教習番外編
そうそう。
佐賀弁での講習は、なかなかオモシロイ。

今日はちょっと佐賀弁にチャレンジしてみよう( ´ ▽ ` )ノ

・・・・・・・・・・・・・・・・
佐賀で教習ば受けよるけん
当然、佐賀弁で学科も実車も講習されよるんやけど
その中でも、
とくべつ方言ば強か先生がおらして
文脈の後半を聞き取れんこつがあるとですよ。
ちょいちょい冗談ば言いよるんやけど
笑うタイミングをですね、
掴みきれんとですよ。
でも、
なんか可愛か先生だすけん
意味が分からんで、教科書だよりになっても
憎めんとです。

水曜日には仮免許の取得のための
修了試験があるとですが
この土日は、一段階の学科もほとんど終わって
実車と自由勉強のような時間で
ゆっくりしとるけん
教習所を紹介してくれた伊万里の友人、ようこサンが
手料理をご馳走してくれたり
お茶を飲みに連れていってくれたり
時間を使ってくれよるとです。

今日は
朝から長崎県に入って
焼き物ば見に行くとです。

ようこサン曰く
伊万里や有田は、歴史がある分
プライドもあらして
なかなか「今」のエネルギーにシフトしていけんのだそうです。

若者も減っとらすけん
よけいに・・・。

そんな中で、
ようこサン夫妻や
ご家族は、なんとか伊万里を盛り上げようと活動しよるとです。

昨日も
色んな話をしよる中で、やっぱりキーワードは「絆」
「繋ぐ」
「コミュニケーション」

田舎と都会を
「今」のツールを使って繋げていく
田舎と外国、
また田舎と何処かにこだわらず
求められる所と求めている所を
繋いでいきたいね。っと話よったとです。

これは、
私もずぅ〜っと思いよった事ですけん
ワクワク☆

どうやら、伊万里に来たのは
自動車学校だけのためではなかったとですね・・・

さて、
面白くなりそうです(^^)



↑香住のカニ







↑お釈迦さんの遊び場だったと言われる、霊山「黒髪山」
お水が美味しい☆



↑サバやアジの刺身が食べられるって
大阪では先ず無いでしょうね・・・
甘い!
で、九州特有の甘い醤油によく合う〜

ようこサン家は民泊体験を受け入れてるので、ご縁を感じた方は是非(^^)
| ena | - | 00:15 | - | - | -
教習5日目
梅雨の晴れ間か、やっと朝から太陽が出ている。
きのう模擬試験に合格したので
早々とホテルに戻って、恐ろしいぐらいの睡眠をとってみた。
今朝はさすがに腰が痛い・・・

あとは、
学科と実車の授業をこなせば仮免許の修了試験となる。

しかしアレですね〜
学科も詰め込みすぎると
情報が多すぎて、何が何だか訳がわからないようになりますねぇ・・・
もう〜これぐらいにしよう!と思っても、やっぱり教科書開いてしまうでしょ・・・
面倒くさいわΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

実車はですね、
昨日、オートマとミッションの両方で
S字クランクだったんです。

オートマはさすがに
10年前の記憶で迷いませんが
ミッションのクラッチ操作が難しい〜
ヽ(´o`;
っていうか、
実はクラッチと言うより
アクセルの踏み込みとクラッチのバランスがむつかしいんですけどね、私の場合・・・

もうちょっと長く乗りたいなぁ〜
さて、
今日も9:00〜実車!
いってきます( ̄^ ̄)ゞ

| ena | - | 08:29 | - | - | -
教習3日目
やはり、合宿免許をとりにきている人たちは若い(^^;;
ほとんど20代前半やし
中型免許は16才の男の子やねんもん
ビックリだわ。
40前のオバちゃんは、この若者たちの話しを
「ふんふん。そうかそうか。それでそれで?」
聴く聴く。

可愛いのぉ〜

大阪におって、さらにNoaで仕事してると年齢なんて気にした事なかったけど
確実にジェネレーションギャップやな。

でもまぁ〜それもオモロイけど(^^)

教習はオモロイとばかりも言ってられず、相変わらず学科の日本語の妙にやられてるけど
ミッション車は楽しい☆
6時間乗ったんかな〜
エンストはねぇ・・・今んとこトータル4回かな。

今日の実車は坂道発進!

クラッチとブレーキとアクセルとギア。
どれがどうなってるのか
もう〜体で覚えるしかないかんじ(ーー;)

しかも雨模様が続いてる中で
ワイパーも・・・って
まぁ〜忙しい。

模擬試験であと1回90点以上をとって
授業をこなせば
2日後ぐらいには仮免許試験がやってくる。
さすが合宿、激早っっっ!

夕方に模擬試験があるので
とにかく今日これからの目標はそこ。

1時間ばかし休憩して出かけます(`_´)ゞ

しかし
合宿に出して下さった皆さんのおかげです。
集中して学科も実車もやるほうが
やっぱり良いですね(^^;;
何って、
覚えたそばから流れ出していきますやんか〜
何が何だけに・・・(; ̄O ̄)

皆さんの温かい見守りに感謝して
とにかく、
しっかりやりますっ( ̄^ ̄)ゞ


| ena | - | 15:18 | - | - | -
教習1日目
研修とうたってる限り、
きちんと報告書提出せんとねっf^_^;

今日から始まりましたよん〜
途中でリタイアした10年前の自動車教習以来・・・
やり出したら、案外覚えている。
でも、
ミッション車を動かしていくのは今回が始めてなので
どんなもんですかね〜
今日はミッションのシュミレーターと
オートマの実車。
明日からミッション車の実車になるので、皆さんが言うところの
「半クラ」なるものを体験することになる。
んんん〜今んとこワクワク。

しかし、
ここ佐賀県伊万里は
ほんまにええとこ。

イカも美味しいし



方言は面白いし
自然はすぐそこで、海と山に囲まれている。





焼き物も素敵やし、長崎も近いし。
さらに
この教習所の合宿免許でのサービスっぷりときたら・・・
お安い挙句、ホテルはシングルルームで1人部屋、Wi-Fi環境もあって温泉大浴場でサウナもある。
送迎もしてくれるし3食もついて
オプションっちゅうのを付ければ
佐賀牛を2回も食べに連れてってくれて
梨狩りはお土産付きで、ハウステンボス見学、温泉施設に陶芸体験と農家民泊体験なんかもさせてくれっちゃったりする。

(あ、ちなみにこの農家民宿は
友人も参加している。
オリーブちゃんがいる素敵なお宿☆
特に、お料理が器もふくめてワンダフルっ!)


↑散歩から帰りたくないオリーブ。
ウソ寝

しかも交通費が半額出るしまつ。
もはや利益を度外視してるとしか思えない大胆不敵な戦略に
思わず拝みましたね(-。-;

さ、
免許を取るなら伊万里よ!

・・・ここまで宣伝すれば卒業出来るかな( ̄▽ ̄)
| ena | - | 21:33 | - | - | -
子宮様
何故か山下達郎の切なく優しい声が聞きたくなって
達郎バックのブログ投稿をしている。
〜希望という名の光〜

男性には感じられない感覚ですが、女性には毎月「生理」っちゅうものがある。
子供を作るための
卵を産み出し
子宮は、いつ受精卵がやってきてもいいようにベットを用意して待っている。
受精卵がやってこなかった時に
また次の新しいベットをつくるために
古いものを流していくのが生理なのですが
だいたい月が新月と満月を繰り返すサイクルと同じ周期で起こってくる。

・・・とはいえ
個人差もあるし、ストレスや病気があったり、必ずしも月のリズムになっているとは言えない。

私の場合もそうで、
キッチリとした周期ではないので
なかなか予想がつかない。
・・・が不思議な事に
これだけあちこち出かけて
旅と重なった試しがない。
だいたい旅までに終わる。

めっちゃ不思議┌(; ̄◇ ̄)┘
旅に行くのを知ってて、誰かが操作してるとしか思えない・・・
誰かって、誰って?
そう・・・
自分なのよね〜結局・・・。

いや、
でも全然意識してないんですよ!
旅に重なってもしゃ〜ないかぁー
ぐらいでいつもいてるのに
思いがけず早っかり遅かったりで
上手いこと外れる・・・

いやぁ〜
女の子宮力ってスゴイ。
あらためてそう思う。

やっぱり「子宮様」って呼ぼう( ̄Д ̄)ノ
| ena | - | 23:04 | - | - | -
思案中
Noa開店以来使ってきたお水を
変えようと思っている。

なんで?

ん---------------------------

エネルギ−は変わっていくから。

もうひとつクリアにしなくてはならない事と
あとは、実験が必要。

・・・なので、
8月には新しくスタ−トできるかと思います。

とりあえず
空気清浄器・・・ならぬ空気活性器を入れてみました。

良い。

また、追々報告していきますねっ


| ena | 水の事 | 19:09 | - | - | -
梅の季節


吉野の梅〜
蛇を撮りたかったのか、梅を撮りたかったのか、ま〜上手く両方撮れて良かった☆

梅って、
日本を感じますねぇ〜
私はとりあえず、ほぼ毎日食べる。

でも、
最近は日本人でも食べへん人が多くなってんねんてねー
理由は塩っぱいかららしい。

ふぅ〜ん。
梅って塩っぱくて当たり前ですけどぉっ( ̄◇ ̄;)
ほな、塩使わずして
どうやって保存するんですかぁー?
って話やけど
ここん所の業者は、甘味料つかうんやって!?(゚Д゚)
保存料よ!添加物!

そりゃそ〜よねぇ・・・
塩を控えたらカビるんやから
それを抑えるためには添加せんとね〜

代表的なのはステビアとか
キシリトールとか。

バカ舌日本人が好きな
柔らかくてぷっくりフワフワ食感を出すには絶対必要やねんてー

◯崎パンと一緒やんΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

はっっっっっΣ(゚д゚lll)!
「バカ」って言うてもうた。
もぉ〜ウッカリ屋さん☆

さて、
キシリトール。
ガムや飴やと、耳にする機会が多いですよね。
何から作られているのかご存知?
本来は
白樺やヒバ樹皮から精製されるそうなのですが、
今は、トウモロコシの芯から作るんやそうな。

あ、
敏感な方は察知してますね?!
そう。
遺伝子組み換えのトウモロコシの芯ですね。

こんな物を使って作られた梅干しが
キロ4000円も5000円もするわけです。

何故、塩を使わないのか?
もうひとつの理由は梅が縮むから・・・
(ーー;)
そりゃ、普通だろぉ〜
浸透圧の加減でそ〜なるやんけぇ

・・・ってな事では売れないので
大きくて柔らかくてぷっくりフワフワの梅干しを
いちいち小包装して、木箱に入れて
高級感を演出して販売している。と。

しかし、
その中身は添加物によって作られた
人工梅で
梅本来の、酵素やビタミン、ミネラルの働きは期待できず
健康のため、
未病のために頂く食品から
嗜好品になってしまっている。

もうひとつ付け加えるなら
もちろん農薬散布は最低7回〜8回。
農薬をかけたとバレないために
梅の実に白く残さないですむ
無色透明の農薬を撒く。

これが
和歌山の最高級の梅とは
腹でお茶を沸かせてしまえそうや・・・

いかん・・・どうも毒が外にヽ(´o`;

あまりにも
生産者の方に心が無さすぎる・・・いや、麻痺状態なのだろうか?

勉強不足だとも言うてたなぁ〜
有機と唄っておきながら
肥料に牛糞、鶏糞をまく。
その牛は
遺伝子組み換え穀物飼料で育った牛で、汚染牧草を食べさせられてる牛なわけで
堆肥に使えば
どんどん土が汚染されて、O157を代表とする、殺傷能力のある菌が繁殖していく。
それを栄養に育つ野菜を
生で食べたら、そりゃ死にますよね。

北海道でおきた
浅漬けで数人亡くなったって事件も
原因はこれ。

もちろん、
心温かな生産者さんも沢山いらして
生活や労働の苦労を強いられながらも
安全で美味しい本物を届けたいと
頑張って下さっている姿に
感動します。

〜なので
有機野菜といっても、全てが優良というわけではありませんし
こちらもよく分かっておかないと・・・
特に外食は。

命を与えてくれるとは
とても思えない、死んだ食品作りを
推奨する国に住んでいることを
忘れずにいましょう(^^)

え〜っと・・・
梅の爽やかさは何処へやら
こんなブログでいいのか(; ̄O ̄)
良いと思う人は
どうぞブログランキングボタンを・・・って、そんなんやってへんかった・・・
妄想って怖いヽ( ̄д ̄;)ノ
| ena | - | 08:22 | - | - | -
超絶悪循環!の後の悟り

悪夢から朝、4時30分に目が覚め
やっと2度寝の床に付いたと思ったら
今度はオカンがガサゴソガサゴソ・・・

私:「何やってるん?」

オカン:「え。探し物」

私:「何探してるん?」
※きのうから探している様子

オカン:「え。ちょっと」

私:「は?何なん?」

オカン:「何でもええやん」

私:イラっ!・・・
  「松井かずよか!!」「意味分からんし」
※家族の迷惑顧みず掃除する主婦

〜こんなやりとりにイライラしながらも出勤中
「いやいや。いかん、いかん。瞑想しよう瞑想!」
「なんやったら、イラついたオカンに愛のパワ−送っとこ。」

〜と店に到着したら
今度はオトンが
「散髪いつしてもらえるんかなぁ?」と
とても依頼とは思えん態度で言う・・・

私:イラっ!・・・
    「朝しか無理やし」
  ※営業前ってこと

その後、イライラしながらスワヒリ語講座をプリントアウトしてたら
コピ−機がエラ−、エラ−でまたまたイッら〜!!!!!

で、その流れで花瓶に水足してたら
水漏れてタッら〜

もぉ------------------------------------------!!!!!!

めっちゃイラつく朝っ!

〜すると、朝一の予約 友人のSさんが
40分ぐらい遅れる〜とメ−ル。

「あ〜良かった 40分かけてク−ルダウン出来るわぁ」

と、落ち着いてSさんを迎えて
今、タイピングしてます。

やっぱり、不は不を呼びますなぁ・・・
ろくな事にならん

でも、
今日はイライラしたけど
めっちゃ収穫があって、Sさんのヒ−リングパワ−によって
心を縛っていたものが1つほどけた。

1つとはいえ、
私にとってはかなりでかい。

朝のイライラがウソみたいにスッキリ爽快っ
なんて心が楽なんでしょう!
そして、
あ〜納得。

何ってね、

私の体の状態に端を発するわけですが
甲状腺の術後、機能低下で冷えがあるわけなのですが
これをなんとかする方法はないか尋ねてみたら
意外というか、どこかで気づいていた
母との確執を突かれたわけなのです。

確執というと、バトルしているようですが
そうではなくて
私と母には“縁”がないとの事なんです。
(前世という事ではなく魂のレベルにおいて)
なので、
お互いのことが、理解できないわけなんです。
ちょっと意味がわかりにくいですか?

ほら、
普通、家族として生まれてきたからにはご縁があるとか
子供は親を選んで生まれてきたとか
学びのために、家族として一緒にいるとかって
よく言われるやないですかぁ〜

それって、
そうでもないらしいんです。
とくに魂的なご縁がなくても
「生まれ出たいな〜・・・あ!あの人んとこ空いてるぅ!」
とか
「ま、この親だったらいいか。」
ぐらいな感じで来てたりもしていて
勉強するために親を選んでるとか
特別なご縁があってやってきたって事はない場合もけっこうあるらしいのだ。

で、
我が家は、まさにそんな感じで
兄から母へのご縁があって
父と私は相互にご縁があって親子になってるらしく
ぱっかり2チ−ムに分かれているような事なので
冷たいように感じてしまうが
私には
父のことは分かっても
母や兄の事が理解できないらしいのです。

また、その逆に
母や兄には私のことがさっぱり理解できないし
父と母の縁も、父から母への縁はあるけど
母から父への縁はないので
父は母のことが理解できても
母や兄は父の事が理解できないってことなんですよねぇ〜

これね〜
私本人としては、めっちゃ良く分かるんです。
だって、母と兄への私の口癖が
「意味分からんし」
・・・なんですよね〜。

もちろん
母の父への態度もこれでよ〜よ〜分かったし
父が暴言を吐いてしまう理由も、めちゃめちゃ良くわかりましてん。

今まではね
それなりに人生の勉強もしてきて
人を否定せずにいることや
あらゆる現象も経験やと思ってきたわけです。
もちろん今もそう思ってるし
物事をあらゆる角度から見れるようになっているので
とり立てて、心が苦しいとも思ってなかったんですけど
正直、
家族は難しいなぁ・・・と思ってて
気づかないうちに「何とかしなければ」って意識になってたんやと思います。
運動させてあげないと・・・
何か買っていってあげようか・・・
話を聞いてあげないと・・・
いつのまにか「ねばならない」パラダイムの拘束にあっていたんですよねぇ〜

でも、
今日Sさんに「縁」の話を聞いた時
家族に対する感情の、すべてを否定せずに済んで
「ねばならない」パラダイムから解放されて
めっちゃ晴れ晴れしていますっ。

さらに言えば
誰かを理解しようなんていう事自体おこがましいわけで
「そうなんだ」と受け取るだけでいいんですよねぇ〜
まして、どうにかしようなんて無理っ!

で、結局
母が私を、私が母を
お互いがお互いを理解できないことからくる冷めた感情が
冷えに繋がってたんですと〜

みなさんは、どう感じてらっしゃるか分かりませんけど
これ、ほんまに私としてはめっちゃ重要な癒しやったんです

あ〜
今日イライラして良かったぁ

やっぱSさんオモロイなぁ・・・

今度は
アフリカに行くまでに動物と話せるようにしてくれっ!
と実験台もかねてお願いしてみました。
さてさて
enamiちゃんはどこに向かっているのでしょうか・・・?
わくわく













| ena | - | 19:10 | - | - | -
2極
少し前、71歳の男性をエネルギー療法でみさせてもらっていると書いたかと思いますが
実は並行して
柴犬のゲンちゃん2歳・・・も
受け持っていた。

ゲンちゃんは「てんかん」で
薬を服用して、具合が悪くなっていた。
犬のてんかんには、人間のてんかん薬を使用するそうで
今回は、その薬があわず
副作用によって苦しんでいた。

仲良くしてくれるお客様の犬友なので
直接は知らないのですが
飼い主さんの「是非」との声に
写真を送ってもらっての
遠隔治療。

いやぁ〜
さすが動物。
よく効くわぁ・・・。
後で聞いたのですが、ご飯も食べられず、吐き下しで
首周りの毛は抜け落ちて
肉球が腫れるという
結構重篤な状態だったらしい。

遠隔後、
1、2時間で
もう一匹のワンちゃんと遊びはじめて
ご飯も少し食べ
翌朝のご飯は完食。
驚きの回復力やった・・・。

ただ、
根本的な「てんかん」があるし
まだまだ手に伝わる刺激も強かったので、しばらく続けると伝えて
4日めの昨日、
ひとまず完了した。

あとはゲンちゃんの生命力が
働いてくれそうなので
様子をみて、必要ならまたその時ってことになった。

方や、
71歳男性・・・
良くなっているのに、また自分の心で病気を作っていく・・・

私の感覚では
交感神経が働きすぎて
リンパ(腋下リンパと鼠蹊部のリンパがとくに)が詰まり
浮腫みと熱が出ているといった感じ。
便秘もあるかな。

じゃ〜って事で
病院で検査を受けてみたら
なんて事はなかったそうで

本人は
大腸ガンやと思ってたらしい。
いやいやいやいや、
ガンのガの字もない。
っていうか便秘やろ。
しかも水嫌いとかで
ほとんど水分とってなかったし
しかも腰痛で
運動もさほど出来ていない。

そりゃそうだ。
そりゃそーなるやろ。

別にエネルギー療法を持ち出さなくても、問診だけで分かるような事だ。

どっからきたんや「大腸ガン」

結局、
自分の思い込みによって
病気になろうとしている。

ちょっと前の、めでたく膵癌になった人と同じ道をたどりかねない。

もはや、
こうゆう類の人は病気になりたいのではなかろうか?と思う。
病気になることで、
何か美味しい事があるんやと思う。
エゴが喜ぶ何か。

例えば、
病気になれば誰かの心配がもらえる
誰かにワガママ言って甘えられる
同情をもらえて
可哀想な悲劇のヒーロー&ヒロインになれる・・・とか。

その美味さを潜在意識で知っているから辞められない。
カッパえびせん心理とでもいいますか・・・

この状態の人に
いくらエネルギーをかけてみても無理。
だって、
自分で治すと決めないから。

決めないから自分では何もやらない
病院に丸投げ
誰かに丸投げ。
体調の悪さを創り出しているのは自分なのに、
食事すら見直さない。

言えば分かる。
でもまたスグに戻ってしまう。
治すと決められないエゴに
エネルギー療法が気付きのきっかけになれば・・・と思っていますが
家族がこの方のために終始祈る方がいいと思いますので
少しずつ手を引いていくつもりです。

人間ってねぇ・・・

エゴによって成長するし
エゴによって輝きもするし
エゴがあるから、時間に拘束された日常を生きられるわけですが
エゴこそが自分だと思うほどに
宇宙の法則が機能しなくなっていきますよねぇ・・・

映画に没頭するあまり
自分がスクリーンだった事を
ついつい忘れてしまう。
どんな戦争がそこでくりひろげられようが、
スクリーンは変わらずそこにあって
破れも汚れもしないのに。

エゴの有る(人)無し(動物)で
エネルギーの効きはこんなにも違うというのを実感した体験でした。

いや、
エゴの有る無しっていうか
エゴをどう扱うか?でしょうかね。







| ena | - | 04:54 | - | - | -
(((o(*゚▽゚*)o)))




これって、オリーブの実の赤ちゃんやと思いません?!?!?!
さっき気づいたとこ!

・・・っていうか
オリーブの木は1本では実が成れへんって聞いてたし
確かに去年は実はつけへんかったから
ビックリ〜?(゚Д゚)!!!
蜂さんかなんかが
交配させてくれたんかなぁ?
それか
不思議空間Noaで飼われてるだけあって
女になったり男になったりオネエになったり1人何役もしてるのかしらん?

可愛い〜☆

ええ土と、ええ水と、愛情たっぷりで育ってるNoaオリーブは
間違いなく美味しいと思うけど
いかんせん空気が悪おます・・・(ーー;)
今年はとくにPMなんちゃらで
大阪の空気は最悪でしたからね〜
ま、
出来上がったら1粒は試食してみよう(^ν^)

あらっ?!
でも、オリーブってどうやって食べるのかしら???
塩漬け?
オリーブオイル漬け?

ま、
実が完成するまでにはまだまだやから
それまでに調べよ。
・・・っていうか
教習所行ってる間どないしょ〜
水あげる人おれへんがな。
雨は汚いしなぁ・・・

Noaのオリーブちゃんへの水やりバイト募集!

嘘。
| ena | - | 18:13 | - | - | -