まさかのセルフ
大阪も秋を吹っ飛ばして冬になってしまいましたが
台湾も半袖からダウン、冷房から暖房への切り替えは
たったの1日でした・・・。

台湾で温泉に行けたのも、そのおかげっちゃ〜そぉなのですが・・・

台北から一番近い温泉街は、台北中心街から電車で30分と
有馬より近い場所にあります。
めちゃ便利。

駅を降りる前から 車内に硫黄の香りが漂ってきます。

ご存知の通り
日本のように、真っ裸ではいれる公共の施設は 海外では珍しく
台湾でも、ほとんどの温泉施設は水着着用。

わかっていたので、水着持参でいったものの
私が選んだ場所は 個室と大浴場が選べるようになっていて
個室を選んだ私は、日本と同じスタイルで入れる事になった。

・・・が

・・・が、だ。

矢印に導かれるがままに辿りついた先は
カラオケBOXを思わせる個室・・・っていうか部屋?

木の扉に1番から順番に番号がふられていて
10室ぐらいあったかなぁ〜

確かにプライベート。
プライベートもプライベート。
プライベートの中のプライベートやった・・・

一畳ほどの洗い場に、一畳ほどの石の浴槽。

10部屋からの選び放題

まだ温泉にも浸からないうちから、冷や汗という汗をかき
気を取り直して 部屋を選びにかかる・・・が なんとっ!
どの部屋にもお湯が入ってないではないかっ

見間違いかとおもって、全部屋2周しましたわ!

しかし、
やっぱりお湯はない・・・

どぉやら、自分で湯をはるらしい

さすがの私も 初体験やった。

「い、家風呂やぁ〜ん・・・

でも、ここのお風呂が良かったのは
白濁と、青銅の2種類を楽しめたこと。

しかも、よ〜考えたら
追い炊きすることなく、源泉掛け流し。

なんやったら、1回1回新しいお湯になるという
なんとも贅沢な話でして・・・

(こんな時、プラス思考の自分を誇らしく思う。)


なかなか栓が見つからず、
栓やと思ったらただの蓋で栓をしてしまった青いお湯の湯船を横目に
先に白いお湯が溜まったので
そちらから入り始め・・・
「んんんんん〜良いお湯
ひとしきり汗をかいた頃に、
栓を発見して溜めなおしたナナメ向かいの青いお湯の部屋に
ダーッシュッ

なにせ、
プライベート中のプライベートなもんやから
廊下も裸で走る走る

ここでまた、ひとしきり汗をかいて〜(今度は本物の汗ね)退室。

もぉ〜ポッカポカ
次の日の朝まで温かかったですね。

まぁ、このような
まさかの温泉ではありましたが
お湯は最高でした

海外旅行の醍醐味ですな・・・で決着をつけようとする
大人なenamiちゃんであった。
| ena | 旅事 | 08:28 | - | - | -
taipei

今回は
台北→パラオ→台北・・・と
台北での時間もなかなか多く持てた。

パラオから戻ってからは相棒と別れて一人だったの
何も決めず、とにかく癒し・癒しのゆるゆる旅。

台北の友達と食事して〜
温泉行って〜
マッサージして〜etc・・・etc・・・

滞在中、確実に中国語で話しかけられる率が98%に到達していたので
かなり馴染んでいたにちがいない・・・。

夏の台北旅でもお知らせしましたが
台北は菜食・素食・オーガニックが進んだ国。
今回も何件か行ってきましたが
肉が大好きな人も ぜったい満足できるお料理の数々に
箸が止まりませんでした・・・ので
またまた写真にてご紹介いたしましょう☆

 LAW手巻き。中にベジマヨネーズと
                 ベジふりかけが入っていて、何本でもいけてしまいます。

 分かりにくいかとおもいますが
                     奥のベーコンみたいなやつ。
                     味はベーコン!でも、大豆。スゴイ。
                     左上の肉巻きみたいなのも、大豆。
                     でも、味はやっぱりゴボウの肉巻き。

 ベジラーメンと、ベジタコス。
                     ラーメンはさすが本場だからでしょうか
                     ベジとは思えない美味しさデス☆
                                                                                          これが素蒸し餃子。
                     京鼎楼というお店なのですが
                     関東には支店があるみたいですね。
                     きれいな包みはもとより、
                     生地の薄さがすばらしい・・・。
                     ひとりなのに、余裕で完食です。

・・・な具合で
えぇ〜・・・結局、わたしの癒しは食にあったみたいですね^_^;

えへへへへ・・・・・

| ena | 旅事 | 00:10 | - | - | -
PALAU
さぁ〜さぁ〜さぁ〜
パラオのきれいな海をどぉぞ☆
(デジカメの日付が合ってないのはご愛嬌(^_^;))

 えぇ天気ですぅ〜。

で、船にて まずはミルキーウェイなる場所へ・・・
 波と雲が なんとも芸術的☆!

 ここがミルキーウェイ。
〜というだけあって、水が白濁してますでしょ?
パラオは珊瑚が隆起して出来た、400を超える島々からなる国です。
潮によって、その珊瑚が削られ海流の加減で
ナゼか、この場所にパラオのすべての珊瑚の粉が運ばれ沈殿しているのだとか。
最近よくTVに出るスポットですよねぇ〜。

どっかの偉い大学の先生が最近調査に来て
この珊瑚の粉に美白や、炎症を抑える効果があることを
証明していったらしいですよ。

全身に珊瑚の泥を塗ったあげく、漂ってきました。

鳥の鳴き声が聞こえて、なんとも静かで
ずぅ〜っと居たくなる場所でした

でもコレ、ツアーのしょっぱな 朝一番に行ったので
このせいで日焼け止めが全部とれてしまったような気がする・・・
だって、お尻がお猿になったもん
ツアーの順番おかしいっちゅうねん!
と、ひとり横山やすし調を奏でるも聞こえず・・・
しかし、確かに毛穴の汚れを取る効果はあるようだ。

ハイ、次ぃ〜!
 泳いだねぇ〜クラゲと。
このクラゲちゃん達、特別な品種というわけではなく
どこにでも居るクラゲだったのですが
とある入り江に閉じ込められてしまったがために
独自に進化して、特殊になったんだとか。

毒がないんですよね〜
たまたま閉じ込められるかたちになった入り江に
敵がいなかったので 必要なくなったんですって。
ここは、魚も3種類しかいないんです。

ごらんの通り、山盛りいるので(池のような狭さの湾に東京都の人口ぐらいいるらしい・・・誰が調べたんだか)
到底、避けては泳げないのですが
あたっても全然痛くないんですヨ
でも、
実は刺されてるらしいんですケド。
捕まえて触手を唇にあてると 刺されてるのが分かるっていうので
やってみたら、痛いっ
たしかに刺されてました

で、この子達の食事は何だと思います?
こんなに密集してて、何食って生きてけるんだ?
・・・と思ったら
なんと、『光』が主食。っていうか光しか食べてない。
いわゆる光合成ですわ。
海洋生物から植物になった・・・ちゅう事ですな。
スーパーエコ

・・・・・で、昼食のために移動したのが コチラの島↓

 

どぉ〜します???
むちゃくちゃキレイでしょぉ〜
                      
そっくりそのままポストカードにできる美しさです。
これ以上の言葉はいりませんね



こ〜んな砂浜もあったりなんかして。
当初のボーっとするぞ計画、大成功でした



ちなみに、コチラ『ノニ』
ノニジュースのノニ。
ダイエットだ〜健康食だぁ〜って
日本でも流行ってましたが
これが生のノニの実。
もっともっと白くブニブニしたら収穫OKだそうです。
でも、相当まずいみたいなんで
食べさせてくれようと食べごろを探してくれていたガイドさんには悪いケド
「絶対いらんっ」オーラを120%出しときました。

食べずに済んだのか?って?

当然っ 
























| ena | 旅事 | 17:16 | - | - | -
2010誕生日
去年は誕生日から旅を始めて
今年は誕生日に帰ってきました。

ただいまぁ〜☆

・・・とは言うものの、今回は旅のしょっぱなから 日程を間違えて
ホテル予約をしていたりやなんかで
テンヤワンヤのスタート
日にちの感覚がすっぱり抜けてしまって
今日、台北でチェックインするまで ひとつ年とるの忘れてましてん

(このままずっと忘れたい)

チェックインしたら、カウンターに持ってけってチケットがでてきてね
「なるほどぉ〜・・・インターネットでチェックインしたらプレゼント出しよんねんなぁ。
チャイナエアラインもやりよるなぁ〜」って思てたんです。
でもぉ〜
「いやいや、言うても中国製やろし 荷物になるようなもんやったらいらんでぇ」
って感じやったんですぅ

ほんなら
カウンターで働く人たちが なにやらコチョコチョ相談したかと思ったら
HAPPY BIRTHDAY」と声を合わせて言うてくれはるやないですか

しかも、台北にだけある
ジンジャーを使ったナチュラル石けんがプレゼント
気になってはいたものの、結局行かなかったお店の物だったのと
荷物の邪魔もしない一品に なかなかの感激でして。

やっぱり、チャイナエアラインなかなかやりよります

台湾の航空会社とはいえ
中国なので、最近 台湾も景気が上向きみたいで
このご時世
いちいち機内食が出てきますし、ベジやフルーツプレートにも対応してくれますし
ビールもワインもタダで飲み放題なのです。

ね。びっくりでしょ?

でも、日本から飛ぶ便が一番良かったかなぁ〜
機内食も、飛行機の備品も。

いろいろあった、ちょっと遅めの夏休み
また チラチラ報告します!!

あぁ〜足かゆ〜

〇十年ぶりに脱皮してます
| ena | キラキラ | 23:25 | - | - | -
どんなんかなぁ〜
 「パラオに行くなんて聞いたんenamiちゃんが初めてやわぁ」って
近くで雑貨屋をしている友達が言う。

確かに。

台湾からも 週に2回しかパラオ行きが飛んでないぐらいやから
そないメジャーやない。

何もしないために行く・・・とは言うものの
逆に何があるのかサッパリ分からない。

今回は 下調べする時間もほとんど持てず
行ってからなんとかするか〜な旅になりそぉだったのですが
友人のCちゃんが
なんともタイミングよく、
ミクロネシアを題材にした写真集をプレゼントしてくれた☆



ありがとぉ〜Cちゃん!☆!☆

やっぱり海がキレイだ。

25m泳ぐのも怪しい私ではありますが
今回は、なんかしらの形で海にアタックしてみようと思います!

ほいじゃ、いよいよ明日出発っ

行ってきま〜す・・・って、明日はまだ台北だわ
い、いかんせん 週に2便のパラオですから・・・あは


| ena | 旅事 | 21:50 | - | - | -
濃い〜い 夏休みの始まり・・・。
 お伝えさせていただいていたように
今日から、遅めの夏休みを頂いております。

・・・とはいえ、今日は朝から瞑想のセミナー受講で
あまり仕事と変わらない時間に出発。

その後、
セミナーにご一緒したSさんとアフターミーティングして
そのまたその後、
東京から子連れで遊びに来ている友人を
Noaにご招待してシャンプー&ブローして
それからそれからcafeでいっぷくし〜の で、夕食処へご案内・・・

なかなか盛りだくさんな1日だった。

明日もセミナーの予備日として開けていたのですが
結局、昼まで仕事することになり
夕方、友人を新大阪まで送ったら
地元に戻って、近所のちびっこ達をカットする約束になっている・・・

〜なわけで、
ちっとも旅の用意が進まず・・・
またしてもトランクさえ出していない自分が怖い

〜とは言うものの、
瞑想も めちゃめちゃ不思議で面白くて気持ち良かったし
一緒にセミナーをうけたSさんとのアフターも心地良く
久しぶりに会えた友人との再会も、懐かしいやらなんやらで
とても良い時間を持てた。

瞑想のおかげで 疲れも出ず、
こうやって PCにむかう元気もあり
なんとも濃く、充実した1日だった

・・・が、しかし
初日から こんなに濃いってことは
パラオも台湾も さらに濃いってことはないだろうか・・・?

たしかパラオには
何にもしないために行く・・・ってのが目的&目標だったような。
いやはや
染み付いた「貧乏性」とは、なかなか抜けないもんですな

ささ、ノンフィクションで語る2週間の夏休み
好・ご期待




| ena | お知らせ | 22:03 | - | - | -
いよいよ明日
 さてさてぇ〜
いよいよ明日“瞑想”のレッスンです・・・っていうか伝授?

これから益々 
自分の内側を知ることが必要とされる世の中になっていくように思います。
2000年からこっち、
エネルギーはすでに物質・男性・武力の時代から
心・女性・癒しの時代にシフトチェンジしています。

そして、2011年は さらに“愛”のエネルギーが強く入ってきます。
目に見えるものではなく
目に見えない物の大切さに本気で気づいていく時なのかもしれません。
・・・って、マダムenamiの星占いみたいになっちゃいましたね(汗)

まま、今回 瞑想を伝授してもらうのも
愛の時代の準備〜準備〜!

またNoaで 癒しを提供するべく行ってきますっ☆☆☆
| ena | 思考 | 22:13 | - | - | -
ステキ☆
 

こんなんいただきましてん♪
Kさん ありがとぉ〜

わざわざ木彫りしてくださいましてねぇ。
いやぁ〜何が嬉しいって、
わたしへのプレゼントのために、大切な時間を割いてくれたって事です。
ほんまに嬉しい♪

受付のカウンターに置かせてもらったので
ご来店いただくお客様からも すでに人気☆

やっぱり手作りって良いですねぇ〜

そぉそぉ
この間、清里にいったでしょ?お水の研修で。
貧乏症が顔を出して
やっぱり 美術館2件のはしごしてみました

1件が“ガレ”がメインのガラス美術館。
もぉ1件は“ゴンギツネ”を描いた絵本作家の黒川美術館・・・だったかな?

ガレは良かったっすよぉ〜。

100年以上前のガラス製ランプ。
絵柄を含め、日本人が好きな作風だと思います。

アジア好きのヨーロッパ人に人気があったのも良く分かりますね・・・。

100年経て、今もって色がなんとも美しく
一回見て通りすぎたのに、引き返してまた見に行ってしまいました。

その時代にしか味わえない
自然に帰っていく芸術もステキですが
1世紀前の芸術を味わえるのも、これまたステキ

恵まれた21世紀デス。
ありがとう




| ena | キラキラ | 00:07 | - | - | -
季節の変わり目ですね
 やっと秋?
いかがお過ごしですか?
私はというと、ブログネタは色々あるものの、
バタバタしていて なかなかPCに向かえない日々でした・・・。
・・・とは言うものの
おかげ様で元気デス☆

しかし、季節の変わり目なので
お肌も髪も乾燥している方が多いように感じます。

かくゆう私も、もれなく肌も髪も尋常じゃない砂漠状態に陥り
手入れすること10日ばかし・・・
やっとツルツルしてきました

乾燥すると鼻芯線(びしんせん・・・漢字あってます?)が目だって
イヤなんですよねぇ〜
やだやだ。
早め早めの手入れが大事

そぉそぉ、
そんなこんなでお客様とも乾燥が話題に上ることが多く
お肌や髪の乾燥は、内側の油不足もあるんですよねぇ〜
なんて話をここの所よくしていました。

油といっても、どんな油でも良いわけではなく
また、取り方も重要デス。

良い油は、やっぱり生摂取
油からも酵素を取りましょう
火をいれず、ドレッシングとしてサラダにかけたりパンにつけたり。
火が入ると やっぱり酸化が進みますから・・・
酸化の進んだ油は 言うまでもなく
発ガンの恐れが出てきます。
たばこ同様、百害あって一利ナシ
もちろん、
薬品で抽出した油もキケン
何からつくられているか訳の分からないサラダ油や
コレステロールがなんちゃら・・・・・とかゆう油は
決して決して、お止め下さい。
CMにだまされてはいけませんっ
原料・製造方法を見つめてみましょう。
少々値が張っても、油は本物を選んで下さいね

以前にもご紹介した、亜麻仁油がオススメ
エゴマ油・つばき油・菜種油・ごま油・オリーブオイル・・・もベターです。
・・・とは言うものの、酸化したら どんな良い油でも意味がなくなるので
冷暗所での保管が絶対。
出来れば、大きいビンで買うより
小瓶で購入して 開封したら2〜3週間で食べきるのがベストです。



良質な油分摂取にはアボカドも良いですよね〜。
ナッツ類も美味しいですよねぇ。
これからはピーナッツも出てくるでしょうか。

が、ここでもご注意いただきたいのが
ナッツ類から 酵素や油分をちゃんと頂くには
やっぱり生食することです。

どぉしても、ローストナッツが多く
また、ローストされてると香ばしくて 確かに美味しいのですが
ローストしてあるナッツは、腸が汚れる事必須
消化に時間がかかる一品なのです。

あ〜そぉ言う意味では 大豆製品も実は消化のプロセスは
しんどい・・・
豆腐・枝豆・黒豆煮・お揚げサンなど等・・・。
自然療法の種類によっては 大豆を制限していたりもします。

話戻しまぁ〜す!
カシューナッツ、アーモンド、クルミ、ヘーゼルナッツetc・・・
色々あるけど
生で食べる時は 2時間以上水につけて下さいね。
ナッツの種類によって浸水時間もまちまちなので
一晩つけていくのが安心です。

玄米を炊く時と同じ原理で
発芽抑制酵素(乾燥時に芽を出さないように働いている酵素)を
浸水させる事ではずしてから・・・って事です。

足が粉フキ芋のようにならないために
(ここだけの話、わたしの父の足は年中粉フキ芋・・・。
一応気を使って、特に粉が多くなる冬は着替えをベランダでしてますし。
寒いのに よぉ〜やります・・・。言うこと聞かない父ですからぁ〜)
また、フケを気にして黒い洋服を避けずにすむための
季節の変わり目、養生オススメ講座でした☆
| ena | 体の事 | 21:28 | - | - | -