2009年、年の瀬に思うこと
 またしても、めっきりご無沙汰してしまった・・・
12月。なかなかのハ−ドスケジュ−ルでおま。
しかし!おかげ様で元気です。

ゆうてる間に今年もあと3日。
やっぱり早いですね〜
 
今年を振り返ってみますとぉ〜
そら、どんだけ皆さんの髪の毛が発毛したことか・・・
髪がツヤツヤでキレイになるのは当たり前ですが
円形サンも、薄毛さんも、分け目が目立つアノ人も
すばらしい成長っぷりデス。

あらためて“水”のちからを感じます。
分かりにくかったらゴメンなさい・・・
でも、私は自分の仕事をこんな風にとらえています。

私の使っているお水はすべて結晶の形がきれいで、体液に近いお水です。
病気をしたり、化学薬品を使ったり
添加物入りの食品・日用品、はたまたストレスなどで体の中の壊れた結晶(水)を
そのキレイな結晶の水を使う美容の技術を通して 修復、または交換していると。

どこかのTV番組のセリフみたいに、
『信じるか信じないかはアナタ次第です』

でも、実際肌がキレイになったり、髪がきれいになったり、毛が生えたりしている事実が目の前にある私にとっては 疑いようのない事なのです。

自分で白髪染めをしているオバチャンの髪が 細くヒョロヒョロで
地肌が透けて見えて、頭皮の色は赤黒い・・・なんて見たことありませんか?

私たち美容師が使う薬品は本当にキケンです。
除草剤・殺虫剤の何倍もの威力があります。
この“無農薬”だ、やれ“有機栽培”だぁ〜と叫ばれている時代に
農薬を薄めることなく 頭からかけているようなものデス。

農家さんが使う農薬ですら500倍や600倍の水に薄めているというのに・・・

よって、上記のオバチャンのような症状は出てきて当然。
こんな強い薬品を使うパ−マやカラ−リングで免疫が落ちるのは当然なのです。
スポ−ツ選手がカラ−やパ−マ、爪にマニキュアをしている様子を見るにつけ
どぉしても「アホか。」と思ってしまう私なのです。
いい結果もついてこなけれりゃ、ケガの多い選手時代を送ってしまう確立が高いのではないか・・・と私は感じています。

ゆうても、いちばん厳しいのは 私たち美容師でして・・・
毎日 薬品を使い、吸い込み仕事をしている。
正直、美容師の子供はアレルギ―が多いですし
また、子供が出来にくいようにも思います。
そりゃそぉです。
ホルモンや免疫系がやられますから。

だからこそ、この営業スタイルでNoaを動かして頂けてることが
めちゃめちゃありがたく、
一日、一日 感謝なのです。

お水と酸素で、心配なく薬液を使っていくことができたり
光触媒を使って、安全な室内の空気を確保できたり
免疫が逆にあがる施術を させていただけるこの空間に居させてもらえるのが
ホンマにありがたい。
・お客様にも
・私にも
・環境にも 3方良し
近江商人みたいやけど・・・

なによりお客様にウソなく 安心と安全をお伝えできる心の軽さを
いただけているのが 私にとっては最高なのです。

1人ひとりの集まりで構成されている地球において
その1人ひとりの健康が 健全な精神を生み、平和をつくっていく
重要な鍵のように思います。

また、健康な体と心が 健康な髪をつくります。

上町の小さな美容院から 発信できることはしれているかもしれません。
それでも、ひとつ一つの積み重ねが
必ず幸せの輪(和)を広げていくと信じて
来年も歩みを進めようと思います。

1年間、遠方からお越しいただき
時間の融通を聞いてくださり
いいたい事を言わせていただき
たくさん情報を運んでくださり、この場を借りまして
本当にありがとうございました。

間違いなく、
来年も言いたいこと言って、長期休暇もとる私でしょう。
足りないことばかりで
ご迷惑もおかけすることと思いますが
くされ縁だとあきらめて
来年もよろしくお願いいたしますm(__)m


2010年の皆さまの幸せをお祈りしております


髪空間Noa 榎並 美佐緒























| ena | Noaの事 | 12:00 | - | - | -
これにして良かった☆

 そろそろ暖房が必要な季節となりました。
Noaは1階のせいもあって、かなり足元が冷えるので
すでに暖房を入れてます。
〜ですが、今年からパネルヒ−タ−にしてみました。

いやん 快適ぃ〜

乾燥せぇへんし、空気汚れへんし、これは正解でした☆

インフルエンザも閉めきった部屋でエアコンつけることで、空気が乾燥して
ウィルスが飛んで感染が広がるとかっていうので
調度良かったっす

だいたいNoaのエアコン設置位置に問題があるんで
エアコン入れたら、カットしてるそばから髪の毛乾いてきますからねぇ
クロスも激しく静電気たって、髪がひっついて取れませんでしたし。
去年の冬は苦労しました・・・

今年は、ほんと「これにして良かった☆」デス。
あ、
皆さんも お気をつけ下さい。
家では大丈夫でも、会社で長時間エアコンの乾燥した空気にさらされたりする場合は危険デス。
お肌はもちろんですが、髪はパチパチ君が発生して
広がったり、枝毛の原因になっていきます。
椿オイルを薄く毛先や表面につけていくとか
乾燥してる状態のところに、ブラシ(プラスチック製)を入れないとか。
もしくは、ひとつにまとめて行くとかの対策を・・・
あ、
忘れてはいけないのが
マフラー。
これも静電気を呼びますね。
特に、アクリルがはいってたりすると 襟足の毛が絡んだりしてきます。
そぉそぉ、洋服の素材も要注意デス。

で、絡まった場合は
無理に梳かさず、毛先から根気よく梳かして下さい。
背中や手をあてがって クシやブラシを入れると、スムーズに梳かせますので
やり方がイマイチ分からない方は
ご来店下さった際に、声かけて下さい

ではでは。
冬のお手入れプチアドバイス。参考にしていただければ幸いです

| ena | 美しくなるコツ | 00:05 | - | - | -
終わりなき戦い
 先日、お客様がお話して下さった彫刻家・・・だったかなぁ〜
その人は、自分の手をモチーフにした1つの作品を
あぁでもない、こぉでもない・・・といっては 何十年も作り続けているとか。
いじっても、いじっても納得がいかないらしい・・・。

わかる。ものすごわかると思ってしまった。

施術させていただいたお客様のスタイルは、そりゃあもぉ ずぅう〜っと
気になる。
例えば 髪が仕上がってから、その方と一緒に出かけるなんていったら
出かけてる間じゅう 手直しをしたくなる。
風が吹こぉものなら乱れチェックに忙しい・・・

もちろん、その方が家に帰られてからのお手入れも
かなり気になる。
わたしの生霊が飛んで行きはしないかと心配になるほどだ

「完璧」なんて、ほんま ありませんねぇ・・・
いつも「もっとこぉしたら良かった」とか「あぉしたほうが良かった」と思っている。
で、何年やってても やっぱり
「難しい」

ま、だからこそ 勉強する心を失わずに済むのかもしれない・・・と
自分で自分を励まして 歯磨いて風呂入って寝ます


| ena | 髪事 | 22:35 | - | - | -