初「鈴虫寺」&20年振りの嵐山
 紅葉まっさかりの嵐山だった☆
雨予報にもかかわらず、今日は雨とは
お友達にならずに散策ができた。
床は昨日、夜の間に降った雨のせいなのか、
しっとり濡れていて
苔の緑がキレイで、深く濃い空気が気持ちよかった。

京都嵐山「鈴虫寺」&「天龍寺」
相変わらず日付のあっていないデジカメですが・・・
まま、どうぞ。

鈴虫寺の入り口です↓

 

 

 

こんな階段を上がって本堂です〜。

ここには“一願地蔵さん”がいらして、
なんでも、ひとつだけお願い事を叶えてくれるんだとか・・・
結構そぉゆう場所ってあるんですね。
こないだの吉野のお不動サンもやったし、和歌山の一願寺サンもそぉですよね。

面白いのが、鈴虫寺の一願地蔵さんは「わらじ」を履いていて
願かけした人のお宅にいって祈願成就してくれるのだと
朝一の説法で、ご住職が聞かせてくれた。

「鈴虫寺」と呼ばれる所以は
元のご住職が、鈴虫の鳴き声をもって悟りを開いたことから
この鈴虫の鳴き声を、お参りにいらっしゃる方に常に届けたい・・・
との思いで 鈴虫が年中鳴き続ける環境づくりを
60年前から始めたことに起因するそぉです。
今では6000匹の鈴虫の声が、年中聞けるようになっています。
CDの音と思うぐらい、キレイに鳴いていましたヨ。


  こんな道や〜

    

こんなお庭を散策しつつ〜
場所を「天龍寺」へと移してまいります↓



本堂までの参道ですね〜
たしか天龍寺は世界文化遺産に指定されていたかと思います。

 先っちょの赤がカワイイ♪

 でかい銀杏ですやろぉ。

 床がキレイ。床が。




よく見る「天龍寺」のお庭の景色ですよね。
やっぱり絶景でした

・・・っていうか、
わたし初・天龍寺でしたけど、ここのお庭ってめちゃめちゃ広いんですね
どこまであんねん!ってぐらい続くお庭でした。



こんな観賞用“柿”もあったりなんかして。
見ごたえありますよぉ〜
枝垂れ桜の木もいっぱいあったので
ありゃ、桜の時期も間違いなくキレイですな

おかげ様で、今年はほんとに紅葉を楽しませていただきました

自然の美に人の手が入って創り出された美。

素敵なコラボに感動・癒しの秋の日でした







| ena | 旅事 | 19:09 | - | - | -
ツィッタ−的つぶやき
 こないだ、奈良の大神神社の中の狭井神社の御神水を
もらってきたんで、
今Noaの施術や 飲んでいただく水はありがたい感じっス!

使ってるこちらも気持ちいい〜☆
| ena | 水の事 | 12:21 | - | - | -
さすがっ!
 先日、気功のマスタ−が髪の毛をしに来てくれはった。
年に2回ほどパ−マをかけるらしいのですが
韓国に帰った時にかけてくるので
日本でパ−マをかけるのは初めてらしい。

マスタ−は気エネルギ−が大きいので
Noaの小さな空間は、自分の気エネルギ−で隅々まで満たせるらしく
気持ちよさそうにしていた

パ−マは年に2回でも
カラ−リングは毎月のように自宅でするものの
髪の傷みはまったくなく
いつもツヤツヤしているので、もともとの髪質が良いようだ。

来てくださった当日もツヤツヤだったので
何かつけているのか?と聞いてみたら
リンスもせず、洗いっぱなしだとのこと。
よくよく聞くと、
リンスは絶対しないんだそうで
石鹸で洗ってるとの事。

これも「さすが。」と思ったポイントでしたが
それよりも
頭皮の状態が「さすが!」なんです。

血流が良いんでしょうねぇ〜
地肌の色もキレイやし
なんてたって、まったく凝りがない。

目や内臓のツボ、どこもかしこもほぐれていて
毎日、何人ものお客様の頭を触らせていただいてますが
なかなか居ませんヨ

ほんと、「さすがっ」でした。

わたしも早く「さすが」の域にいかんとなぁ〜気功・・・。
とりあえず12月に今受けている祈祷を終えて
来年2月に2011年の新しい「気」エネルギ−をもらいにいくのは
決定してます。
どこかで10日間ぐらい日にち取って、本部に修行に
行かんとアカンのですよねぇ〜・・・

えぇ?アラスカ言うてる場合やないやろって?

んんんんん〜
そ、そぉなのよねぇ・・・・・

今は本部(韓国)寒いからぁ〜
ぬくなったら計画しょぉ〜かなぁ〜

この調子じゃ「さすが」は まだまだですな・・・




| ena | - | 13:23 | - | - | -
手作り
 今月は、なぜだか月曜日の休みが続いている・・・
で、15日の月曜日。

やっと15日に休みがHit☆

2回目の京都“知恩寺”百万遍さんの手作り市へ〜

前回行った時は途中から雨・・・で、作家さん達は早々と撤収・・・。
今回は雨から始まったので、作家さん達も雨準備をしっかりされていて
雨天決行・・・のち晴天!
じっくり、しっかり全店見てまわりました!

〜ですがぁ・・・
何考えてたんですかねぇ???
朝「お金入れていかなアカンなぁ」って思ってたのに
すっかり・・・っていうか、きっちり入れてくのを忘れまして
心残りを作ってしもた・・・
またしてもアホアホ

以前にも書いたように、
わたしが手づくり市を好む理由は
仕事の丁寧さや愛情などなどを含めた
作家さんの顔が見える事。

今回は 作品を作ってる間は、楽しくて楽しくて〜と話してくれた
革作家女性からバックを買わせていただいた。

で、心残りとは
羊さんの原毛(染色なし)を手紡ぎしてつくった帽子。
昔、カネボウ紡績に勤めていたという 専門的な深い知識を持った
気のいいオジサンやった。
残念やったなぁ・・・

今度休みが15日にHitするのはいつになるやら・・・


たまたまランチ場所への移動中、
通り抜けた京都御苑の紅葉がキレイだったのでUPしますね

   大銀杏・・・マジでかい。

 

  自然が創る配色はスゴっ!


 どデカいセンリョウの木でした。

今年は紅葉づいてるよなぁ〜
実は、来週も京都なんですよねぇ♪

命の洗濯☆洗濯☆
生命の選択☆選択☆!


| ena | - | 00:25 | - | - | -
“吉野”日帰り旅

吉野、吉野と言っていましたが
やっと“奈良県吉野”へ行ってまいりました

今回は、仕事の関係で吉野によく行かれるお客様が
ガイドして下さる方を紹介して下さったので、
吉野にまつわるお話を色々聞きながらの旅となり〜
満喫

Tさん、ありがとうございました


水も、空気も、山も、エネルギ−も何もかも綺麗でねぇ〜
めっちゃ癒されましたよぉ。



〜な、感じや


 
〜な感じとか



こんな感じもあったりなんかして



・・・な具合に、
紅葉も調度良かったですし



たまたま 金峯寺の護摩焚き行事 が行われていたり・・・



こぉ〜なって・・・・こう



本殿では、100年に1回のご本尊ご開帳をしてたりなんかして
タイミングもGoodだったみたい。

大阪から1時間もあれば行けるのに
近すぎるせいなのか、いつも混雑しているイメージがあるせいなのか
奈良だからなのか・・・
なぜか行かずにいた“吉野”
結局の所、めっさ良かったですし オススメです

今流行りの言い方でいうところの、「パワースポット」ってやつでしょか?
・・・っていうか そこらじゅうパワースポットだらけといったほうがいいかも。

“えんの行者”ゆかりの地が多くあるみたいなんですよね〜
金峯寺の開祖も“えんの行者”なんですと
修験道の本山!ってことになるんですかね・・・。
あ、ちなみに 金峯寺・・・って書いて「きんぷせんじ」って読みます。

「はんにゃぁ〜は〜ら〜み〜た〜」って言うてました。

ほいで、不動明王(お不動さん)が あちらこちらに
えんの行者サンと どんな繋がりがあるのかは分かれへんけど

とくに鍾乳洞の一番奥に鎮座しているお不動さんは
なんだかスゴかった

だいたい入り口に



・・・・・こんな看板かかってるし
「どんなにあつかましい世俗的な願い事」って・・・・・。

で、ほんまに必ずお願い事ひとつ叶えてくれはるらしい。

これもあながちウソやないかも?と思わせるような風格とエネルギー・・・

わたしゃ〜鈍感ですが、こんな私でも感じるほどですからねぇ〜
とにかく、なんだかスゴかった。

あとは200年杉に抱きついたり
参道歩いたり、葛を食べたり
なんだかんだの初・吉野日帰り旅〜
元気になったことは間違いありましぇん

| ena | 旅事 | 21:17 | - | - | -
アホにつける薬なし。
 あんなに優雅に過ごした昨日の昼の3時間が
夕方、一変してしまった・・・

3時からのお客サマが4時45分に終わり、
次のお客サマは5時やな〜と思っていたら
な、なんと4時50分にスケジュール帳に名前のないお客サマが登場。

「あらあら?なんで?え? えぇ〜〜〜〜
きょ、今日でしたっけぇ〜????????????

しかし、お客サマは「もちろん今日よね」と言わんばかりに
自信満々でのご来店!

そぉ。そぉ〜なのです。
わたしがスケジュール帳に書きもれてましてん〜〜〜
ひょえ〜っっつ

5時からのお客サマはパラオへご一緒したお方・・・
なんとか20分の融通をきいてもらえないかと
速攻メール

やっとこせ・・・で書きもれたお客サマのカットを終えたのが
調度5時20分。
で、20分遅らせてくれた次の方がGood タイミングで入店☆

「あぁ〜良かったぁ」・・・と
一息ついたら
融通きかせてくれた方が、やや興奮気味ではありませんか

「ちょっとぉ〜!!!enamiさん、わたしからのメール見てくれました?」
と言う。
もちろんメールを開ける余裕の「よ」の字もなっかた私は
「いやいやまだデス」

「開けて、開けて」とまだ興奮

で、開けてビックリ
私が彼女にメールを送ったのと同じタイミングで、
彼女からも私にメールが届いていた。
なんと、「出先の加減で20分遅れます」と。

なんちゅうシンクロ

すばらしいっ
良かった、良かった。
・・・って、いっこも良くない
元はと言えば、私がひとりのお客サマの予定を
書きもれたからこんな慌しいことになってしまったのだ

もぉ〜
何回やったら気が済むんね〜ん
“やったつもり”“書いたつもり”
つもり病におかされてますわ

はぁ〜・・・
しっかりしよ!

こんなアホな私ですみましぇん




 
| ena | 信じられ編  | 00:35 | - | - | -
ついつい・・・。
 今日は、お昼のお客様が急に時間変更になったので
3時間ばかし時間が空いた。
で、
ついつい自分の髪の毛をキレイにしてしまった・・・
そんなことしてる場合やないんですけどねぇ〜
新聞かかなアカンしぃ〜
郵便局にも行きたかったのに
ついつい・・・

毛穴の汚れとって〜水いれて〜トリ−トメントして〜
おまけにタイム待ちに瞑想したった。

おかげで、髪も心もむっさキレイになってしまった
ほいで、久々に
自分カットもしてみた。
ここのところ、ずぅ〜と他所で切ってもらってたケド
気が向いて・・・・・。

そぅこぅしている内に「あ」っという間の3時間。

3時からまた仕事デス

これで帰るついでに風呂屋に寄ったら寝るだけやなぁ〜
よっしゃ!夜はそば屋行って風呂入って帰ろっ
| ena | 分類しにくい | 14:48 | - | - | -
友人のススメ

店から谷町6丁目の3番出口につづく小道を
「キンモクセイ通り」と名づけている。わたしが勝手に。
ここの所、ほんっとにイイ香りがしている

どうやら、朝より夜のほうが香りが強くなるようだ。

あっという間に過ぎてしまいそぉやけど
小さい秋デス

で、やってくる冬に備えて
近所の友人が、ユニクロから裏金でも貰っているかのごとく
大興奮でヒートテックをススメる。

調度、昨日からヒートテックがSale品目にはいったので
そんなに言うなら・・・と試しに上下、1着・・・

ぬ、温い!☆!☆!

今朝、オカンと2人して感動してしまったので
あわててもう1着づつ買い足すべく
母ちゃんにダッシュしてもらったという、衝撃のヒートテックデビュー。

これで、来る冬も快適に過ごせそうデス。

ユニクロの回し者の友人へ〜
感謝



| ena | どぉでもええか?な話 | 00:18 | - | - | -
カテゴリーはもちろんキラキラ☆
 先日ご来店下さったお客サマが
施術も終盤を過ぎた頃〜
「あぁ〜今日はenamiちゃんと話せて良かったわぁ。
Noaの助け舟に乗せてもらったわぁ〜」と声をかけてくださった。

う、嬉しい

ご本人がブログ登場OKとのことなので
書かせていただきますが
職場でチームリーダー的な役職についておられる方なのですが
リーダーならではの問題に頭をかかえていらっしゃったわけでして〜

なんだかんだと話てるうちに
どぉ今の問題にアタックするかの解決策がうまれてきましてね、
それでかなり心が軽くスッキリしたらしく
助け舟〜なんてひと言が飛び出した次第。

きっかけは
めったと本気でテレビを見ない私が
たまたま見ていた番組の内容が
その方の悩みとぴったりはまった事から。

ほんまにね、わたし思うっていうか実感してるんですけど
エネルギーの通りが良いと
「そぉ!今まさにその情報が欲しかってん」 とか、
「調度良かった☆」 とか、
偶然とか、たまたまとかいうGoodタイミング的なことが
いっぱい起こってきますよね。

結局、エネルギー(命)は1つですからねぇ〜
配管が詰まることなく
常に大本のエネルギーとアクセス出来てると
必然的に必要な情報だったり、人が集まってきたりなんかして
上手いことなるようになってるんですよねぇ〜

オモシロイですなぁ 

こぉなったら、もぉ〜じゃんじゃん気エネルギー流していきましょ!
こびり付いたヘドロちゃんとは早々におさらばして
ナイアガラの滝並みに気が流れるキレイな透明の配管を取り戻しましょう

・・・のためには
考えないっ
1日、1分でも2分でも思考をStopさせて
自然の中の一部であることを感じてみましょう

決して人間が偉いわけではなく、誰が上でも下でもなく
身分・人種・年齢・性別・時間の概念も全部横に置いて・・・

思考をStopさせて初めて
新鮮なエネルギー(元気の源)が入りはじめます。
携帯でんわを充電しているかのように
気が満ちてきますよん。


ささ、思考Stopの練習行きますよぉ〜
はいはい目を閉じてぇ〜

よぉ〜い・・・・・スタート!
| ena | キラキラ | 00:15 | - | - | -
所変われば・・・
台湾の食べものも面白かったケド
韓国もなかなか興味深い・・・。

ご存知の通り、わたしの気功のマスターは韓国人。
今年9月、男性のマスターから女性のマスターに変わって以来
彼女はお料理上手なので
行く度に色々なものを出してくれる。
で、先日登場したのがこちら↓



「トウモロコシ」
見た目も日本のより黄色い部分が薄く 
ちょこちょこ茶色になってたりなんかして、確かに違うのですが
何って、味に驚かされた!

「トウモロコシ」と思って食べたらダメです。
まず、食感は お餅。
まったく瑞々しさはありません。
それから味は・・・ジャガイモ。
たぶん それが一番近い味やと思う。

・・・なので、ジャガイモ味の餅を食べてる感じ。
マズくはないんですよ。それなりに美味しい。
でも、脳が把握している「トウモロコシ」とあまりにもギャップが・・・

いやはやぁ〜
食だけ取っても、世界は広し・・・。

あ、そぉそぉ
台湾の素食レストランでね
イモムシの炒め物らしきものがあったんですよぉ〜。
しばらく立ち尽くしましてねぇ・・・
「素食・・・やのに虫?」
「いやいや、素食やから虫?」
「いやいやいやいや、お肉とみせかけて大豆を使ってるような店なんやから、虫と見せかけて やっぱり大豆か?」
・・・などなど
相当考えまして、食べませんでしたケド
なかなかユニークでした(-_-;)

ほんと、所変われば・・・


| ena | 食べものの事 | 00:07 | - | - | -