運動不足ですわ。
ぬぉ〜!!!!!
久っしぶりに腰が痛い・・・
お尻のホッペを触ったら、両方とも
冷た〜(゚д゚lll)

いかん・・・
近頃、普段使ってない頭の筋肉を使う一方で
まったく体を動かせてなかった。
寒くて歩くにも勇気が出ず
まったくもっての運動不足にゃ
〜( ̄◇ ̄;)

こないだいらしたお客様が
旅先で体調を崩したとかで
予定を丸一日キャンセルして
お部屋でボ〜っとしていたそうで
「日本に居る時よりゆっくり出来たし、もしかしたら、あんなにゆっくりしたのは人生で初めてかもしれない。」
とお話してらした気持ちが分かる気がする。

結局、
休日で家にいても、なんだかんだと野暮用があったりして。
特に主婦ともなれば、一層チョコチョコ動いてしまうものでしょうし・・・


いっそ、
旅に出て、物理的に何も出来ない状態をつくるほうが、ゆっくり出来るんですよね・・・。

現状の私も近いものがあるなぁ。
最後のソウル、
ちょっと良いホテルでボ〜っとしましょうかねぇ・・・

あ"〜それにしても腰が痛い(-。-;
こりゃ
漢方風呂入って、温熱器の出番だわ!
メンテナンスも忙しっヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



| ena | どぉでもええか?な話 | 23:04 | - | - | -
乾くっ。
確定申告も、あとは提出。
パソコンもなんとか生き返り
兄貴の話にもケリがつき
こちらもあとは報告のみ。
新聞も出来上がり、在庫表も一新させ
ちょっとずつ曇り空が晴れて
あ〜
だいぶ胸と胃の圧迫感がなくなってきた・・・。

頼まれ事も2、3あるが
韓国までには終わらせよう。

〜って、
ソウルの宿見るのん忘れてた〜(T_T)

もしかしたら、コレが1番面倒くさいかも(-。-;

帰る前にただ一泊するだけで
なんのワクワク感もない宿探し・・
とにかくも〜
ど〜でもいい〜面倒くささだヽ( ̄д ̄;)

だいたい
今日のソウルの気温にだいぶ引いてる。
最高気温4度て・・・
何故かムカつくわ(; ̄ェ ̄)
4度て・・・

湿気の無い寒さって厳しいっすよね。

髪にもけっこうこたえます(>_<)
乾燥が進むと
髪の内側・・・海苔巻きでいう所の
ご飯の部分に水分がたりなくなって
パサパサになったご飯が
ポロポロこぼれていってしまうので
それを回避するために
髪は、海苔を(キューティクル)開いて
空気中の水分を吸い込もうとする。

キューティクルは、よく魚のウロコに称される。

ウロコがめくれ上がっている所に
光が当たって、乱反射する様子は
想像するにかたくない。

光が一定方向に反射されないので
艶が出て見えない。

ウロコがキレイに閉じて
平な面に光が当たれば
規則正しい反射によって
髪はピカピカに見える。

で、
実際問題キューティクルが閉まっている髪の指通りはめちゃ気持ちいい。

まだまだ寒さも続く様子・・・

肌や喉のためだけじゃなく
髪のためにも「湿度」プリ〜ズ☆

わたしのために「一室」アンニョンハセヨ〜☆


























| ena | 分類しにくい | 20:19 | - | - | -
キラキラ☆
あの時、
霊団ポスターを描いてもらいにご一緒したお二人は
その後、
なんだかいい感じだ♪

少しずつ自分の殻が壊れるのを感じて
心が軽くなっていたり
今までつっかえていたものに気づいたり、
自分を表現できたり
また、それを自分自身で認めてあげられたり。

なんだか
とっても嬉しい(((o(*゚▽゚*)o)))

いつも私の魂が喜ぶのはココだ。

苦しさから
ほんの1ミリでも開放されて
可能が開いていく瞬間は
めちゃ感動的だ。
良かったなぁ〜・・・と
他人事ながら、なぜか涙が出る・・・

たぶん、
その瞬間に立ち会うことが
私にとっての開放なのでしょう。

今の時代、
苦しいと言ってる
自身の声にも気づかないでいる人が多い。

いや、
気づいているが
向かい合う事が面倒くさいのか
何かに没頭することで
忘れたふりをしているのか
はたまた、
エゴが苦しみを手放さないのか?

エゴの喜びではなく
あなたの魂が喜ぶことは
どんな時、どんな事ですか?

魂に触れた時
鳥肌と、とめどなく流れる涙が
合図かもしれません。






| ena | キラキラ | 22:57 | - | - | -
悪魔のつづき・・・
 で、結局 ふたを開けてみると、
4日の夜に関空からフライトして9日の朝帰ってくるのですが
ソウル市内のご親戚のお宅に泊めてくれる
女性マスタ−が8日の朝、ひと足先に大阪に帰る運びとなっていたため
やっぱりワシャ8日は一日ソウルに放り出される・・・ 

なっ!
言うたやろ?

中途半端やねん

空港に迎えにきてくれるっちゅうマスタ−も
96%ぐらい日本語出来へん人やん
っていうか、4%の日本語って、それ挨拶だけやん
顔覚えてるかどうかも不安やわ!

今から宿探しをするべきか、
この際、行当たりばったりで向こうで探すか・・・。

はぁ〜面倒くさっ。

ま、
それでも思わぬ1人の時間が出来たのはヒッソリ嬉しい

何食べようか、どこ行こか〜
悪魔の仕業も天使に変わるか?!

帰ってからのお楽しみに

| ena | どぉでもええか?な話 | 00:01 | - | - | -
悪魔と天使
パソコンがあかんようになった事を
鍼の先生に話したところまでは
昨日アップした日記に記しましたが、
なんと、
先生のお兄さんが「一度パソコン見てみようか?」
と言うてくれるやないですか(゚o゚;;
しかも、
きのうの今日で、スグ来て下さるとの事。

ダメもとだと思っていたので
「治らなくても、自宅のPCで作業し始めてるんで気楽にお願いします。」
・・・と依頼したところ
戻ってきまして〜ん(T_T)
点いた点いた〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

USBまで買いに行ってくれて
(そんなパシリみたいなことまで〜(T_T))
必要なデータの取り出しと
その他もろもろ、分からない事やら
なんで挙動不審なパソコンの状態が起こってきたのかなどなど
分かりやすく説明頂き、2時間30分ばかしで作業終了。

しかも、
お金はといえば、USBの分しか取ってくれない・・・


なんちゅうエエ人なんやぁ(T_T)


しかも、
「じゃ、次回は必要ないソフトを消していきましょう」
と。
次回て!
ここまでしてくれて、次回て!

リピートアフタミー・・・
「なんちゅうエエ人なんや(T_T)」
はいっ!
「なんちゅうエエ人なんや!!」

Goodっ(`_´)ゞ!

それに引き替え、
気功のマスター。
私がお世話になってるマスターは女性なのですが、
そ〜じゃない、男性マスターの話しだ。

今度、
韓国に行くにあたって
チケットを取った以外の予定が
まったく明確になってこない。

空港から、気功の本部へ行くのに
どうすればいいのか?
そこには何日滞在するのか?
帰りはどうするのか?

このままいくと
私は金浦空港で放り出される可能性もなきにしもあらず。

しかし、
それならそれで全く問題ない。
ソウルで適当に遊んで帰るともよ=3

いや、しかし
呼んだんお宅らやん?!

何日の何時に到着するのか、出発するのか伝えたわなぁ〜
ほんで?
なんでその後がないねん。

そこって、結構大事やん?
バスで何処かまで出てきてくれとか、
初日は市内に泊まってくれとか。
だって、お宅様の本部って
ソウル市内から車で3時間やんけー!

で、
放ったらかしになるのかどうかの
そんな繊細な話し、言葉のやり取りに確信がない女性マスターとは難しいわけですよ。

そこで、
1番日本語上手な、英語も出来る男性マスターに、女性マスターとの間の
通訳をお願いしたら〜・・・

・・・
男マ「Pマスター(女性)から直接電話行きますから」

ワテ「(; ̄ェ ̄)・・・」

いや、も一回言うで。
「Pマスター(女性)との間で、言葉のやり取りに困るので、通訳お願いしたいんですけどっ!」→ちょっと語尾も強めや!もぅ〜

男マ「僕は院が違うので、決められません。」

ワテ「はぁあ〜〜〜?!?!?!?!」

何わけの分からんこと言うとんねんっ!
誰がお前に決めてくれ言うたんじゃいっ!!!
わしゃ「通訳してくれ」言うとんね〜んっ!!!!!

ワテ「私の言ってる意味分かります?」
「誰もあなたに決めてくれなんて、ひとっことも言うてませんけどっ!
ただ通訳をお願いしただけですねんけどっ!
あのね、
なんの予定も分からなくて、不慣れな国に行くのに心配になる気持ち分かりませんかねぇ!
それならそれで、自分で段取りせなあかん事も出てくるわけですよ!
分かります?!?!?!?」

日本語とハングル翻訳アプリまで使って、2ヶ国語サラウンドでお伝えしたった!

韓国人は・・・みたいに人種で言うのは好きちゃうし
人種より人格やとは思ってるけど
確かに、韓国の人って目上の人を
尊重する文化が結構残ってると思うんですよね。

だから、今回も
目上のPマスターへの配慮で
出しゃばったらアカンと思ったのかもしれへん。

しかし・・・
「コラっ!配慮する先と、配慮する事柄の両方間違えとるやんけっ!」

なに明後日の方向見とんねん!

ここまで言えばお分かりですね?
どちらが悪魔で、どちらが天使か・・・

で、
日頃おおらかなコノenamiちゃんにも
天使と悪魔が混在しとるぅ〜
・・・という落ちです( ̄▽ ̄)v



















| ena | どぉでもええか?な話 | 00:00 | - | - | -
ライダーになる日も近し?
ここのところ17日間の連勤に加え
確定申告・・・と思ったらパソコンが壊れ、
なんの情報も取り出せなくなったので、家のパソコンで新しく
在庫表から、入金帳、新聞、名刺にカルテに〜
あらゆるものを作り直し・・・
って中に
我が兄貴への見合い話しを持ちかけられ、兄に話せねばヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
とタイミングを伺うも上手くいかず、
何かと気を使うことが重なり
(なんで兄に気をつかわなあかんねんっ!)
さすがの私も
気がついたら溜息を連発していた・・・

もぅ〜ガックシなのだ(; ̄ェ ̄)

ほんで、例のごとく鍼の予約!
「ほげぇ〜。先生たじけてくれぇ・・・(T_T)」

先☆「あらっ?!今日、舌先赤いですやん。」
「何か悩み事?」

ワテ☆「そ〜デスねん。。。
カクカクシカジカ・・・ああでね、こうでね・・・」

先☆「よっしゃ。百合にいっときましょ!スコーンと抜いとかんとね。」

施術後・・・
先☆「おっ(゚o゚!舌先の赤が取れましたね。」

「ありがとうごぜぇますだ(T_T)」

ホンマはこのまま寝てたいけど
速攻でお店に戻らねばっ( ̄◇ ̄;)

あ〜
バタバタしてる。
え〜え〜
もぉ〜
バタバタしてる。
そりゃもう
バッタバッタしてるともっ!

次回皆様とお会いする時は
バッタになってるやもしれません・・・

小さいから踏まないように気をつけてね( T_T)













| ena | どぉでもええか?な話 | 00:00 | - | - | -
セカンドトアタック
「ビルマ(ミャンマー)と仏の縁を実感する体験がまっている。」

詳しくは過去記事をどうぞ・・・

〜以来、
起こってくるシンクロを楽しみにしている。

〜で、今朝
我が家で取ってる新聞社の特別企画が
スーチーさんのインタビュー記事。
しかもデカデカと一面に。

きたっ!
首長族に続くセカンドアタック=3

んんん〜面白ろい。

次はどんな手をつかってくるのかしら???

楽しみじゃ〜

で、
いつ頃ミャンマーに行くことになるのでしょう〜か?

正解は後日( ̄▽ ̄) !





| ena | 旅事 | 00:10 | - | - | -
デッカくいこう!
今日は寒さも少しましだったような・・・
暦的には春なので、
ヘアースタイルも春らしく!といきたいものですが、まだそこには至らないお客様が多い中




ひと足早く、春がやってきたKさん☆
・・・っていうか
このスタイルを気にいってくださっていて、ここ1年半くらい?は
こんな感じで仕上げている。

以前にも「襟足ネタ」を取り上げましたが、Kさんも襟足が立派に上を向いているf^_^;)

10年以上のお付き合いですが
Kさんの襟足とは、ボチボチ上手くやってきたものの、
このデザインにしてからは
めっきり仲良くなった(^^)



ね。

〜っていうか、
襟足サンからの苦情がないように
刈り上げさしてもろてます。

毛量も調節できるし
頭の丸みも強調できて
カッコ良くも、可愛くもできる。

た〜だ〜し〜
「さぶいっ!(>_<)」
そりゃもう〜スースーする。

ので、
このうすら寒い時期にも
このデザインを貫くKさんは
寒さより、デザイン優先のオシャレさん・・・と言える。

で、
実際ホンマにオシャレな方で
ご結婚前はインテリアの仕事をされてたり、今は木工家具や木の雑貨を作る作家さんなのだ。

〜なもんで、話題は
デザインがどうした、やれああだこうだと・・・そちらへ流れ、
以降2人の会話↓

"今はエコや節約やというては
どこもかしこもツマらん商品になったよなぁ〜。
色も無難やしさー
おもろない。"

"消費者にこびるようなデザインじゃなくって、「お!カッコいい!」と思えるやつ出てきて欲しいよなー"

"欲しいと思えるもんがないから買うに至れへんって事もあると思うわ〜"

〜ってな具合。

近所の友達の、イタリアアンティーク雑貨の店にチョイチョイとまる
イタリア車とかバイクとか
やっぱりいちいちカッコよくて可愛い。

そら、もちろん好みはありますけど
何って、色使いがいい。

消費者の顔色を伺うばかりじゃなく
ドド〜ん!と「これが私!」って作品を、ジャンジャン見たいものだ。

〜ということで
私もカウンセリングはやめて
ドド〜ん!とやってみましょうかねー( ̄▽ ̄)

え?
怖い?

確かにヘアスタイルって繊細な部分よね・・・( ̄◇ ̄;)

〜ということで
ヘアスタイルに面白さを求める方、
合言葉は、「ドド〜ん!」で( ̄▽ ̄)v


























| ena | 分類しにくい | 00:00 | - | - | -
パーマ
ここ最近、パーマがかかってない・・・って事があって
かけ直しにいたることがあった。

ご迷惑をおかけして申し訳ないかぎりだ・・・(T_T)

何がアカんかったんやろぉ?
1液や2液のタイムが短かかったのか?
ロットに巻き込む毛束がぶ厚かったのか?
お薬がまんべんなく付いてなくて
作用が中途半端だったのか?
お客様が生理だったのか?
〜などなど
色んな原因を探るものの

"かかってない事実があるっ!"
ちゅう事を自分が受け入れることのほうが先だということ気づいた・・・

ヤバイやばい。
うっかり見たくない現実に蓋をするとこやった( ̄◇ ̄;)

かからなかった現状、
しっかと受け取りました( ̄^ ̄)ゞ

色んな事を
しかもお金まで払って教えて下さるお客様達・・・
ひとりで仕事している私にとって
ホンマにありがたい(T_T)

お世話になっておりますっ!
あらためて、
いつも有難うございますっっm(_ _)m

〜追伸〜
次回のNoa新聞のテーマは
パーマにしますっ!
今、決定・・・っていうか早よ作れ=3=3=3



| ena | 髪事 | 00:05 | - | - | -
解放と表現
「解放と表現」て〜
めちゃカッコいいタイトルやん・・・

自分でハードル上げて
果たして内容が伴うのかっ?!?!

最近、
うちの母が「頭ボコボコやねん」と言い出した。
確かによく頭をあちこちにぶつける母ではあるが、
どうやらそれじゃないらしい。

血圧が高いわけでも
頭痛がするわけでも
どこかに不調があるわけではない。

で、
診てもらってる鍼の先生に相談したら
「お母さんって、色々考える人?」と。
「色んな事気にするっちゅうか」
と。

いやいやいやいや。
考えてるかどうかは本人にしか分かれへんけど、周りの目を気にするタイプではある。

もちろん、
社会で生活する上で
相手に不快感を与えない気づかいは
社会人として必要ですが
そ〜ではなく
細かい事をチョコチョコ気にするのは確かなのだ。

人に合わせるっちゅうか
合わせすぎっちゅうか
ど〜でもええわそんな事!と思うようなことだったり
えっ (゚o゚;;!
まだ気にしてんの?
って事だったり・・・。

でね、
鍼の先生曰く
「考えすぎると頭ボコボコなってくるからね〜」って事なんで
多分、原因はそれやろな・・・と。

話しは飛びますが
暑い国って、暑いってだけで思考停止するうえに
例えば沖縄の人って
なんや言うたらカチャーシ踊りますやん?
笛の音と三線が鳴りだせば、反射的に動き出す・・・みたいな。

でも、
それってめちゃ解放やんな〜と思うわけでして。
だって、周りが見てようが見てなかろうが
そんなことはお構い無しに自分を表現するわけで。
ほいで、旅行者がカチャーシを踊る場面に出会っても
なかなか参加できない人が多いでしょ?

どうやって踊ったらいいか分かれへんという隠れ蓑の裏は
「どう思われるやろ・・・」なんちゃうか?と思うわけでして。

かく言う私もそうだった。

でも、
そこを踏み出して踊ってみると
なぜか爽快感が訪れる。
体を動かした気持ちよさではなく
「出来た!」「恥ずかしさを押してよ〜やった!」
という種類の、心の解放からくる爽やかさとでもいいますか。

このブログは
私の表現の場のひとつであって
やっぱり解放を感じる事がある。

もっとS度を増して書きたい気持ちと折り合いをつけてるぶん
完全なる解放とは言いにくいが( ̄◇ ̄;)
頭はスッキリ整理される。

自分が考えるより
案外周りは気にしてないかもしれませんし、
解放が起こってスッキリするなら
この際ジャンジャン表現せな損なような気すらします。

絵でも、仕事でも、歌でもダンスでも
書でも日記でもなんでも
出しまくって、解放しまくって
詰まった思考をデリート!デリート!
サクサクいきましょ=3=3=3
サクサクっ!
・・・って、店のパソコンは壊れたけど(T_T)
サクサクどころか沈黙ですわ・・・
チ〜ン。










| ena | 思考 | 00:35 | - | - | -