カット
近頃、やっぱり短くする方が多い。
Noaには榮倉奈々やヴィクトリアベッカムなんて人がいる。
今日は、滝川クリステルもご来店下さった。
みんな可愛い☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

私も旅から帰ったら切ろ〜

で、良く質問頂くのは
「今度、どれくらいでカットに来たらいい?」

ま、ご本人が気になれば・・・で構わないと思うのですが
正直、今日カットしたら今日の段階でちょうどいいボリュームバランスやクセの調節、その他もろもろで仕上げている。
そりゃそーだ。
めったに3ヶ月後に後頭部に丸みが出るように切ってくれなんてオーダーはない。

めったに。というのには
たまに結婚式出席に合わせてパーマのかかりを調節して欲しいなんて事がある。
1ヶ月後も目にかからない前髪にして。???とかね。

とは言うものの、
1ヶ月もすれば1cm〜1.5cmは伸びるので当初の仕上がりとは変わってくる。

切った当初のデザインをキープしたい。とか、いつもどの角度から見てもキレイにしておきたい。とか、手入れに手間をかけたくないとかっていうようなら20日〜30日での手入れをオススメする。

が、
自分でブローしたりセットしたり
色々出来る人なら40日ぐらいは
いけるんじゃないかな〜

ま、あくまでも目安で
毛量や髪質、その方のライフスタイルや性格なんかもあるので
一概には言えないのだが。

カラーリングしてらっしゃる方は
また違ってきますし・・・

結局の所、人それぞれ。

〜なので、
そんなやあんなを折り込んで、お一人お一人に次回の目安をサラっとお伝えしておりますので
どうぞお聞き逃しなく!(◎_◎;)
| ena | 髪事 | 00:05 | - | - | -
氏名は使命らしい・・・の巻。
 仲良くして下さっているTさんが、
おもしろそうなセミナ−に出るっていうので
私も行きたい!とお願いして、参加してきた。

何って、私てきにはメチャおもしろい講座だったのですが
いかんせん初級も初級だったので
あいにく上手く説明が出来ない。

・・・というか
情報が多くて、処理できないのだ

書いても書いても支離滅裂になって、もう何度も消している。
・・・ので、説明はやめました。
とにかく言うなら、
日本語の50音の言霊の意味を知ることで
自分の名前に込められた役割や使命を解き明かしてみたりとか
今の自分ヘのメッセ−ジや、世界や全体へのメッセ−ジを
読み取れたりする〜みたいな
スピリチュアルと統計学の合わせ技!ってところかしら?
とにかく興味深いのだ。

で、
これによると
私には「人を磨き輝かせること・人を育てる役割」があるそうな・・・。

ひとりで仕事してんねんけど、活かせてるぅ???

misaoの「み」は
水を表していて、古代の日本人は水を
穢れをはらう「みそぎ」に使ってたりなんかして
体の汚れだけじゃなく、心も洗い流して清めていたりしてたところから
来てるみたい。

相手をキレイにして、原石を磨く・・・みたいな
関わる人を育てる「実」の働きもあるとかで
わたしの名前には、そんな使命があることを教えて下さった。

確かに日本語は面白い。
「ち」ひとつとっても「血・地・知・乳・・・」
同じ発音に山ほどの漢字が振り分けられている・・・が
栄養を運ぶ命の根源という意味では、「血」と「地」と「乳」は共通している。

漢字は違うが、やはり「ち」の言霊が持つエネルギ−から派生しているように感じる。
これは、講座の先生も言うてはった。
ほんなら「知」ってどんな解釈なんやろ?

知・・・知る。
この世に生まれた何も知らない生命体が、
ひとつひとつ、生きていく術や「いのち」を育むことを知る・・・からきているのだろうか?
・・・とすれば、
こちらの「知」も心を養う栄養という命の根源「ち」という事なんだろうか???

んんんんん・・・・・・
オモロイ。

だいたい何時代からこんな事になったんでしょうね?
だれがこうやって言葉を作っていったのやら?

ガキんちょの頃からこんなことに興味があって
何故か美容師になってしまった今
こんな形で言葉の成り立ちや意味を勉強できるとは
なんとも嬉しい♪

せめて、もっと上手に伝えられるように
すこしでも誰かを元気づけできるように
もうちょっと勉強してみますっ!

ほなっ

| ena | - | 01:16 | - | - | -
 

ハワイ旅行にあたって・・・と、お客様が本をくれたり
貸してくれたりした。

ありがとうございますっ!!!

準備として読んで
持ってって読んで・・・と使わせていただきます!

〜おっとぉ・・・Newsが・・・
島田シンスケが引退?

なるほどねぇ。
前からいつ辞めるんかなぁ?って思ってたけどいよいよか。

沖縄永住したそうでしたもんねぇ。
理由は何にせよ
シンスケからしたら良いタイミングだったりして。

定年がないだけに、引き際の難しそうな世界ですもんね〜

私も先考えとかなアカンなぁ・・・

今日、Taxi乗ったら
生真面目そうな、優し〜い運ちゃんでね。
また、奥さんに対してメチャ気遣いしてるのが分かるんですわ。

で、いろいろ話てたら
奥さんタイ人なんですって。

で、あと3年で定年になるので
その後、タイに移住するんだそうだ。
現在、タイ南西部にお家建築中。

それ有りやなぁ〜と共感で
「遊びに行かせてほしいですわ〜」って言うたら
「来てください。飛行機代だけ出してくれはったら
泊まれるし、家内が料理できますし。」との事。

初対面のタクの運ちゃんと
名刺交換したのは初めてやった。

どうせ価値観違うんやったら
はなっから違うことがわかってる外人とパ−トナ−になるほうが
良かったりして〜とか思う。
分かろうとしますからね。

おかげで運ちゃんも今ではタイ語がペラペラらしい。

いや〜運ちゃん、余生楽しみやろな〜。

よっしゃ!
わたしもハワイでエエ人見つけてきましょかね〜
将来、タロイモ農家も有りか?



| ena | - | 23:19 | - | - | -
こんな日もあるのね。
 今日はメンズのお客様を除いて
女性3名ともボブからのアレンジスタイル。

ショ−トボブはとくに後ろななめ45度からのシルエットが重要なため
後頭部から下にかけての毛量調節に結構苦労した。

けど、今日はどの方もイイ感じで帰っていただけたと
自分では納得。

しっかし、チリトリの毛クズの量が半端なかった!!!!!
| ena | 髪事 | 00:06 | - | - | -
ゲリラ色々
 朝からもの凄いゲリラ豪雨やった・・・

この土砂降りの中、傘もささず
放射能まみれの雨でずぶ濡れになっている人たちの
命知らずな行動に度胆を抜かれた。

我が家のとんでも兄貴も
日曜日に東京へ遊びに行くらしい。

こちらもアッパレ

最近めっきり
福島第一原発のライブ映像の配信がない。
だいぶヤバく、隠したい状況にあると察する。

はぁ〜・・・成田経由のハワイ行きの気が重い

大阪も瓦礫処分にOKを出す事がほぼ決まったみたいに言うてるし
北海道の泊原発は動きだしたし
日本は世界の笑われ者のみならず
どんなに謝っても、あやまりきれない程、地球を汚してしまったし
今も、ものスゴイ勢いで汚し続けている。

*泊原発にOKを出した知事は経産省出身らしいから
 まぁ〜納得の稼働OK出しですわな。

そこにもってきて
このゲリラ豪雨
東北から東京へ向かって吹く風が、今日はかなり危険らしい。

とりあえず、橋本に一言物申すっ!!!


| ena | 化学物質の変(編) | 22:15 | - | - | -
夏の夜長
 この暑いなか、やっぱり汗をかきかき冷房、扇風機なしで過ごしている。
明らかに分かるデトックスに魅了されている今日この頃、

 こんなキレイな色の飲み物を飲みながら

 こんな本を読んでいる。

さっぱり美味しい〜しそジュ−ス☆

そして、“100均フリ−ダム”
図書館にオ−ダ−して半年は経つんじゃないだろうか?
スッカリ忘れていた。

ご丁寧に職員さんがストックしてくれてた。
期待通りの・・・
いや、期待を上回るオモシロさだと言っても過言ではない。

題名通り、
100円均一がいかにフリ−ダムなのかを
作者のコレクションをシュ−ルな文面を添えて紹介している。

ニヤニヤしながら、時に声をあげながら「あっ」という間読み終えたが
あと3回は読み返すに違いない。

例えば
「亀いちご」なる商品についての考察。


〜抜粋〜



亀の中にいちご。
あらゆるマ−ケティング理論から距離を置いた
孤高の商品コンセプトである。
どのようにしてこれを思いついたのか、
具体的に問いただしてみたくなる作品だ。
見る者を置き去りにする、この独特の感性こそ
100均フリ−ダムの神髄と言えるだろう。
底にマグネットがついているのだが
むしろ机の上に置いて、じっと眺めていたい作品である。
なぜ、亀にいちご・・・
答えの出ない問いに身を委ねながら
思う存分、時間を無駄にしてみたい。

・・・と綴っている。

150ペ−ジ程、終始このセンスの文面が続く。
面白い。

あぁ〜
久々に本で笑えた良い夏の夜でした



| ena | - | 00:09 | - | - | -
ハリポタファンへ。
 ラストアイ−ダに続いて、ラストハリポタを観にいってきた
10年ハリポタを見てきた者としては
ラストを観ないことには終われませんからねぇ〜

いやぁ〜良かった
全作品の中でいちばん泣けたっ!!

ハリ―はもちろん
マクゴナガル先生も良かった―
初回から出演されて、10年よくお元気で・・・

敵役ながら
ヴォルデモ−ドも良かった―
難しい感情表現が素晴らしかった

ま、何がスゴイって
結局 原作者のJ.Kロ−リングが凄いんですよね。

どんな小さな事にも、こだわりと意味がきちんとあって
魔法使いの名前や、魔術のことも
めちゃめちゃよく考えられている。

クイディッチなんて
ほんまにスポ−ツとしてあってもいいぐらい
ル−ルの詳細がハッキリしてるし
尋常じゃない想像力やと思う。

だから、ほとんどのハリポタ作品は原作の方が断然よかったケド
今回はラストを2回にわけたせいもあってか
原作との違いをストレスに感じずに済んで、ホンマに面白かった

もう1回行ってもいいよなぁ
・・・っていうか、原作もう1回読みなおしマスっ

しばらく夢の世界へ行ってきまぁす



| ena | キラキラ | 00:09 | - | - | -
終戦記念日
 記念日ねぇ〜・・・

記念にしてしまうのねぇ〜・・・

ふぅ〜ん・・・。

放射能汚染が続く東日本から、逃げるかたちで
沖縄に入ってる方も多いと聞くが
なんとも皮肉だ・・・

あの戦争で、本土が見放した沖縄が
今では、本土の人間の避難地になっているなんて。

そして、終戦後
沖縄が返還される時に交された条約は
ちゃんと果たされているのだろうか?

最近になって
アメリカが引き上げる約束の核爆弾が沖縄の基地に
収納されていた事や
枯葉剤を地中に埋めて処分したこと
また、枯葉剤を処理した土地を基地から手放し
県の土地にしていることなどが
元、米兵から証言されている。

・・・だとすれば
核爆弾を、持たない持ち込まない作らないはずの日本は
核爆弾を長期に渡って保有していたことにはならないのか?

沖縄の人たちは
どう感じているのだろうか?

戦後66年間
今もって、米軍が当たり前のように滞在しつづけ
情報開示されない危険な武器や物質
轟音を鳴らすジェット機と共に生活をし
どこかで許せない思いを持ちながら
アメリカに頼らなくては生活出来ない現状から
脱っせれないことと
どんな風に折り合いをつけているのだろう?

決して「記念」なんかになり得ないように思う。
あの時から、
もしかしたら何も変わっていない気がする。

“アメリカに負けた”
ここから今の日本のすべてが創られている限り
記念にしてしまえる寛容さを
少なくても私は持てない。

以前、
「原子力爆弾が落とされて良かった」と言っていた人のことが
原爆と聞く度、戦争、広島、長崎と聞く度にフラッシュバックしてくる。

その人曰く
あの爆弾があったから戦争が終わったんだ。と。

本当にそうだろうか?
そんな終わらせ方しかなかったのだろか?
あんな爆弾を落とす前から、敗戦は明らかで
戦争を辞めようとしていた話し合いの最中
人体実験として落とされただけの話だったことが
今では常説なのに。

たとえ
その人の言う“戦争を終わらせるため”だったとしても
そんな事を理由に美化なんてできない。

金儲けのための人殺しなんて・・・

ふいに、
将棋の駒にでもなったような気がする時がある。
世界を牛耳るような輩たちから見れば「歩」といったところだろうか。

「歩」でも「王」が打てることを
見せてやりたいものだ。

その日こそ、
「日、出る国」始まりの記念日になることを願って・・・




| ena | - | 01:49 | - | - | -
蜘蛛の巣
i-phoneになって
twitterやらmixiやらfacebookなんていう
ソ−シャルネットワ−ク系っていうんですか?
よく見るようになった。

ま、使い方はよぉ〜分からんし
「で?」っていうのもあったりして
正直よぉ〜分からんけど
なんとなくそれぞれに特徴があるような気がする・・・

twitterは、
放射能、核、政府などなど
今の日本の動きがやりとりされてる感じで
割と、ハ−ド?!

mixiは
ブログと同じ感じで、趣味の事、今はまってる事、仕事の事etc・・・
これは割と、平和な感じ?!

facebook。
これはホンマによぉ〜分からん。
なんか広くシェアじゃなくって、人種別?!みたいな感じで
写真を張り付けられていることがほとんどで
ほげ〜?って感じ。

もちろん超個人的観点からの考察ですが。

わたしは〜今ん所mixiが使いやすいかなぁ
もちろん慣れもあるやろうけど
そない今すぐどうしてもつぶやかなアカン事もないし〜
facebookはもひとつ使い方もわからんしね〜

でぇ・・・
ちょっとtwitterはしんどい。
なんでかしらんケド、放射能パラダイスのサ−クル?的なところから
動かせなくて、必然的にそこの投稿を見ることになってしまっている

情報をキチンと公開しない政府に問題があるのは間違いないが
どの企業が東北の野菜を取り扱っているやら
どこでどんな線量が出て、誰が何を言っただとか
なかなかのしんどさだ
勝手に眉間にシワがよっきて、最後はため息でクロ−ズ・・・。

これまた超個人的な見解だが
不安を煽るばかりになりはしないだろうか。

改めて言えば、政府は確実な情報の公開と補償問題を
明確に記さなくてはならない。

その上で私たちができることは
日本で生きていく限り、受け入れなくてはならない現実を前に
不安を煽るのではなく
「どうやったら」に特化したほうが生きやすいのではなかろうか??

ひとり、また一人と大きな力を作って何かを動かすエネルギ−を
生み出せることが
ネットワ−クを使って出来る最大の強みのような気がする。

この蜘蛛の巣(インタ−ネット)は
あの震災の時
人種や性別、宗教、年齢関係なく
世界中の人たちが山盛りの励ましを届けてくれたように
愛の糸で紡がれるものであってほしいと願うばかりだ・・・。




| ena | | 00:43 | - | - | -
誰っ?!
 お仕事半分、ご先祖さま孝行半分のお盆。
こないだから、
お墓参りや、仏壇のある両親の兄弟の家にあいさつに回ったりしている。

お墓参りには行っても
親類の家を回るのは仕事的にめったに出来ない私にとって
〇十年振りに会う従妹やその子供。
いやいやいやいや、ビックリする。
「どちらさ〜ん?????」の世界だ。

道端で会っても絶対分かれへんわ・・・

ひとりの従妹が、わたしのお店から近い所で
メキシコ料理メインのバ−を任されてるのは
前々から聞いていたし、この辺かしら〜?と
周辺まで行ったことはあったものの
もし、店に入ってたら
「え?居てないやん」で帰ってた恐れがあるほどに
子供の時からの面影は全くなかった・・・

やっぱり近くでフグの料理人をやってる従妹もいるが
これも従妹だと判別する自信がない・・・

男の人って変わりますねぇ〜

まぁ、もちろん自分もオバちゃんになってるんで
お互い様ですけど

従妹の姉ちゃんだけはまったく変わってなかった
ガラの悪さも昔からまったく変わってない
なんやったら子供が出来て(小学5年)拍車がかかったように思う。
言いたい放題ですわ。

でも、
みんなエエ〜オッサン、オバはんになって
それぞれの生活や家族が出来て
じっくり話せばまた面白いやろなぁ〜

今度はゆっくり従妹孝行に回りたいものだ




| ena | - | 19:38 | - | - | -