研修お知らせ
 2月8日〜12日まで、研修のため
お休みさせて頂きます。

〜今回は韓国での研修です〜

ご迷惑をおかけしますが
ヨロシクお願いいたします
| ena | お知らせ | 10:53 | - | - | -
2009年もヨロシクお願いいたします
 早くも1月も中旬・・・小正月ですが、今年初めて書きますので一応・・・

あけましてオメデトウございます。本年も言いたい事いいますが
よろしくお願いいたします。

そして、お休みいただいて行かせてもらった西表島からも
無事帰ってきました。
ありがとうございました☆

当初の目的通り、自然と地球を体感するイイ旅になりました。

雨季である、今の季節の沖縄にして
私が滞在中は お天気に恵まれ
日中は20度を軽くこえ、かなり温かい西表。

マングロ−ブの森を見下ろす高台に上がった時は
日本にいる感じがしなかったほど澄んだ空気と景色に感動でした。

でも、いざ森に足を踏み入れると あちらこちらにゴミが・・・
私が手にしたペットボトルにはタイの表示。

海伝いで外国からもゴミが流れついていました。

西表には4種類の天然記念動物がいますが
今回見れたのはカンムリ鷲。

有名な西表ヤマネコも今が活動期ではありますが、
足跡と糞しか発見できませんでした・・・これでもかなりラッキ−らしいのですが。

残りの2種はリュウキュウキンバトとセマ−ルハコガメ。

リュウキュウケンバトはガイドさんだけが車の中から発見!!
残念でした・・・。
〜とはいうものの、本来この季節にリュウキンバトが発見されては
アカンらしいんですけどね・・・
それぐらい、気候が乱れているという証拠でしょうか・・・

年々、台風も強さをましているみたいで
風で木々が折れ、葉が落ち、雨で岩が流され
ガイドさん曰く 今の西表はひとまわりちっちゃくなったのだとか。

都会の生活がどんどん便利になる一方で、
自然が壊されていく現実に けっこうショックでした。

「大きなことはできませんが小さなことからコツコツと〜」

やっぱり今年も西川きよし精神で積み重ねる決意が出来た西表でした。






| ena | Noaの事 | 13:30 | - | - | -