコのタッピングとか
首を温めるとか耳を引っ張るとかもいいですよーーーー

白髪予防だけじゃなくて
回復するかどうか試してみたいですよね(^^)!

やってみよ☆
| ena | 髪事 | 06:53 | - | - | -
マイルドヤンキー
今朝、
電車でパッと顔をあげたら
目に入る人全員がスマホを触っとった。

瞬間スマホ辞めようと思った。

キモイ。

経済とコミニュケーションの勉強をされているお客様が
最近の経済の動向は
「マイルドヤンキー経済」と呼ばれていると教えてくれた。

マイルドヤンキーて・・・( ̄◇ ̄;)
なんのこっちゃ???
どうやら、
この人種が4割もいるらしいのだ。

で、
マイルドヤンキーとはどんな人のことかといいますと
本格的ヤンキーとしてリーダー格になるところまではいかない
リーダーに憧れを抱くチョイヤンキーといった所だろうか。

例えば
EXILEに憧れて同じヘアスタイルにするとか
きゃりーぱみゅぱみゅに憧れて
同じ洋服を買ってみるだとか
自分自身がやりたいとかなりたいと思う像は持っておらず
憧れのリーダーにそうべく
物を買い集めていく人々が作る経済が
今の日本の流れらしく
各企業は
誰をリーダーにして、マイルドヤンキー層を取り込んでいくのかに
焦点をあててるそうだ。

ふむふむ。
なんだか分かる気がする。

ファイトクラブってブラピの映画観たことあります?
私はついこの間観たとこ(^^)

あの映画は
完全にマイルドヤンキー達に戦いを挑んでいる。
なぜブランドものの服を?
家具を?家を?
セレブリティと呼ばれる事が何になる?
なぜそれが必要で、それがなければ生きてはいけないのか?
そうでなければ何か問題でもあるのか?と
次から次へ問題を提起してくる。

そこに自分があるのか?
「今」を生きているのか?
殴られれば痛い、殴ったほうの手も痛い。
それこそ身につけているものや
役職で人を区別したりすることなく「生きるとは」を喧嘩を通して問いかけてくる。

そう、
「生きる」事を考えた時
スマホに縛られる時間に辟易してしまった。

Facebookをやめただけでもスッキリしたのに
スマホをやめたらどんな爽快感が訪れるのだろう???
とはいえ、
仕事的にあったら便利やから使うけどね(^^)
もちろん主体的に。

今の願いは
香水未満柔軟剤以上の宣伝よろしくな
ソフターに、新しい流れるがくることだ。
ノンシリコンシャンプーの流れがきたように
マイルドヤンキー達を動かす
無臭を売りにした企業が、うまくリーダーを立てて動いてほしいものだ。

私がニオイに殺される前に
どうか・・・
どうか・・・( ̄◇ ̄;)



汚れとり中のブラシ。
中性洗剤につけとくとイイですよー
汚れもニオイも両方とれます。
@Noa



| ena | 思考 | 18:02 | - | - | -
お知らせ
突如として予定してたことがイヤになることがあって
きのうも、
夜、経済の勉強会やったけどやめてみた。

ってな具合に
めっちゃドタキャン容認派の私は
予約のキャンセル全然OKです。
当日キャンセル?
何か問題?いいえ、まったく(^^)
どうぞご自由に。

例えば、
この道、今日は通りたくないなぁ〜
とか
これ食べたくないなぁ〜
とか
こんな感じの直感めいたものは信じるほうがよさそうです。

けっこう自分を守ってくれたりするセンスですので
耳を傾けて自分の声は聞いてあげたいものですよね。

ということで
年末年始のお知らせをば・・・

29までお仕事させていただくのですが
ラスト1週間はほぼ満席です。
その手前の週の平日ですと
少し残席がありますが、土、日曜は満席です。

とはいえ、
坊さんだけではなく皆が忙しい師走。
しかも選挙て。
入れるとこなんてあらへんし。
どうせ操作されてシナリオ通り運ぶ
こんなものの何処に何億もかける意味があるんだか・・・

あらっっ
脱線してしまった。失敬
えーっとぉ
あ、皆さん忙しいですから
キャンセルや変更が多いのもこの季節です。ので、
遠慮なく問い合わせ下さいまし。

年始は5日〜といったんお知らせしたものの、そんなに焦らなくてもいいじゃないかー
ってことになりまして
7日〜に決めなおしました。

あと、
お客様からロングの研修がないのかい?
と聞かれますが
今の所はありませんが、急に決まるかもしれません。

前置きはこれを言いたかったのかって?
まさかまさか( ̄▽ ̄)
そんなそんな( ̄▽ ̄)
あは、あはは・・・・・( ̄▽ ̄;)

のぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こんなゆるい感じでさせていただくこと7年。
ご理解くださる懐の深い皆々様のおかげでございますッッッッッッ!

感謝ッ!
| ena | お知らせ | 06:18 | - | - | -
臨界点
ものには臨界点なるものがあるような気がする。

食べなくても生きていける(不食)カラダのサイクルに切り替わる臨界点
五木寛之さんが、
シャンプーしなくても臭くならない日がやってくるという臨界点(こりゃあまり試してみたくないな( ̄▽ ̄)・・・)
病状が良くなる臨界点に
体重が減っていく臨界点などなど・・・

ある日、ある瞬間を境に変わっていく
電球に光が入る瞬間とでもいいましょうか・・・

今日いらしたお客様のうち2人が
髪の(毛根?)臨界点を超えた感じでして。

とにかく、すこぶる調子が良い。
何によってそうなったのかは分からんが、
Noaにおいては、お2人とも
おいで頂く度にデトックスオイルと
まこもの石鹸と酵素水の液体での
頭皮クレンジングをして酵素水を注入するベース作りをしてからカラーをさせて頂いている。
で、お一人は薬草とケミカルの間の子でカラー
お一人はブリーチ後ヘナ100%でカラーといった具合。
もちろんカラーの際は
酵素水とマコモのクリームを入れる。
ヘナはエネルギー水で混ぜている。

あとのシャンプーは2人とも
石鹸シャンプーとクエン酸といった流れで、
ホームケアでは
お1人はNoa同様で、お1人はアミノ酸シャンプーとコンディショナーといったぐあい。

お2人とも
家シャンの後は、ブローはほぼせず乾かすだけ。

NoaをOpenする前のお店からのお付き合いのお2人ですが
Noaになってからは
お1人は2ヶ月に1回
お1人は20日に1回ご来店頂いている。

段々良くはなってたし
もう十分だろう〜ってレベルだったのに、ここにきて急に
本当に、扱いやすい髪になった。

ブローしてないのに
ブローしたみたいやし
月日が経ったのに、昨日カットにいらしたような美しさで
びっくりした。

Noaを始めた頃はB-one施術をさせていただいていて
今のテネモスのエネルギーに変えてから2年が過ぎただろうか?

はて、
何が良かったんだか・・・

先ごろ思うのは
薄毛は決してホルモン由来だけではないということだ。
閉経しても、子宮や卵巣をとっても
甲状腺がなくても
毛が減らない人はいる。

なんなんでしょうねぇ・・・

人には元々、
枠組みなんちゅうものはなくて
楽園で生活してたっちゅう
アダムとイヴの話しは本当で
リンゴという「食べもの」を食べた所から堕落が始まったっていう
創世記?の話しはたぶんマジだな〜って事を
きのう友人とも話題にしていたのですが、本当に
食べる事から「洗脳」ってやつが始まったのかもしれない。
1食しか食べない私が元気なように
青汁一日1杯で何十年も生きてる人がいて
不食歴8年の弁護士なんて人もいるなかで、本当に3食が必要なのか?
本当に一日数品目が必要なのか否か
これも思い込み(洗脳)なのではなかろうか?

どんな自分になりたいのか?
容姿、心、生活
きっと 何処にも枠はないのではないだろうか?
ただ、
そこに至ると決めるだけ。
そうなると思うだけなような気がする。


「真理に向かう道で
人が犯す間違いはふたつしかない。
ひとつは途中でやめること、
もうひとつは歩み始めないことだ」

ブッタが残した言葉通りなのかもしれない。
先ずは決めて行動すること。
そして道の途中であきらめなければ
どこかで必ず臨界点を迎える。

今日は
お客様から、そんな学びを頂きました。

私もあらゆる臨界点突破チャレンジ中です(^^)v
| ena | 分類しにくい | 19:16 | - | - | -
Facebook
Facebookをやめてみた。
なんたる解放感っっっっ。

夏ぐらいだったか、
知人がFacebookを卒業すると聞いた頃から、「私もしたいわぁ〜」と思っていた。

Facebookを始めた当初から
「何のためにやるのかなぁ?」の回答は
「超個人的なもの」という位置づけだったので、
結局、それ以上の何ものにもならなかった&ネットへの依存と倫理観を喪失しかねない危うさが引き金だろうか。

ライブを観に行ったのに、後ろすぎて
ずっと双眼鏡で覗いてるかんじ?
または、生なのに大画面を見ないと誰がいるのか見えない生ライブ?みたいな
意味があんのかそれ?!
のような感覚だったり

サバンナでいうなら
自分の納得する絵を撮りたいが故に、サファリカーの淵を叩いて
野生の動物を振り返らせる・・・みたいな。
そこから先、人間や車をみたら
逃げたり、あるいは飛びかかってきたりする野生動物にしてしまう現実を作り出すかもしれないとか
世界中の人がサバンナへの観光を
禁止されることにだってなるかもしれないほどの行為だという想像力さえ失ってしまったり

朝日も夕日もあっちゅう間なわけでして
カメラの倍率や明るさを調節している間に陽は上がり、陽は落ちる・・・みたいな。その時の太陽はその瞬間だけのものなのに。

なんか、
Facebookをはじめとするソーシャルネットワークっていうんですかね?
それって、
当たり前のマナーや配慮や「今」を見失うこともあるなぁ〜ってねぇ・・・

事実、
裸で入る酵素風呂で写真を撮りたくなる衝動が起こった自分には驚きでした。
だって、みんな裸で入ってて
そんなものFacebookに投稿しようものなら犯罪ですよ。

また望むもの、望まないもの、とにもかくにも多すぎる情報がドドっと流れこんでくるのにも少々疲れてしまったのだ。

もーいらん。

でも、またそのうちいるっていうかもしれへんけど。

とりあえず、
辞めてみます。

行動してみないと諸々分からないものですから。

ま、
後先考えず「やーめた!」と
鬼ごっこを抜ける感覚でやめてしまったので、Facebookでしか繋がっていなかった方にはご迷惑をおかけしたかもしれません。
申し訳ありませんでした。

ですが、
本当に大切な人とは
どんな形であっても繋がっていけるものだと思っているので
心配もしていませんが(^^)

ではでは〜近況でした。
ご報告まで。
| ena | お知らせ | 00:00 | - | - | -
課題@父
例の蟹事件から、今もって謝る気配がない父。
もはや何もなかったかのような振る舞い。

えーえー。おたくの課題(素直に謝る)が先送りされただけやから、私はいっこうに構わないけどねぇ・・・

が、
課題はハードルよろしくまたぐと
また何処からともなく降ってくるものでして・・・

今朝、
Noaのブラインドを父が割った。
だいたい、物に対する配慮を持ち合わせていないので
急須の蓋・・・割りますね。
マグカップの持ち手・・・割りますね。
皿・・・もれなく欠けさせますよね。

しかしながら、
形あるものは壊れるので
割れたり、ヒビが入ったり
そんなことで怒るほど器が小さい私ではないのであります。
割った事に謝らないその態度に腹が立つのなんのって!!!!!

ブラインド:「パキっっっ!」
父・私「あ!」
私:「割れたやん!」
父:「割れたか?!」
私:「割れてるやん!」
父:「あー割れたかぁ。」
私:「・・・・・・・」
父:「くっつけへんかなぁ。」
私:「・・・・・・・」

はらわた煮えくりかえりながら
復元作業にあたる私。
この人は、
この状況でも謝らんのか?!?!?!
もぅ神経がいかれてるとしか思えん。

どんどん胃にストレスがかかるのがわかる。
やはり、私は胃にくるタイプらしい。
その後、卵巣にくるのも確認。

ゴメンね胃に卵巣ちゃん。
こんなやつのために君達に負担をかけてしまって、ゴメンよ・・・
と、
ごめんなさいを忘れた人の横で
内臓に向かって謝る私。なんやそれ!

用事を済ませ「ほな帰るわ」と父。
私:「ブラインド治しといたし。謝ってちょうだい。」
父:「は?ありがとう。」

は?
コッチが「はぁ?」やわ。
開いた口が閉まらない・・・
ここはゴメンなさいちゃうんかぁーーーーーーーー!!!
幼稚園で教わるレベルじゃ!

私なんて
姿を見たこともない猫にまで謝ってるのに、っていうか
素直に謝れる自分でよかったー!
はいはい。反面教師なんでしょうよ。
あなたはもうその課題に取り組むことは今生ないのでしょうね。
どうぞどうぞご自由に!ご苦労さん。

が、
課題はやっぱりまたぐと降ってくるのでありまして・・・
帰宅後、探偵ナイトスクープの録画を見ている私の目の前に
結構な重量の箱がドスンっっっ!
ちょっと間違えたら当たっていた。

そう。
もちろん落としたのは父。
見上げる私に、さすがに「ゴメン」

そらそーーーーやろ。
そーでしょうとも。

っていうか、
どんどん課題が分かりやすくシンプルになってるのにウケるんですけど
高齢者向けのサービスかなにか???

ま、
どっちでもいいけど
やっと謝りよりましたわ。
っていうか全然足りへんけどねーーー!
深い意味を感じてとかちゃうし、
反射的に謝ってるだけやし。

でもまぁ〜初心者としてはこんなもんでしょう。

さ、
貴方の前にはどんな課題が???
問題が山のようのあるように見えても
その根元は、シンプルな1点だけなのかもしれませんよ☆

またがず、Let's チャレンジ!









| ena | どぉでもええか?な話 | 22:35 | - | - | -
天国のその後
この冬は骨から温めまっせ宣言から
天国通いも4回目。

今日は京都組、大阪組で天国ツアーを開催!
みな、それぞれ喜んでくれたと思う。
さて、
最初は可愛かった好転反応も
いよいよデッカくなってきた。

腎臓〜足
湿疹が出るし頭痛もする。とにかく気怠く眠いし。
寝れば治るし掻けば治まるものの
毒がいっぱいなのだねぇ・・・

どこかに臨界点があるはず!(免疫スイッチON)と
そこに達する日を楽しみに通う日々です。
微生物さんありがとう。

心だけではダメ
体だけでもダメ
両輪のお手入れと成長が必要と常々感じる。

さ、
いよいよ寒くなってきました!
さらなる内臓温めアイテム取り寄せ中〜






| ena | 体の事 | 22:05 | - | - | -
気づきの感謝
東京からコッチに帰ってきて以来のお客様だと
15年が1番ながいお付き合いになるだろうか。

ま、
10年ぐらいが多いかなぁ〜
さすが10年一昔前とはよく言ったもので、このぐらいの期間があると
変化を感じさせて頂きやすい。

どんな種類のシャンプーを続けてこられたのか
生活スタイルや、元々の体質などから髪質がどんなふうに変化していくのか
研究に値するほどの情報を頂いている。
めっちゃありがたい。

沢山取り上げてお話ししたいのですが
ひとまずシャンプーについて書いておきたい。

その方その方に合わせてお話しさせて頂いているつもりですが
それぞれの好みや諸事情もあって
使うシャンプーはいろいろなわけですが、
さすがに、10年以上石油系シャンプーの場合と
石鹸の場合とでは、ずいぶんな違いが見て取れる。

石油系で長年ってことになりますと
まず、髪が細くなりますね。
あと、頭皮の色が悪い(添加物の蓄積によって血流の悪さがあるのか?!)
それから分け目が目立つ。
ほいでもってクセが出てくる。

これは
環境ホルモンによって、本来のホルモンが異常をきたすのか
添加物によって血流が悪くなったあげく、毛根も詰まっているのか
もはや毛根の形が化学薬品によって変わってしまったのか分からんが
みょうちくりんなクセが出たり
髪が軽くなって(スカスカ)
フワフワ浮いてきたりしますね。

ま、
シャンプーだけじゃないですわね。
リンスにトリートメントにパックにワックスにミストにスプレー?
シャンプー後も色々つけますもんね。

お顔も同じですが、
結局、石油系シャンプーにて
必要なバリア機能を剥がすから乾燥してパサパサになる・・・でリンスが必要、育毛剤が必要とかってなるんですよね?

シンプルに汚れだけとって
サラサラの戻すために酸を使えばいいだけなんですけどねぇ・・・

なんやったら、
ワックスとかつけなければ
お湯でほとんど取れるからねぇ・・・
って、
これを言うと植物性のオイルをつけてそのままにしてしまったりもあるので
面倒臭いから割愛。
遡ってブログを読んで下さい、興味があれば。

もはや何度となくお伝えしていても
頭と体が繋がっていることが
なかなか浸透しない現実もあって
頭皮のすぐ下には血管が通っていて
頭皮につながる筋肉やリンパは首やら体と繋がっているわけでして。

頭切ったら血がでるでしょう?
オロナインとか塗ったら吸収されるでしょう?
まさかそこだけで終わると思ってませんよねー?

これが思ってる人のほうが
ほとんどなのかもしれんのだよ・・・

むむむむむぅ〜

柔軟剤のどえらいニオイも
洋服に残ってるってことは、皮膚から吸収するってことなんですよー
トイレも柔軟剤のニオイになってるのは何でかわかります〜?
腎臓、肝臓が入ってきた柔軟剤の解毒をしてくれてるからですよーーーー
ってシャンプーとずれた( ̄◇ ̄;)
やめよう。

とにかく
沢山たくさん気付きを頂いていることに感謝している日々なのです。

言葉足らずで伝えきれないこともありますし、勉強不足ですから
うっかり傷つけてしまうような
表現を使ってしまうこともあると思いますが
本当に、
ものすごーーく感謝しております。

1人は皆のために〜♪なんちゅう歌がありましたが
まったくその通りですな。

日々日々勉強!
じゃ(=゚ω゚)ノ
| ena | 化学物質の変(編) | 12:06 | - | - | -