どちらもノツコツ

アメリカ大統領選が気になるエナミンです。

だって、

今の中国の偏りをバランスさせられるのは

アメリカのトランプちゃん以外誰がいてるぅ???

しかも今回、トランプちゃんがコロナにかかって「トランプ感染おめでとうセール」って中国でやってるんやしっっっ。


人間の恥やわ。

命が危ない病気って分かっておいて

しかもお前んちで作って撒いたくせに

感染おめでとうのあげく国を挙げてセールって!!!!

どーーーゆーーー民族じゃっっっっっl!


どない喧嘩してる相手でも礼儀ってあるんちゃうん?!?!?

トランプちゃんの支援者のカトリックの人々なんて、病院の前で何日も祈っとってんぞ!

それに比べてバイデンっっっ!

ペンスの頭に止まったハエを虐めの種に

選挙グッズにハエ叩きって、人権うたってる民主党が聞いて呆れるわ。

笑かしよんのぉーホンマっっっっ!

こんな子供染みた行為のオジいがアメリカ大統領選に立つて、世も末じゃっっっ!


もう〜絶対嫌やっっっっ!

バイデンも嫌なら

中国に侵略されるなんて、大阪府に侵略されるよりもっと嫌っっっ!

ゲー吐きそうや。

言うてる事が綺麗事で正論のように仕立て上げる大阪府の言い分にも寒気が走る。


内のことは内部に聞くのが1番だから

役人のお客さんに聞いてみたが

やはり以前から、維新の会は変わらない。

大阪府と同じ権限を持つ大阪市が気にくわないだけである。


神奈川県なら政令指定都市の横浜は端っこにあるが、大阪市は大阪府のど真ん中にあるため、大阪府が思うように出来ない事が

以前からお気に召さないらしい。

大阪府下の部長や課長なら顎で呼び付けられても、市の職員にそれは出来ないからねぇ。

市が権限を持って、独自に動く事が気に入らないのだ。


とはいえ

国に直接物申すことが出来るルートが

今なら大阪府、大阪市と2本あるのに

市が無くなれば、そのルートは1本になる。

しかも市の財政は府の借金に回されてしまうわけだ。

なんじゃそらっっっ?!


以前から何故に維新なんて名前を付けるのかが不思議でたまらなかったが

今回の事でよくわかった。

だって、完全に逆行する動きであって

まったく維新的では無いのに

何故維新か?

明治維新と同じである。

うっとおしい徳川排除のための仕組まれた計画の果ての売国行為に他ならない。

大阪都構想なるものも同じである。


今も現在進行形で取り組んでいるように

別に市を返上せずとも、二重の行政をひとつに出来るわけだ。

実際やってるし。

ただ、府の職員と市の職員が仲良くやれば良いだけの話しで

ホントに大阪を良くするためにどうするか?で動けばいいだけの話しを

お前らのプライド云々に振り回される大阪の人々の身になってみろっっっ!

選挙資金だけで59億も血税使いやがって

5年前のんと合わせたら119億やんけ!

なめとんかーーーーーーーっっっっっ!


ほんまっっっ!のつこつするわぁあぁ。。

あーーーーーむかつくっっっっ。

寝よっっっっ!

| ena | どぉでもええか?な話 | 16:08 | comments(0) | - | -
ビミョぉ〜

今日はボンボンヴォヤージュメンバーの

お一人にお付き合い頂いて

中国の神話を歌や踊り、音楽で表現するっちゅう舞台を観に行ってきた。


おタッキーなエナミンからみれば

アタクシ達がどうやって宇宙から地球へやってきたのか?や

それを忘却するに至った歴史が確かに描かれていて「なるほどぉ〜結構ちゃんととらえている部分もあるのね〜」と思う一方

チョイチョイ「それはどーですか?」な表現や解釈が入り混じり

なんとも複雑で、ご一緒したT氏とも話していたが、まさにカオスな中国を感じずには

いられなかったわけでして。。。


あの国って、

とにかく、何でもいき過ぎるのよねぇ。。。

やり過ぎるとも言うが。。。

ほら、過ぎるっておかしくなるからぁ。


神々の世界をいじくっているだけに

宗教の布教活動と思われても仕方ないような仕上がりにも見えてねぇ。。。

舞踊の要素やユーモアもあって

オモロかったし凄かったのよ!

で〜もぉ〜。。。みたいなビミョウさが残る

不思議なお作品だったわっっっ。


最後は結局、如来とか菩薩を感じさせる

救世主なるものが助けてくれるって落ちで結実するわけだが


救世主て。。。

誰かが助けにきてくれるって言うたら

そりゃあんた宗教だから。


神々の世界はあるだろーよ。

アタクシ達とは波動が違うから、この体がある状態での対面は難しいが

夢(エーテル体)の中や、脳波がシーター波になっている状態でなら会えたりもしますよ、きっと。


とは言え、

別に救世主ちゃうし。

敢えて言うなら、自分が救世主やから

「誰か」とか設定したらあかんやろ。


布教活動の為のチケット代だったのか?!

って、ちょっと頭よぎったわ。

オモロかったけどな。


ま、

これもまた体験ですな。

〜行ってみて、やってみて、はじめて分かる事がある〜詠み人エナミン

なんつって。

お後がよろしいようで。。ビミョぉ〜か?!

| ena | どぉでもええか?な話 | 00:31 | comments(0) | - | -
イベント

成人式か。

周りに着物で歩いている人を見かけなくなった成人の日になって久しい。

それほどまでに子供が減っているのだろうし

前撮りだなんだ写真スタジオでお支度する人々も増えて

美容院で身支度する成人も少なくなっているのだろう。

上町の美容室が軒並み休みでウケた。

やはり、

協調性のない人々が集う粋な町である。


Noaは成人の予約は取らないが

営業はしている。

お店の準備をしながら、はたと成人式って

何のためににやるんだろう?と想いふけってしまった。


自分の時は すでに働いていたし

着物を着たい欲求もさほどなければ

着てどないするん?と思っていたし

当時から皆んながやってるからやる。と言う事に不思議を感じていた自分だったと思う。


まったく意味がわからん。

しいて言えば、着物屋の儲けのためだろうか?

もはや昔のように、20歳まで無事生きられた〜とか、

社会人として巣立っていく〜とか、結婚するとか そんな事もほぼ無くなった今

着物を来て単に集まって、いったいなんなんだろう?

着たい時に着ればいいんじゃないのか?


毎日が晴れの日であるかのごとく

飲んで歌ってする世の中で、わざわざ成人式とかいう同窓会イベントがいるのか?!

いつでも好きな時に集まればいいんじゃないのか?!


思い出?

着物自慢?

親にとってのある種の区切り?

なんだ?!


それぞれの家庭の事情は違うんだから

国に休みまで決められて

いちいち横一線に揃える必要がどこにあるんだか。。。


国や地方自治体がそこに絡むなら

100歩譲って、なんかもっと意味あるような事にならんのだろうか?

両親に成人の日の思い出話しを聞くだとか、

伝統的な着物をつくる作業に参加して

自分で作った着物を着るとかぁ〜

着付けを習ってみるとかぁ〜

着物を着て外人と交流するとか

これを機に、

ファミリーヒストリーを辿ってみるとかぁ〜


節分、ひな祭り、花見に子供の日。

七五三にクリスマスに正月などなど。。。

なんでそうするのか?の意味が置いてけぼりになって、皆んなそうする事になってるから

そうするというイベントと化した行事のオンパレードを

世の中の人々はどう感じているのだろう?


ま、

アタスが個人的にもっとも腹立たしい行事は

目黒のサンマ祭り。

去年なんて、秋刀魚が不漁で冷凍サンマて。。。

そこまでしてやる必要が?!

豊漁で獲れすぎたから振舞ってたんじゃないのか?!っていうか

そもそも獲れ過ぎるほど獲らんでええんちゃうん?


とか。


朝のひとときにうっかりいっぱい考えてしまった。

世の中に流されず、自分はどうか?

ここに着眼できる成人が増える日を勝手に期待する。

| ena | どぉでもええか?な話 | 12:02 | comments(0) | - | -
三国志

未だかつて一度も読んだ事がない三国志。

とっかかりだけでも読んでみようかと

雑誌を手にしてみたものの

あの戦いばかりの歴史の中に

面白さを感じる事が、今のところアタスには出来ない。


それぞれのキャラクターに人情派だ〜

親分肌だ〜

天才肌だ〜と色々あっても

結局、

戦いかいっっっ!と突っ込みたくなる。


戦略の妙?

だから、戦いやん。

チームワーク?

だから、戦いやんか。

何処からどーーーー突いても、戦いやん。


騙し、騙され、搾取に殺人。

名前だけは有名な赤壁の戦いで亡くなった人々の数30万人て。

甲子園球場満員6杯強やし。


アホとちゃう?

全員光に還ってん?

絶対行きたないわ赤壁。


ま、

日本も同じ事をずぅーーーーーっと繰り返して今に至っているわけだけれども。。。


って事で

アタスがこれ以上三国志を読む事はない。


とっとと次の本に進もっっ!

次はぁ。。。

仙骨のみ治療する世界を極めた人の本終わらせよ〜っと。

| ena | どぉでもええか?な話 | 22:27 | comments(0) | - | -
どうでもいい話し

ZEBRA のスタイラスって言うて

ボールペンの裏でスマホタッチ出来るやつがあったから買ってみたら

上手に打てるのが嬉しくて

書いている。


そう。

だから今日別に書かんでええねん。


ネタも別にないしな〜

あぁ!

この間「琥珀」を見にいったのよ。

本の中に登場するポーランドの琥珀博物館の話はしたかしら?


ウェブ検索したら、ポーランドじゃなくて

岩手県久慈の琥珀博物館が出てきて

HPを読んだら、

なんとバルト海の琥珀より

2、3倍余裕で古い地層からの琥珀で

世界最古やっちゅうではないかっっ!


ほんなら久慈でええやん!って思ったけど

これが案外遠い。

〜と思ってたら、これまたなんと催事で

なんば高島屋に来るっていうやん!


そら難波やろ。

絶対なんばやろーーーーて、出向いてみたら

またまたなんと、琥珀工芸の伝統工芸店にて宝石と化した琥珀だったのだよ。


チ〜ん(´༎ຶོρ༎ຶོ`)


恐竜の羽とか虫とか入ってるやつ

想像しとったのに。。。


ま、

とは言え琥珀売ってんやし、久慈から来てはんねやし、と、ここに来た詳細を話してみたら

琥珀についていっぱい教えてくれたので

今、琥珀について

半径400mぐらいならアタスがいちばん詳しいと思われる。


まさにジェラシックパークの世界の琥珀。

樹々の樹液が大地のプレッシャーや熱や

諸々の条件下において

奇跡的に固まった物質である。

樹々から流れ出た樹液に虫達が誘われて、そのまま樹液の中に閉じ込められたりする場合がある。


岩手県久慈湾は、まさにその奇跡が残る土地。


8500万年前から、それ以上の古さを誇る。

内陸は花巻温泉や玉造温泉があるように

地熱で琥珀が溶けてしまうし

地震の多い土地だけに

クラックが入りやすく細かくなりがちな琥珀は、太陽光しかり

あらゆる事情で劣化してしまうので

本当に、

今見られる琥珀は奇跡なのだとか。


ま、その奇跡を売りものにしているのは

どうかと思うが

とは言え、天然のなんとも言えない美しい色や透明感やグラデーションは

さすがやった。


なんと、久慈博物館に行けば

採掘体験も出来ると言うではないかっっ!

恐竜と同じ時代の地層っちゅう事で

まさかの、恐竜の骨や牙発見!なんて事も

あり得るやもしれんらしい。


実際、

高校生が1時間で恐竜の牙を発見した新聞を見せてもらったが、

いや〜ロマンあるわぁ。


ほらぁ〜

考古学の発掘する人になりたかったアタスじゃない?

やだっっっ!知らなかった?!


っつぅーーーー事で

暑い盛りが通り過ぎたら

熊に気をつけながら琥珀発掘に行くことにしたのよ!


結局行くんかーーーい!久慈。

ええ、そーゆー事なのよ。


いやはや、楽しみである。


書くことねーなーと言いながら

むっちゃ書いたわ。


ほな、また。

| ena | どぉでもええか?な話 | 11:59 | comments(0) | - | -
ゆめ
しょっちゅうよく分からない夢を見るアタスは、昨日も
鶴瓶とキムタクが出てくる
なんやねんっっっ?!っちゅう夢に襲われていた。

だいたい、そーーーいった夢から覚めた時は、忘れてしまわない内に
iPhone memoに書き込んでいる。

で、
今日の夢も もちろん書き込み、以前のトピックスを読み返していたら
だいぶ痛いSF作家になれそうやな。。。と、
我ながら笑ってしまった。

普通では考えもつかないストーリー展開。
これが夢の面白い所である。

未来の事なのか?
過去の事なのか?
時空の違う場所での事なのか???

不思議。

ま、
よく登場するのは
石版と猫。

昨日も、六角形の石版2つが
スペインのとある場所に入る為の鍵になっているらしく
その2つの鍵と、猫の認証をもって
扉が開かれるのだが
これを横取りや、裏ルートで抜けようとして、私たちの先を行こうとするのが
キムタク。

鶴瓶は石版盗んどったし。

アタスが鶴瓶もキムタクも好きになれない訳は、なんかあるのかもしれないねぇ。。。

読み返した夢に
全く記憶がないトピックスがあって
題名が「エジプトの美容院」

なんじゃそらっっっっ?!

不老不死がどうだかーだと書いてあって
一応、最初から最後まで話しにはなっているようだが
いっさい覚えていなくて怖い。

あ、
昨日も、車の助手席に財布を一晩忘れとって、あさ車に乗って発見した時は
2度見した。
完璧に財布の存在を忘れていた自分が怖い。

もはや忘れるのは夢だけではないらしい。。。。。
はぁ〜クワバラクワバラ(−_−;)


皆さまも夢日記いかが〜???
面白いでー
| ena | どぉでもええか?な話 | 12:54 | comments(0) | - | -
カオス
アタスが約2年程前に車を頼みに行った先は、木工作家さん(銘木屋)が
紹介してくれた所だった。

可愛いパオやらラシーンの専門やでと伺って、ホームページを見たら
自分の乗りたい車のイメージが出来てしまったので
ここでお願いしよう!と
なったわけだ。


しかし、いかんせん時間がかかる。
パーツを手洗いする所に始まって
レザーシートの張替えやらインテリアやら塗装やら
順番待ちなうえ、手間のかかる作業が目白押しなのだ。

とはいえ 父ちゃんの愛車が車検をうけて2年の猶予があったため
2年あれば余裕だろう。。。と思っていたら、いよいよ
来年1月に保険が
3月には車検の期限が来るとこまでになって、
連絡もないという面白い事態になっていることを、紹介してくれたお客さんの方が気にしてくれて
色んな人々の集まりを
常時開催しているおいちゃんが
恒例の忘年会をやるとかで、
ここに車屋さんが参加するから
enamiちゃんも一緒に参加せえへん?と
声を掛けてくださったのであった。

「分かりました!」
「参加します!」と、仕事納めの日
会場の大手町のB&Bへ。。。

元々、輸入業をやっていたオーナーさんのビルは、まさにカオス。
インドネシア
アフリカ
ヨーロッパ
南米に日本。。。
あらゆる国の民芸品に溢れた建物に集まる人々は、やっぱりカオスだった。

入車待ちのアタスの車、ラシーンのデザイナーさんに
シンガーソングライターさん
英語の先生に
写真家
八百屋さんに輸入家具の問屋さん等々
全員の方とお話し出来なかったので
(昨日の記事よろしく声が出なかったんでねぇ。。。)
残念だったが
まだまだ、この3倍ほどの人が集う会だった。

まったく初めてお会いする人
日常の生活の中では
絶対会うことのない人々とのお話しは
非常に興味深く、刺激になる。

途中、
シンガーソングライターさんのミニライブと、車屋さんの副業、雅楽の篳篥の単独演奏があったりなんかして
楽しませていただいた。

車も
どうやら2月のうちには会えそう?である。

さてと、
平成最後の年末年始。

来年は、きっともっと地球はダイナミックなエネルギーを搭載する。

2018年、お世話になりました!
来年も ゆるNoaは多様なトピックスで展開する、やはりカオスな世界だと思います。
しかし
カオスこそが地球である事をお忘れなく。

カオスを覗いてみたくなったら
是非、来年も訪れてみてくださいまし。

来るもの拒まず去るもの追わず。。。
善き2019年を〜(=゚ω゚)ノ

| ena | どぉでもええか?な話 | 07:27 | comments(0) | - | -
青白い月
満月は、あまり好きになれない。
昨日も、青白い満月で
出来るだけ直視せずに帰宅。

しかし、
大変な一日であった。。。
Noaは恐山じゃないんだからっ。
本当に、憑き物は持ってかえろうね。

友達が連れてきーの、
お金に憑いてきーの、
プレゼント用の花を買いに行った先では
頼みもせんのに心霊写真を見さされーの、
で、きっちり作ってくれたブーケにその憑き物が乗っかってきーの
鹿革のグローブ買ったら、鹿が光に還ってねーわ
友達が4次元で飼ってる龍は家まで着いてくるわ。。。

もぉーーーーーーーーーーっっっっ!
満月はキライだーーーーーっっっっ!

なんの扉やねんっっっ!
なんか開いとるのぉーーーーー!!!
ほんまっっっやめて欲しいわ。

美容院やぁーーーー言うねんっっ。

アタクシ、
そーゆー人じゃないのよっっっ。
美容師だからっっっ。

もし、全部が見える世界だったら
Noaは大混雑じゃないかっっっ!
しかも、
人間だけじゃなく
やれ宇宙人だ〜
牛だ〜
鹿だ〜
龍までおって、カオスなのよっっ!

ジャンジャン横丁に勝ってしまいそうで怖いわっっっっ!

まったくぅ。。。。。
ぜんっぜん普通〜〜の日記書かれへんしっ。

だって、
ここに書けへんかったら
何処に言うねーーーーーんっっっっ!

何ストレスって呼べばいいのかしらっっっ?!

地球の転換期だから仕方がないとはいえ
やり過ぎよっっ!

ま、満月過ぎたから
しばらくはおさまるだろうけれども
あ〜疲れたっっっ。
今日は早よ寝よーーーーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
| ena | どぉでもええか?な話 | 12:27 | comments(0) | - | -
のつこつな日々Part 2
近頃、
キーーンとか言う金属音が聞こえたり
ぴちょーん。っちゅう水の音が聞こえたり。

アタクシ、
見えないし、声が聞こえるとかは無いのよ。

ただ、そこにあるエネルギーを感じたり、音が聞こえたりする。

よく考えますと
見えるとか、言葉で聞こえるっちゅうのは
三次元の私たちの世界に近いわけだから、 その世界は
それほど波動が高いものではないように思う。

エネルギーを感じて
自分の内側で感じ取っていく世界の方が、高い波動のエネルギーに余計な物が入り込まないで済むんじゃねーか?
とか思ったりしている。

ま、
それはさておき。

キーーンとかぴちょーん音よ。
それと共に、今回はコバエ大発生なのよっっっっ。
家の中よぉ〜
もう〜休む間もなく
コバエを叩きまくって
手のひら切れたし。
ちょうど、
カイロプラクティックの予約をお願いしていたので
とりあえず、その日まで待ったのよ。
それが今日。

今日は、
先生と盛りだくさんの話題のやり取りだったわっっっ。
大概、
アタクシが次の予約までの間に
色々感じた事がトピックスになって
感じた事のファイナルアンサーで
先生との会話を楽しんでいるわけだが
今回の音の原因は地球外生命体やった。

うん。
9割そうやと思っとったけど
よもや、コバエ連れでお越しとは梅雨知らず。。。

さっそく、
ETさんにお引き取りいただくべく会話よ。
ま、言うても
アタクシの一方的な話になるのだけれど
あちらの思いも汲みもって
説得する事しばし。
聞き入れてくれたんだかどうだか
家に帰ったらコバエの発生はおさまり
とりあえず、今朝までおったコバエが
おらんようになったらクリアになりそうである。

明日また増えとったら、
帰ってないっちゅうこっちゃから
またお話合いやわ。

今、
オリオン系
レプタリアン系などの爬虫類系が多く飛来している。

銭ゲバな人々が多く目立つのも
このせいである。

地球も、だいぶピークを迎えるているのでねぇ。。。

そろそろオーラス。

最後の足掻きってあるからぁ。

とはいえ
偉そうに言ってはいけないのよ。
彼らは彼らの役割を一生懸命果たしているのだから
あくまでも、丁重にお引き取りいただくのが大切なのよ。

あちらの気持ちに寄り添う事が必要なのだけれど、ほら
アタクシ、
しつこい。とか、聞き分けがない。とか
理不尽が嫌いでしょう〜
うっかり勘忍袋の緒が切れそうになるところを頑張るのって大変なのよっっっ。

はぁあぁ〜のつこつ。。。( ̄◇ ̄;)


植物屋の友人のシザーケースをなんとなく形にしてストレス解消。。。
と思ったら
この革、
その友人が博多から送ってきたのはいいけど、牛さん光に還ってないのよぉーーーーーーーーーっっっっっ!

もぉーーーーーーっっっ
めっさ肩こるやんかぁー!!

あぁ〜のつこつっのつこつっっ。


コバエには厳しいが 牛ちゃんには優しいアタクシ。
丑年の女だけに。

ささ、
長いこと大変だったねぇ〜。。。
光へお還りぃ。
| ena | どぉでもええか?な話 | 21:24 | comments(0) | - | -
のつこつな日々Part 1
例の新しく取り入れた水も
そろそろ3週間が経つ。
ずいぶんと、色んな結果が出てきて楽しい。

さて、
アタクシ達 地球に住む生命は
月下、つまり月の影響下に暮らしている。
〜ですからして
重力もあれば、潮の満ち引きもあれば
満月、新月、下弦に上弦その他諸々
月によって、どうしようもなく起こる事から、三次元で生きる限り影響を受けるわけだ。

地球に住むっちゅうのは
圧力鍋の中で生活しているようなものだ。。。と考えれば
分かりやすいと思っている。

強いプレッシャーのかかる釜の中は
短時間で高温になり、ガス抜きを間違えれば爆発する。 地震、台風、異常と呼ばれる気圧の変化が、このような事から自然界で起こるのと同じように
アタクシ達の体も、
とにかく、圧力によって炎症する。
その上、
過度な運動
目、腕、首、肩等々の行き過ぎた使い過ぎ 精神的な我慢等々によって
さらに炎症はプラスされ
神経回路はショートし
自律神経が制御不能になり
あらゆる病気と呼ばれる諸症状をつくっていくわけなのだけれど

こんな普通ーーーーの事が
伝わらなくって顎がハズれそうになる。

炎症を回避するために深呼吸があって
炎症を取るために冷やすわけで
炎症しないためにストレッチするわけで
炎症を取るために、汗をかいて水をいただくわけだが

これまた、
こんな普通ーーーーーーーな事が
伝わらないから、やっぱり顎が。。。

一体全体、どーーーすれば洗脳から覚めるのやら。。。

炎症を取れっちゅうのに
必死でトレーニングして、さらに炎症を加速させようとする筋トレ流行り。。。
見た目が全てっちゅう思考回路なのだろうか?
腹筋を割りたい?
あたしゃ意味不明。

猫を見ていれば、何が必要で何が大切なのか分かりそうなものだけれど
一体全体、どんな洗脳にかかっているのだろう。。。世の人々は。。。


普通ーーーーーーに考えれば分かる事が
普通ーーーーーーに伝わらない。
「ねばならない」の枠組みにとらわれる人々の根底にはびこる
お金第1主義。ま、言い方を変えれば
見えるもののみを追い求める唯物主義となりますでしょうか。

大抵、
このタイプの人々は「お金さえあれば」
とかなんとか
何かにつけて、お金をケチる
損得勘定での思考パターンで動く。

まさに天命なんてものは全く無視した
お金から全てを派生する人々である。

だからなんだってわけじゃない。
単にそうだ。と言う話である。

ただ、
今宇宙や地球が放っているエネルギーとは、完全に逆行してまっせ。というだけである。

ま、それも
そーや。っちゅうだけであって
だからなんだっちゅう事でもない。

が、
のつこつする。
アタクシ、のつこつするのよ。
逆行するエネルギーは目立つから。

聞きたくなくても
見たくなくても
感じちゃうから仕方がない。

のつこつするのよ〜。



で、
植物さんが癒してくれる。
おおきに。
お誕生日に色んな お花頂きまして。




生命の源の同じ生命信号を持つ植物と人間なのに
なぜにこんなにピュアさが違うのかしらねぇ。。。。。

はぁ〜のつこつ( ̄◇ ̄;)
| ena | どぉでもええか?な話 | 22:20 | comments(0) | - | -