I ‘ll leave it to the universe

昨日の日記のように、

シンクロとは宇宙のネットワークの現れである。


この宇宙にいかにお任せするか?

お任せ出来るか?が、3次元を楽しめるか否かにかかっている。


起こってくる事に信頼を置けるかどうか?

起こるべき事が淡々と起こっていると

自分の人生を信じきれるかどうか???

である。


一見すると失敗に思えるような事も

辛いと感じる事も

ハプニングも

病気も、喧嘩も、

どんな出来事も起こるべき事がただ起こっていると、それに寄り添えるかどうか?


宇宙にあるエネルギーに沿って

この3次元の世界創造が起こっているって事は

自分達がありきではなく

先に、宇宙がありきなのだ。


宇宙が起こしてくる事すべては

必然的に、無駄なく、必要な事がただただ起こってきている。

それに尽きる。


この働きを腑に落とせたなら

宇宙との付き合い方が変わる。

そこが変われば、現実も変わる。


I’ll leave it to the universe.

もっともチカラの要らない生き方だ。



| ena | - | 07:33 | comments(0) | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 07:33 | - | - | -