速読
ある日、突然「速読やってみようかなぁ」と思った。

前から、もうちょっと能力開発出来へんかなぁ〜?と思ってたところに
フッと目に入ったのが速読やった。

速読かぁ。。。
ほな、どこで習おかなぁ?
いや、ちょっと待てよ〜
確か誰かやってたような。。。

あ!たかちゃんやん!
速読教えてたんちゃうん?!と
連絡してみたら
「ウンウン、やってんでー。依頼あったらなー。」と。

「ほな依頼するぅ〜」ってことで
今日からスタートした。

別に早く本を読めるようになりたいわけではなくぅ〜
記憶力をアップさせたいというか。

たかちゃんの言ってくれた事がいちばん的を得ているのだけれど
インプットした情報を
必要な時に引きだしてこれる能力。っていうね。

脳は、
1度みれば記憶しているのだけれど
それを引っ張り出してこれないから覚えてない。となるわけだ。

さらに、
学校や世間によって封じられてきた
本来の脳の働きを取り戻していく
まさに忘れてしまった機能に再度スイッチを入れるべく開発していくっちゅう事をやろうとしているわけですな。

脳の処理能力というか、
脳の使い方にも世間的な価値観や
勝手な価値観が働いていて
もったいない使い方になっていたのを感じる。

面白いわぁあぁ〜

プライベートで友人が教えてくれているので、日頃はしない解説を加えながらのレッスンなので
「なるほどぉ〜」なポイントがいっぱいある。


人間のDNAは12本あるところ10本切られているとかって話しがある。

この切られてしまった10本が繋がっていったら、一体どんな事が出来るのだろう?

今日のところは
東大に行くような子が、どのくらいのスピードで本を処理していくのか?と
官僚クラスの人々の処理スピードまで
トレーニングによって体験できたが
パラダイム(物の見方考え方、価値観)がシフトされれば、こんなにもすぐ変化するのか。。。と思った。

本というツールを使って
自分の脳の使い方の個性を知るって事が
先ずもっての優先事項のようだ。

ま、
何でも知らんと変えようがないからですね。。。

アタクシ達が思っている以上に
人間て実は凄いのよね。

2週間に一回のペースで進む速読トレーニング。
どんなエナミンに仕上がるのやら?
好ご期待!
| ena | 思考 | 21:28 | comments(1) | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:28 | - | - | -
お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。
| omachi | 2019/10/13 9:13 PM |