失敗は成功のもと

新しく生活の場を関東へ移されるお客さんに

何がいいかなぁ〜。。。と

なかなか思いつかんので、いっそ聞いてしまおう!と

「何か作ってプレゼントしたいと思っているのですが、何かあればいいなぁ〜と思うものありますか?」


キーケースって回答を得て作ったところ

革もまだあるし〜って事で

お気楽に共革でバックを合わせ作ろう!と

思いついたまでは良かったのよ。


もぉ〜難しいわぁ。。。

オリジナルにするつもりがないのに

都度対応しないといけない能力の低さなので

蓋を開ければ、結局 超オリジナルになってしまう。。。( ̄◇ ̄;)


型紙を作ったのに

まさかの上下逆に縫い合わせるという

しょっぱなからの失敗に

縫い終わって気がつくという呑気な自分を褒めるか貶すか迷う。。。


着物をよく着られる方なので

最終バンブーの取っ手にしたのが。。。っていうか、その道しかなかったって言うたほうが正しいけど、良かった気がする。


ほんま、

手仕事って大変よね。。。

もう2度と作れないと思う。

ま、

それもまた良しか。。。

ある意味 この世で1つ。

完成しやしたっっっ。



気に入って頂けるといいのだけれど。。。


〜追記〜

今は車に置いてるボックスティッシュのカバーを作っている。

その場しのぎで作ったカバーは、さすがに劣化が早く、その後

ジーンズ生地のカバーにしてみたが

コレが全くあの車に合わん。

エナミンの車をご存知の方なら想像していただけると思うが

怖ろしいまでに「何でもいい」が合わない車である。

そのため、

たかがテッシュケースに何故っっっっ!?!?っと言いたくなるほど手がかかっていて、考えられないっっっっ!

誰のためでもなく、こんなに手をかけなければならなくなるとは。。。

まったくぅ。。。

完成したら、また見たってね〜


| ena | こだわってる風な事 | 21:39 | comments(0) | - | -
プロフェッショナル貴子っっ

速読ティーチャー貴子は、ボリュームある人生経験を経てきているだけに

速読に対する考察も深くて面白い。


3回目のレッスンのとき、

新しく違う勉強に行っている事が

結局、速読に結びついていくとか言っていたが、まだまだツールをゲットしようと

動き回っている。


貴ちゃんが以前一緒に速読の仕事をやっていた人は、プロのアスリートをメインに

トレーニングしているそうだ。


限界をつくったら終わりのアスリート達は

そりゃもう能力を開発出来るとなれば何でもやる。

しかも、トレーニングっちゅうトレーニングをやってきている彼らは

トレーニング慣れしている為

いとも簡単に速読トレーニングもこなしていくそうだ。

さらに鋼のメンタル。

プラス思考のメンタルで、脳のスピードが速くなると言うことは

快を感じる回数が増えるということである。

そりゃ〜気持ち良いだろうよ。。。と容易に推察出来る。


が、

一般ピーポーのほとんどの人々は

不安や恐怖を抱えている場合が多く

そのまま回転速度が上がってしまえば

不安や恐怖を感じる回数が増えて、逆に不快となってしまう。


って事で

この不安や恐怖、不快度数が上がってしまう要素から、根こそぎ丸っと取り扱っていくのが、速読ティーチャー貴子である。


おかげさまで、オタク度の高いアタスの場合

一般ピーポーの1割の部類に属するマインド状態な為

いきなりのスピードアップが楽しく興味深く

オモロ〜である。


今も時折、掃除の夢が登場してくるのを

面白がって観察しているが

数日前のは、マキタの掃除機で色んな砂利を吸い込みまくる夢で

最後は超細かい砂の山を吸う。。。みたいな。


夢の中で冷静に「いつ終わんねんっっ。」と

思った事を覚えている。


勤め人となると

やり取りする人々が決まってきて

うっかり視野を狭めてしまう。


主婦にも、このパターンは多い。

やり取りするのはママ友かご主人か家族。。。みたいな。


あとはwebやテレビ等々の情報ソースに頼る。。。みたいな。


やはり、

生のやり取りは面白い。

予想しない展開や、突拍子も無い話しが出てきたり、引き出されたり。


そしてアタスの速読レッスンはつづく。。。



| ena | こだわってる風な事 | 00:00 | comments(0) | - | -
やってみたらわ?
え〜〜〜
世の中、10円でも1円でも出来るだけ安く。。。と、いかんせんお金の高い安いのみで判断する人々がとかく多いようですがぁ
こういったパターンに出会う度
やってみたらええねん。と思う。

アタスは今、
レザークラフトや、レザーカーヴィングで楽しんでいるが
カーヴィングは先生いてるけど
クラフトは自己流ですねん。
まぁ〜
色々試して、やっと自分の出したいカットラインの作り方が分かったり
革の質の違いやら、道具の使い方やらがみえてきて
まぁ〜レザーっちゅうのを扱うには
どんだけの工具やら工程が必要かが
よーよー分かったし、ほいで
1つ1つを確実に丁寧に重ねんとあかん事も実感しているが
これ、
やってみな分からないからぁあぁ。

自分が技術職っちゅうのもあって
昔から、値切るとか嫌いなたちですねん。
って言うか、
背景の苦労がわかるし、
その技術を身につけるまでの時間やお金の投資を思ったら
その人がその値段や言うてんやから
値切るとかよーーせぇへんのんですわ。

もちろん、
その出来でそれかいっっっ?!って言うのには、ハナっから手だせへんけど。

料理も、量や質だけでどやかや言うけど
作り手の技術習得料とか、修行にかけてきた時間があるからねぇ。。。

近所の友達もイタリアのアンティーク雑貨売ってるけど
値引きとか依頼するぐらいやったら
自分でイタリアまで買いに行ったらわ?って思う。
旅費と時間も使っていれば
今のコレクション集めるための
コネクション作るのに
どんだけの苦労やらなんやら積み重ねがあるかと思ったら
まけてとか絶対ないし。

昔、
お世話になっていた講師の先生に
「技術を値下げしたり、ただでやるのはあかん」て言われた事あったけど
え〜え〜、よくわかります。

ほやから、みんな色々やってみたらええねんて思う。


体験してるうちに
いろんな物事の背景の想像が出来るようになるからねぇ。
って、
なれへん人もおるけど。

ま、そのような場合は
「どうぞご無事で」とやり過ごそう。
いやぁ。。。。。
あまりにも、自分勝手な人々の話を聞くにつけ、そーー思うのよねぇ。

やってみたらわ?って。

そう言って
アタス自身にも言い聞かせているのだけれど。
なんでも、当たり前じゃないのだね〜って。

さぁ、皆さん!
理不尽な出来事に出会ったら言ってみよう!
「やってみたらわ?」

| ena | こだわってる風な事 | 12:35 | comments(0) | - | -
最近のおたのしみ


ずっと変えたかったエリアの模様替え完了

ちいさなお店でも、インテリアを変えると雰囲気が変わって気分転換になる。
気分転換といえば、
ヘアスタイルを変えるのが早いが
ここのところ、私がカットで楽しんでいるのが、サレンダー(降参)カット。

ま、
以前からそうやったけど
とにかく生えぐせには逆らわないでカットしていくっちゅう事には気をつけている。
で、
ここにきて、さらに生えぐせに逆らわず
生えぐせに降参したカットをしたらばどうなるか!?で楽しんでいる。

申し訳ないが
たぶんお客様にはわかって頂けないレベルの自己満足だと思われる。
許せっっっ。オタクの性(さが)なのじゃ( T∀T)

ブローももちろんサレンダーブロー。
つむじには敵わないからですねぇ。。。

この間、メンズのお客様とつむじの話しになって、赤ちゃんとしてお腹で出来上がってくる、どの段階でつむじって出来上がるんやろかぁ?言うて。

二人とも出産経験ないから
まーーーーテキトーな解答しか現れず
あと、出産時の回転は南半球と北半球で違うのか?とか
その回転もつむじの回転方向と関連しているのか?とか
つむじで小一時間話し込んでしまった。

つむじからの生え方は
ほんまにめちゃくちゃ強くって
今日のお客さんなんて、
重力関係なしで
水平に髪の毛動かしよるからねぇσ( ̄∇ ̄;)
いやぁ〜戦ってはならん相手ですよ。

ほいでですよ、
サレンダーカットの仕上がりがことのほか良いので、ここ最近、カットが楽しいんですよねぇ〜

まぁ〜いつものことながら難しいのに変わりはないけど、20数年やってきて
やっと楽しいっちゅうカットが出来る回数が増えてきたのよねぇ。

ただ、残念ながら
自分自身のカットがサレンダーカットがなされていないのがツライ。
生えぐせが見えないセルフカットではサレンダーは無理やしさぁ
他でカットしてもらっているのが
サレンダーになっているかどうかは分からんからねぇ・・・

私もやってほしいわサレンダーカット。
生えぐせに逆らわないって
デザインが美しいのと共に、長持ちすると思っているのよねぇ。。。

ホンマんとこ分からんけど(笑)
これは、サレンダーカットを施されたお客様の感想待ち。

どれぐらい変化を感じる方がいらっしゃるのか、今からの楽しみである。


| ena | こだわってる風な事 | 20:15 | comments(0) | - | -
的確に



あーーーーーーーーー
ブーツが美しくなって嬉しい!!
底が減り、糸がほどけ始め、内布は破れ、そろそろありがとーせんならんかなぁ〜?と思っていたブーツ。

しかし、
しっくり履きやすくなったブーツは
なかなか手放しにくい。
それに、
欲しいと思っても、思うようなものってなかなかないしねぇ。。。

そんな折、イベントで出会った方の妹さんが、元々シルク・ドゥ・ソレイユで働いておられた靴修理師っっっ!
なんちゅうグッドなタイミング。
さっそく連絡して修理依頼相談。
果たして、こんなクタクタでヨレヨレの子が良くなりますかね〜?と。
早速、
お役にたてると思います。と嬉しい返事を頂き、約2週間。

履きやすい新品になって返ってきた。

いやぁ〜
餅屋は餅屋といいますなぁ。
スゴい!

また、長く愛用出来そうです。


さて、
今度の光のボランティア活動は
ミカエルが本来の働きを取り戻してくれるかもねかもねそーかもね、で動く。
ミカエルは、今現在「戦う大天使」「守護ならミカエル」といったような扱いだろうか?
だいたい、天使だっちゅうに剣で戦うとか、おかしいわよね。

本来のミカエルのエネルギーは「覚醒と変革」まさにメタモルフォーゼのようだ。
キリスト教会等々によって
すっかり戦うエンジェルにされてしまったようですが、
ま、一般ピーポーが覚醒してると
搾取も支配もやりにくいからですねぇ。。。
闇から学ぶためには仕方がなかったのだよ・・・
ゆるせミカエルちゃん。

今朝、本来のミカエルの姿も確認できた。
ある程、想像していた通りだったが
ボランティア活動が終了した所で、また書くとします。

急に寒くなったので
このタイミングでブーツが帰ってきてくれて、ホンマに嬉しい。
でも、電車内で冷房・・・
なんでじゃっっっ(-""-;)
あ〜サブぅ。
皆様も体調管理、お気をつけ下さいませね。
| ena | こだわってる風な事 | 09:16 | comments(0) | - | -
なんのために
一緒に、光の講座をうけたお仲間に
時折メールをさせてもらう事がある。
なんてったって
内容がオタクすぎて 
相談出来るのは、概要が分かっている人でないと話しが通らんというか。。。

そこで
客観的な目線や、また違う角度からの意見をもらう事での気づきをもらったりするので、まとめられていく何かもあって。

もちろん、
オタク的内容を聞いてくれて、一緒に考えてくださるお客様もいて
これまたホンマに助かっている。

いかんせん
壮大すぎる地球の歴史を
たった一部分触れるだけでも、頭が混乱するからだ。
時系列なんて、あったもんじゃない(-""-;)

じゃ何故、
そんな作業が今必要なのか?といえば
地球の働きが変わっていく時だからである。メタモルフォーゼ。工藤静香が歌っていたねぇ・・・(~▽~@)♪♪♪

意味?
変型や変身。蝶が卵から成虫に変体するように。

で、
なんで私がこんな事を書いて、頭が痛い人だと勘違いされそうな危険をおかしてまで
(もう十分おかしいという認知だろうが( T∀T)ま、いーーけどね。)
あらゆる見えない世界の体験を発表する必要があるのだろうか?と言えば
気づいたから。
これに尽きる。

皆、気づいてくんだろーーけど
気づいた順番が少々早いのか?
そりゃどーーーか知らんが
しかし、気づいたら言わんとねぇ・・・

ま、ワタクシの場合は黙っておけないたちですから、さしたる使命感もありませんけども、
例えば、虫達の声が聞こえるなら
動物達の声が聞こえるなら
彼らの声を、聞き取れた人びとが伝えてあげなければ
いったい、いつになったら
彼らの訴えがアホな行為を繰り返す人間に届く日がくるのだろう?

こんなにも熊や動物園の動物達が訴えてきているというのに
こんなにも龍や鳳凰の働きが顕著だというのに、今もって
お化けが居るや居ないやの論争に留まる人々の感性に働きかけられるのは
気づいた人々なのでは?とか思う。

話しは冒頭に戻るが
講座のお仲間が、つい最近のやり取りで
エナミンは根源的な部分に触れていくのだねぇ〜
といったような内容で返信をくれたのですが、「なるほどぉ。。。そうだったのかぁ。。。」と改めて感じたが
それは普通ではない行為なのだね?

私的には
この行いは、常、ふつーーーな事なので
まったく違和感がなかった。

髪も
今、そうなってしまっている原因っちゅうのがある。
例えば円形脱毛症になったのなら
そうなった原因がある。
今そうなってしまったところを薬や冷却やあらゆる方法で治そうという行為は
木々の枯れた葉っぱに栄養を与える事であって、
根っこや、土の状態を見ているものではない。

それを育んでしまった土の状態や
環境諸々の、根本原因を知らなければ
また同じ症状に陥る事にもなれば
今の症状の治癒にも至らない。

それと同じように、
事には、根源があるとか思う。
〜ので
いつも、それを見る癖がついているようだ。

ここで言うなら
何故に地球がこうなったのか?
何故に今の日本の政治や世の中
また、
人々の思考が どーーーなってこんな事になっているのか?をみている。

その為に
古い古い、魂の歴史を遡っているわけだ。

本人も覚えていない部分を
感じる事で取り戻そうとしているので
まーまー骨が折れる作業ではあるが
のつこつ感がスッキリしていくのは確かだわね。

今日も、「弓」について 友人の助けを得て、ずいぶんとスッキリまとまった。

長くなったので
この件は次回に譲るが、面白い内容である。

う”ーーーーーーーーー
変な時間に起きてしまったわぁ( ̄〜 ̄;)

寝よっっっっ!
| ena | こだわってる風な事 | 03:05 | comments(0) | - | -
断捨離
本を捨てる。
高速道路の現金支払い。
Amazonでの買い物。
ネットショッピング。

なんか、なんかなのよ。
ちょっと前から、何かなのよ。

で、自分で自分をまとめてみる。

Amazonでは、もう買わないようになるだろうなぁ〜と思っていたが
昨日キッパリ止めると決めた。

本も、もういいかなぁ〜。

Webで買い物。
これも、そうまでしてもう要らんなー。

高速道路。
ETCじゃなかったら、何故にそんなに高くなるのか?
手数料なのか?何の?
わからんな。全然わからん。

目に見える洋服や、資料や、雑貨諸々は
俄然断捨離するたちであるが
「行為」自体の断捨離も必要だと感じる今日この頃。

相手を知らない、コミュニケーションを介さないやり取りは、もう要らない。
なんか、つまらん。楽しくないのだ。
それに、エネルギーが添わないので、違和感が残るのだ。

〜ねこねこしんぶん〜が昨日出来上がり
冒頭にも書かせてもらったのですが
お金ではなく、コミュニケーションによって生きていく時代がくると思っている。
っていうか、
そんな中で生きていくと自分が決めているので、そうなるのだ。
お金が必要なら使うし
必要な時までは、困らないとも思っている。
なんとかなるだろう。

みな、
同じ時代を生きてはいるが
同じ次元の中にいるとは限りませんからねぇ・・・

どんな体験の世界を選び
どこで生きていくのかは自分次第。

ただ、
どちら様も、地球と共に旅をしている事に変わりはない。
〜ので
地球のバイブレーションとそぐわなければ
世間一般的な物語で言えば
苦労話しが展開する障害物競争の人生となるわけですが。

あ。
今日、カマキリに寄生するハリガネムシの話しを聞いたが
ハリガネムシが卵から孵るために
カマキリを、水辺に行かせるように
操作するのだそうだ。
まさに寄生した相手を支配する寄生虫が
ハリガネムシ。


ま、
それが好きな人もいるので
良い悪いもないのだが。


なんでこんなことを書いてるのか?
んーーーーーーーーーーーー
なんか、
めっちゃ変わってきたなぁ〜と感じるから。
地球が起こしている自浄作用が
どの方面にも強く働いていると感じる。
天候や地震にかんする事だけではなく
エネルギーなので
すべてに影響を及ぼすわけですが
なんちゅうか、
スッキリしてきたっちゅうか。

そんな中で、
自分もスッキリさせておかないと
なんだか居心地が悪くてねぇ〜。

さ、
まだまだ処分しまっせーーーー。
使ってないモノを活用させるのも断捨離やから、それもやってみようと思う。

追伸
上記、触れたように
ねこねこしんぶんのベースが出来上がった。
これを、ニャンイベントの寄付金にしたいので、一部20円とかで買っていただくようにしようかと思っている。

まだコピーまで出来ていないので
出来上がったらNoa や、協力くださる
方や店舗にも、お願いしようと思っている。

色々な意見やアドバイスをくださった皆さま。ありがとうございました。
また、
もうすでに寄付金を寄せてくださった方々、ありがとうございます。

ひとり1人の光が
全体を明るくする事と信じて。
| ena | こだわってる風な事 | 00:00 | comments(0) | - | -
雑多だからこそ
大阪のあいりん地区といえば
全国区だろうか?
最近で言えば 、星野リゾートが新今宮駅近くの土地を市から買って
ホテル建設を予定している場所のすぐそばである。

オタクな講座の中で
星野リゾートが話題にあがって
あいりん地区を中心とする大阪の拾い屋のオッちゃん達に心の焦点が合ってしまった。
主に大阪万博の時に仕事で大阪に来た
地方の働き手のオッちゃん達が、諸事情あって、残った結果に出来上がったコミニュティだったり
諸々、オッちゃん達にも色々あったんでしょうよ。

あの方達は
特に何か危害を加えてくる事もなく
道端で寝て
段ボールを集めて
空き缶を集めて
ただそれだけだったりする。

東京を追いかけているのかどうか知らんが、天王寺を開発し阿倍野を開発し
なんば、大国町と開発していく中で
オッちゃん達は、何処に行けばいいのだろうか?

オッちゃん達が集える場所があってもいいのではないのだろうか?住みやすい場所を残してあげてもいいのではないだろうか?

オッちゃん達がいったい何をしたって言うのだろう・・・
そんな風に思ったら泣けてきた。

私は
大阪が好きなのだ。
で、いったい大阪の何が好きなのだろう?と思った時
大阪の「なんでもいーよー」的な、
丸っと色んなものを包み込むような
そんな温かさが好きなのだ。
雑多であるから大阪で
雑多でなければ大阪ではないような気すらする。
多様性からの学びは大きい。
そして、あらゆる雑多からの体験を
笑いで完了する愛すべき大阪。

排除は分裂を
統合は融合を生む。

大阪が良きようになりますように・・・。
| ena | こだわってる風な事 | 14:45 | comments(0) | - | -
10月も中旬やね〜
早い。
毎年思うけど、早い。
半年過ぎたら早いな。

しかしまだ半袖の人がいるぐらい、大阪は蒸しっとしている。

タオルの乾きもイマイチである。
今治だ〜伊勢だ〜と
織物文化が持ち込まれて以降あちこちに名産のタオルや手ぬぐいがあるが
タオルを多用する私の仕事としても
その性能にはチトうるさくなってしまう。
まぁね、いろいろ試したけど
わが大阪の誇る泉南タオルが今の所ナンバー1。

柔らかさ、吸水性、速乾性の全てを搭載している。

ドライヤーをかける時間を短縮するには
吸水性の高いタオルで、まずしっかり水気をとってあげることである。

これで、乾かす時間を半分に短縮できる。 以前にもお伝えしたように
お高いドライヤーは要らない。

毎日ブローで使う時間が長いならともかく
大半の方は乾かして終了〜という5分〜10分程度の事だと思います。

しかも、タオルでしっかり水気をとれば
さらに短い時間ですみますからねぇ。

お金をかけるなら
よほどブラシにかける方がいいと思ってしまう。

あ。
ちなみに、水気の取り方は
タオルで髪を包んだら、まるでシャンプーするかのように
タオルの上から地肌をシャカシャカ マッサージする要領で指を動かすと良いですね。

毛先は
タオルで包んで布巾を絞るような具合でやるか、タオルで挟んでパンパンとやっても良いですし。

ホンマに1回、タオルの性能違い実験やってみてください。

これから寒なったら乾きにくなりますやんかぁ〜
絶対大事よ。
ドライヤー前の下地って。




近頃は朝日の色がピンクである。
もう二上山も越えて、さらに南の方から昇るようになった。

いったい正月は、何処からあがるのやら?
いやぁ〜早い。
| ena | こだわってる風な事 | 17:03 | comments(0) | - | -
古の智慧
大阪は、高島屋の前で石投げたら
九州か四国の人に当たるって言われる程
そっち方面の出身の方が多いのは
Noaとて同じ。

とあるお客様のご実家は
熊本城に近い。と、以前から伺っていた。
しかしながら
古くからの土地にお住まいで
ご先祖も人の為に行きた立派な方だったと聞いていたので
多分問題ないなーと思っていたら
やはり、1000回を超える揺れでも
お家も和室の土壁以外に問題がないそうですし、
ご両親も震度4ぐらいじゃビールを離す気になれないほど
揺れに対応して元気にされていると言う事だった。

〜というのも
お父様は建築関係のお仕事に就いていて
もう現役は引退しているらしいが
こだわりの人だそうで
ご自宅もお墓も、とにかく土台をしっかり造らせたとかで
お家だけではなく、お墓も全く問題ないらしい。
それだけではなく
お父様が監督として関わった現場は
全て崩れなかったとかで
現役を退いているというのに、またしても引っ張りだこなのだそうだ。

熊本城の唯一崩れなかった槍櫓の石垣も
彼の仕事であったため
今後の修復作業に借り出される事間違いなし。

熊本城は石垣も含めて国宝になっているので、随時 補修工事をしたらしいのですが、広い敷地のため
各種会社の分業であたったらしい。
で、
彼の仕事エリアの石垣だけが
綺麗に残ったわけである。

修復の際、
積み重ねられていた石垣1つ1つに番号を付けて、
また同じように積み直すのと共に
当時、石垣造りで命を落とされた方の名前が刻まれた石も戻し
工事の理由を伝えるためのお祀りもし
(夢に命をかけて造った石垣を壊していると思ってご立腹だった人々が出てきたらしい)
修復した石垣だったと伺った。

やはり、
手を抜かず、色んな思いを汲んだり
寄り添ったりして
誠実な仕事や物事への取り組みの積み重ねが
まさに答えとなって現れた結果である。

素晴らしい!!

お家柄なのか
職種は違えど、このお客様も
やっぱり人のために尽くす方で
いつも頭が下がる。

こんな風な
人と人とのコミニュケーションが広がれば、世の中
どれほど平和で、資源や金銭的な豊かさを生むだろう・・・

って事で
企業研修で面白い事をやってる人が沖縄にいるっていうので
7月、久しぶりに沖縄の島へ行ってみる。

6月20〜24日
7月10〜18日
研修休みでございます。
どうぞよろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ
| ena | こだわってる風な事 | 00:20 | comments(0) | - | -