空気を読めっっっ
ドライヤーのコードって
なぜクルクルねじれてくるのかしらっっっっ?!?!?!
左右に持ち変える度にねじれているのだろうが、そないに持ち変えてるかねぇ〜・・・
美容室あるあるだわっっっ!
( *`ω´)

えーーーーっとぉ
さてぇ・・・
宇佐八幡宮に行く日も迫ってきましてぇ。。。
ここは、大きな統合のポイントですし
アトランティスの古(いにしえ)のエネルギーが眠る場だと感じているので
解放と再興によって
マリア(創造の母性愛)のエネルギーが強くなると思っているわけですが
宇宙の存在には、開けて欲しくないと思っているのもいるのねぇ・・・

昨日、妨害活動にやってきたのよ。
夢で。
原辰徳やわぁ〜
めっちゃ気持ち悪い映像を見せてきて
思い出しただけで、物凄い鳥肌が立って
居心地が悪いったらありゃしないっっっ。
・・・っったくぅ〜(♯`∧´)

往生際が悪いっちゅうかなんちゅうか。。。
ま、行くけどねーーーーー!!あいにくぅ!!
邪魔されてもー!!
相手は分かっているので
あまりにムカついたから、そこへ並べっっっっ!整列っっっっ!!言うたった。

今更なに言っちゃてるのよ貴方たちっっっっ!
空気を読めっっ!空気を。
地球のエネルギーの方向性が分からんのかっっっ?!

見えない世界の住人も
この世と変わらない執着を持ち合わせていたりもするのねぇ。

ま、生きて3次元のエゴにまみれた
心を失った人間よりはずいぶんマシやけどさー。

日常はエネルギーが見える人ではないんでねぇ
夢に入り込んで映像作ってくるって
卑怯際なり行為だわっっっっ!と思うが
そもそも闇のエネルギーなんだから
卑怯とか言ってられないのだろうねぇ。
ウケる。

おっとぉ〜
今日も不思議度が弾ける日記になってしまった。。。
しまったしまった島倉千代子by島木ジョージ万歳
感じる人だけが感じてくださいましね。
| ena | 信じられ編  | 10:00 | comments(0) | - | -
1月23日
久しぶりに阿部さんのWebの瞑想会に間に合ったので、動画を開いてみた。

やはり奥様の智子さんが唄うガヤトリーマントラには癒される。

瞑想は、DoではなくComeである。
勝手に向こうからやってくる。
そんな感覚。
世間一般的に言われるような「無になれ」とかとは少々違う。

瞑想から現実へリカバリーして
「すべての役割から手を引いて、何者でもなくなる時間が大切」という阿部さんらしい表現がスッと心に入る。
やっぱり阿部さんの感性が好きな私である。

人は、物質としてこの世に生まれた時
まさに何者でもない。
名前がつけられ、どこそこの何々という
何者かになっていく。
生まれた先によって、お姉ちゃんという役割になってみたり
弟という役割になってみたり
学校に通い始めたら、組をあてがわれたり
リーダーにさせられてみたり。
スポーツを始めれば、選手という役割になって、好きな人が出来れば彼女という役割になって、結婚すれば旦那や妻といった役割に染まっていく。

会社に入れば何々会社の社員になって、子供が出来ればパパやママになっていく。

環境というやつが付随してくる役割に
ジャンジャン取り囲まれて
本来、自分とは一体何者なのか?
生まれるとは一体何なのか?
魂とは一体全体なんなのか?
そんな事を考える事もなく
日々の生活という中に埋没し
見える現象だけが全てになって
命の不思議を手繰ろうとはしなくなる。

そして、死を恐れ
この物質界が見せる、お金、名誉、権力、学力、ブランドアイテム、食その他諸々の
煩悩に翻弄され、執着し
心の世界を探求し感じることなく
ただ宛もなく旅を続ける。

役割は、あくまでも役割である。
その役割を演じる事で心を育む体験をする。ただそれだけである。

役割が全てではなく、役割が貴方ではない。
本来の「人」とは「霊(ひ)」「止(と)」であって
魂が止まった入れ物に過ぎない。
が、これまたよく出来た入れ物でして
なかなかどうして侮れない面白さがあるわけですが。。。

さて
貴方は、どんな役割を演じている貴方なのだろう?
その役割から、何を体験し、なにを感じている貴方でしょうか?

どうか忘れないでほしい。
貴方が光の存在であることを。
そして、この3次元は
潜在意識の世界がつくりあげている事を。

1日のほんのひととき
役割から手を引いて、潜在意識の世界へ還ってほしい。
そんな風に思うめっちゃ寒い123の日なのでした。
| ena | 内側の事 | 07:47 | comments(0) | - | -
それって「新」なのかっっっ?!
今日は、いつも公私ともにお世話になっているKさんが来てくれたので
お互い、家に帰ってからの癒しを重視っちゅう事で、髪が終わってから
夕飯にくり出しての井戸端会議。

ふうぅ〜
またかなりの情報交換。
魂の古い縁があるKさんとのやり取りは
いつもエキサイティングである。

ここのところ、必ずといっていいほど話題にあがるのは「AI(人工知能)」ネタ。
世の中、「AI」を使ったあらゆる実験が
かなり進行しているようだ。

実際、腕だけではなく
脳にマイクロチップを埋め込んでいる人々は相当数いるらしいが
マイクロチップを搭載している人同士のコミュニケーションは、言葉を要しないのだとか。
思った事が、そのまま相手に通じてしまうそうだ。
なるほど。
通常、そういった能力を開花させている
サイキックな人々が出来る(赤ちゃんはそうですが)事を
「AI」を使ってやるっちゅう事なのだね?

しかし、
マインドは 常に多重で動いているわけで
そのやり取りは、どう取捨選択して行われるんですかね?
もしも、情報のすべてをやり取りするとなれば、もの凄い情報量を前後左右
どのように構築された物語としてやり取りされていくのでしょうね。

だって、
伝えたい事を要約もせず、構築もせず、瞬間的に思った事が伝わっていくって
どんな渋滞がおこるのだろう?って
ちょっと思うやないですかぁ。

それに、
自分を感じる「内観」とかも
益々無理ですよね。
だって、常にその時の瞬間的マインドに追い立てられるわけで
しかも、そのマインドはエゴからやってくるものなわけだから
便利さと有益さと損得勘定に支配されてるわけですよねぇ。
通常の精神なら崩壊しますよねぇ。
で、崩壊しないで人間の形として維持させるには、外側からのコントロールが必要になるんでしょうけど
これはもはや人間ではなく
人形ですよねぇ。

自分の心で感じる事のない世界。
が、
そもそも、そんな人々だから脳にマイクロチップを入れるような行為に至るのだろう。

便利、早い、お得だ何だ。
なぜ便利が良いのだろう?
なぜそんなに急いでいるのだろう?
なぜ損や得だ、お金でしか物事をはかれなくなってしまったのだろう?


いつも通り、それが悪いとは言わない。
が、その体験を選択するという事は
すでに、奇跡の星地球号に乗船する切符を手にすることが出来ないのは
明らかである。

「AI」ではあるが「愛」はない。
愛は、地球号だからこそ体験できるアイテムなのだ。

いやはや。。。
世の中は大きく分かれてきているのだねぇ〜。。。

which do you choose ?
which do you choose ?and when...

ワタクシ?
そりゃあなた、絶対的に「愛」だわよ。
そのうち、AIのマイクロチップとかではなしに心のやり取りとりが波動で出来る達人になってやるわよっっっっ!

なに?!
エナミンなら出来る?
そ、そうね。
ワタクシも我ながらそーー思うわっっっ。
頑張れ私っっっ!


はぁ〜
お花畑みたいでしょぉ〜。
お花の世界はもう春だわねー。
癒されるぅ〜( ☆∀☆)
| ena | 信じられ編  | 20:51 | comments(0) | - | -
表現するという事
今日は、オタクな勉強会で一緒だったチームメイトが2人とも髪をキレイにすべく来てくれた。

3人揃ったわけではないが
私を通じて同窓会のような雰囲気が
なんともほっこり。
やはり、まだまだニッチな世界の話しが出来る相手は少ない。
彼らは、
「心を動かして感じる」事を分かっている人々なので、それぞれが
どのように同じ物事について感じているのかを聞いたり聞いてもらったり
そんなやり取りから、また深く理解が進む事もあったり
今後自分がどうしたいのか?が明確になったりもするので、本当にありがたき存在なのだ。

この3次元は、潜在意識の見えない世界のエネルギーによって現実化されている世界なので、潜在意識の整理整頓が
結局、自分の思うような日常を描き出すポイントなのだ。

ほな、整理整頓には何が必要か?って?

「瞑想」もちろん、瞑想は絶対的な効果があると実感しているが
自分の得意な方法で、自分自身を表現する事もそこに繋がるような気がしている。

日記を書く
マラソンをする
絵をかく
何か製作するだとか、諸々。
自分の内側の世界を表現する事で
感情の要らないものを処分して、整理されていく心があるような気がしている。

だから人は
表現する事が出来なくなったとき
病むのかもしれない。
心のヒモが絡まってしまうのだろう。

目に見える物語は過去の潜在意識が作り出した世界です。
その世界がイヤなら、文句を言うより
ブーたれた態度を示すより
自分の潜在意識を変える方が早いっていうか、そこ変えんと無理。

他人(ひと)は変えられないからねぇ。
他人に言われて変われない自分がいるのと同じように、相手もしかり。

相手のせいにするのは楽やけど
自分の選択によって、今があることを
忘れずにいたいな。。。と、いつもそう思います。


あら。思いもよらないまとめになってしまったわ。笑
もちょっと違う事書くつもりやったのに。
ま、
それもまた荒川よしよしとしよう!
自分に甘いenamiちゃんでした〜
| ena | キラキラ | 21:51 | comments(0) | - | -
寒いからこそ
今日は、春を感じるような日差しの大阪市内。
とは言え、
来週は、また油断ならね〜寒さだとか?
はぁ〜気をつけよぉー。

エネルギー的転換があって
少々鼻声なのだが、案外風邪だった。。。なんて落ちにならんようにせんとー。

軟らかく、温かい体作りが大切よねっっ。

ワタクシのお客さまに、毎日 鳥をさばいているお仕事の方がいらして
この間、アキレス腱の話しをしてくださったのですが
卵を産まなくなった雌鳥のアキレス腱って
小枝のように、ポキッって折れるんですって。
チョッと奥さん聞いた?

しかも、
ささくれだったような折れ方するらしいわよっっ。

ほな、
雛鳥のアキレス腱ってどんなんですか?って聞いたら、「ヒモや」言うて。

テロ〜んってへなへなのヒモみたいなんですってよーーーー。

やはり、
老化がまねくものってあるのよっっ。

だからこそ、筋肉のしなやかさが大事なのよね。
それに、静脈瘤っちゅう足のふくらはぎに出る血管の症状って、あれ何がどうなっているのか分かります?

動脈は、心臓から送り出されますでしょう?
静脈は、筋肉の中を通って還ってくるので
硬く筋肉が緊張していると
静脈の大通り(ふくらはぎアキレス腱付近)が渋滞するんですよね〜
ほな、迂回しょーかっていうことで
表立ったところに出てくるわけです。

すると、迂回路の血管が風船のように伸びてしまいますので、
いちど伸びた血管は、元に戻りにくいものですから、また大通りの静脈に渋滞がおこれば、すぐに血液が溜まってしまうのです。

よく静脈瘤手術の話しは聞きますが
実際は、必要あんのか?な話しで
筋肉の緊張をほぐす事と
溜まった血液を優しく撫でて流してあげればいいだけの事なのだ。

ま、
この症状回避のためにも
柔軟性って大事ですよね。

筋肉が硬くならないためにはどーーすればいいのか?って?
寒いからといって、こたつでジーーーーっとしない事ですね。
ワタクシのようにσ( ̄∇ ̄;) あは。

激しいトレーニングは必要なく
チョイチョイ動かしゃいーーのです。

こたつ好きなワタクシも
毎日アキレス腱を伸ばすべく、ストレッチポール玉乗りはかかさないのよっ。
もう少しで浪花サーカス団入り出来ると思うわっっっっ(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪

ってことで
寒いからこそのホームケア
お互い頑張りましょーねー((*^ー^)ノ♪
| ena | 体の事 | 16:40 | comments(0) | - | -
魂の縁
阪神大震災から23年。
時が経つのは早い。

魂の歴史からすれば
この次元での1つの生の時間なんて
「あ」とも言えないほど短いのだろうなぁ・・・とか思うが、そんな短い一生の中にさえ、
山のような物語がつくられている。

去年の春、
はたと目をやった先に居た人から
しばらく視線を外せずにいた。
「あらっっ?この人知ってる。
えーーーーーっとぉ
どこで会ったんやぁ〜?
んーーーーー知ってるねん。
えーーーーー?いつぅ?!
イヤイヤ。でもやっぱり知らん。
でも、知ってる。」

「はーーーーーー?!?!?!?!」

本気でいつどこで会ったのか
探してみた。
が、
どーやら、今生ではないようだ。

そして、未来に縁ある人だと言う直感と共に、過去世で一緒だったと分かった。

まったく現在の背景が分からない相手なのに、何故か笑いが込み上げてくる感覚と、すでに知っているという安心感は魂が喜んでいるといった感じがして
めちゃくちゃ不思議なファーストインパクトだった事を覚えている。

月に1度見かけるかどうかで
そこからしばらくして話す機会があって
で、半年経って
やっと、過去のどの段階で一緒だったのかと、関係性が見えた。

そして、今年に入って
その人が自分の魂の片割だという事が分かった。
それが分かった瞬間の、非常に面白い心の動きが、自分でも興味深いが
今まで、ハマったり浮いたりしていた
最後のパズルのピースがカチリとハマった感覚。
一切の恐れと、心配と、不安が入る余地がなくなって
ものすごい安定感と安心感の中にいる。
なんなんじゃいったい・・・
特別なにか変わったわけではない
ただ、ツインソウルだった。と分かった、それだけの事だが
たったそれだけの事がもたらした効果が
こんなに大きいかね?!と
自分でもビックリしている。

昔、
ツインソウルなるものが本に出てきて
意味が分からんわっっと思っていたが
今は、ソウルメイトなる者も
ツインソウルなる者も感覚で分かるようになったが
ネットで検索して上がってくるような症例では伝えられない
言葉にするには難しいエネルギーの働きである。

それに、
何故か、相手の思いが分かってしまうのも面白い。
ま、自分自身のようなものなのだから
そりゃそーなのだろうけど
自分自身を信頼しているのと同じように
詳しい背景が分からなくても
何故だか信頼できる。

一緒に居ることが自然だけれども
一緒に居なくても大丈夫で
特別な関係性がなかろうが
そんな事は、どーーでもよくて
この世界に(宇宙)
ツインの存在が居ると分かった事が
私にとって大事な事で、しかも
この世に生きながら、その存在が誰なのかも確認出来る奇跡に驚いている。

きっと
感じはしなくても
人は、そんな出会いを繰り返しているのだろう。
縁とは、そんなものなのかもしれない。

気づきも、出会いも、起こってくる出来事も
全ては、その時に必要なエネルギーをもたらす為の何かなのだろう。

人間的感性で、一方から見れば
悲しい物語も
そのまた一方では、そうではないのかもしれません。
今、どんな縁の中に居る貴方だろうか?
とても短い一生ではあるが
もう2度と演じる事のない尊い一生でもある。
どうか大切に生きてほしい。
そして、幸せの中にいてほしい。

そんな風に思う23年目の「117」の日でした。
| ena | 信じられ編  | 22:02 | comments(0) | - | -
冬っす。
市内でも水溜まりに氷がはり
車のガラスも凍る日が連日。
フロントガラスにかけるペットボトルの水も凍ってるからさー
太陽が自然に溶かしてくれる待ちとかやってるから 笑。

しかしサブいわね。

皆さまお元気かしらっっ?!
怖いわぁ〜
もう1月も半分を越えたってご存知ぃ〜?
確定申告の書類の整理もボチボチやらねばだわぁ・・・
あーーーーやだやだ。

はっっっっ!!Σ( ̄□ ̄;)
新聞も作る頃だわっっっっ!

やだぁ〜
本当に早いわねぇ。。。月日がたつって。。。

浅見光彦読んでるうちに年越し年明け。
ねーーーーーー( T∀T)

ささ、
話題を変えて。
ま、寒いと申しましても
オシャレは春をみているものでして。
髪を触る人が多いのもこの季節。
デザインチェンジですね。

実際、この季節は
髪もよく伸びるんですよね〜
しかも、空気を含んで温かさをキープするような働きがあるのか
ちょっと質の違った髪が出てくる季節でもあって、フカフカと膨らみやすいんですよね。

ま、
こーゆーの見かけると、人間の自然と共鳴しようとする働きが嬉しくなりますよね。

それでも、
今は湿気が少ないから扱いには困らないと思いますが、これで3月頃
急に暖かい日があったりなんかすると
アホ毛がモワァッと立ち上がってくるんですよね。

ホカホカする毛は、男性ホルモンが支配するエリアに出てくるので
とくに襟足から耳後ろと、もみ上げあたりの毛量コントロールが有効かと思います。

また、
それを見越して2月のうちに矯正をするのは、結構いいよな。とか思っています。
年末から、本当にショートに切る女性が多いですが、化粧をビミョーに変えるより
服装を変えるより
ダイエットするよりもソッコーで雰囲気変えて気分転換できるツールとして
ヘアスタイルチェンジって癖になりますよね。

Noaも今年5月がくれば丸っと10年になりますが、「気に入らない」「こうしたい」等々、馴れ合いにならず
じゃんじゃん伝えてくださいましね。

新しい気持ちや容姿の発見が、その中にあるやもしれませんからっ!
楽しみにお待ちしておりますっっっ(^^)d



| ena | 髪事 | 17:07 | comments(0) | - | -
正月休み
あーーーーーーーーー暇。
ゴロゴロし過ぎてトドになってしまいそうなのだ。

正月って、案外やる事ないわよね。
録り貯めた番組を潰していくには調度いいけど。
年押し迫って、
ナイトスクープ、スィッチ、ブラタモリに加えて、ねほりんぱほりんっちゅう番組をお客さんにススメられまして
毎週録画に加わりましたのよ。

その道を極めた人々にお話を聞くって内容なのですが
別に有名人って枠はなく
色んな道の極め人なわけなので
例えば、ネトゲー廃人
例えば、元子役
例えば、サークルクラッシャーなどなど
ジャンルが広く、また
ほうっっっΣ( ̄。 ̄ノ)ノ!!
そ、そんな人が居るのかっっっっ?!?
そ、そんな世界がっっっ?!?! と、驚く事多々。

ナイトスクープの街角折れ線グラフ調査が好きなワタクシ的に
やはり、この部類の企画は
非常に興味深く。

「THE 人間」を感じるにはもってこいなのである。

番組冒頭は、大概において
こんな人おるんっっ?!
えーーーーーっ?!
あかん、終わってる。。。と思いがちなのですが
番組タイトル通り、根掘り葉掘り掘り下げてどんどん聞いてみると
結構な闇が現れてきたり
以外にちゃんとした真面目な素質があったり、その人の本質が出てきて
めちゃ勉強になって
大抵、あ〜〜〜今日も深い内容だったわねぇ。。。となるのだ。

ホンマ、
人って、わからんよねぇ。
聞いてみんと。
ま、聞いても全部が現れるわけやないから、あとは感じる事が必要やけど
なんか、皆んな人間業 ガンバっているわよねぇ。


しかし、
今日はいい加減お外に出るわっっ。
お尻が痛すぎるっ。

せやっ! 革仕入れに行こーーーーっと!
クラフト、クラフト〜♪( ´▽`)
| ena | どぉでもええか?な話 | 08:45 | comments(0) | - | -
あい
紅白での安室ちゃん、最高の美しさだった。
引退を発表して以来、白の衣装が多い彼女。
この経済至上主義が作り出した
最大の闇、エンターテイメントから解放される まるでマリアのようだった。

浅田真央ちゃん、宮里あいちゃんに福原愛ちゃん。
みんな、戦場から降りて
自由になっていく。

そう。
戦いのミカエルの働きは、すでに終了している。
ミカエルの本来の働き「覚醒と変容」のエネルギーが戻り
もうすぐ、マリアのエネルギーがさらに強くなる。

最近、涙する事が多くなった。
物語に引っ張られるわけではないが
そこに現れる純粋さの波動にやられる。

純粋である事の大切さは
この三次元での体験が、あまりにも辛く悲しいものであっても
純粋さが残っていれば、宇宙の源「愛」に繋がれるのではないだろうか?と思うからだ。

「あい」は
亜意(源の意志)で、I(私)で、藍でいて哀で、愛(love)で
すべてを構成するエネルギーの源なのだろう。
それを感じた時、人は涙によって
自分の闇を浄化、統合していくような気がする。

愛の体験を選ぶ人は益々喜びの中へ
エゴの体験を選ぶ人は、益々この三次元が見せる物語へと巻き込まれていくであろう対極な2つの働きが顕著に現れ始めているが、
きっと今年は、さらに分かりやすく変わっていくものだと感じる。

どれがいいとか悪いとか、
そんなモノは知らないが
どちらにしても、「今ここ」を十分味わって生きたいものだ。

2018年が
皆さまにとって、善き年となりますよう
心からお祈り致しております。

Happy new year 
| ena | キラキラ | 00:01 | comments(0) | - | -
さ。感じてみましょう!
18日連勤が無事終了し、自由過ぎる正月の時間をどない使お?とワクワクなエナミンである。

朝、大谷翔平くんの特集を目にして
監督が披露した大谷くんの放った一言で、いっぺんにファンになってしまった。

日ハム監督の栗山姉さん、
「なぜメジャーに行きたいのか?を
ちゃんと説明してほしい」と話し合いの場を持った時の大谷くんの回答は
「成功や失敗は僕にとってはどうでもいい事で、体験する事が大切なんです 。」だったとか。

さすがっっっっ。
23歳、お若いけれども
分かってらっしゃるっっっっっ。

あーゆー世の中に広く大きくメッセージを出していくメッセンジャーは違うわよねぇ〜

それで、栗山姉さんも深く納得したそうだ。

そう。失敗だ成功だは
人間1人1人が持っている価値観から計られているものなので
何をもって、成功か失敗かは
そもそも、人それぞれなので判断なんか出来ないのだが
すぐにお金や勝率、人気諸々で
勝手に成功だ失敗だというのが世間という意味不明の全体意識を作り出す
マスコミっちゅうやつの性質である。

ひとところで動かずに居るかぎり
景色がかわる事はない。
そこから動いて初めて見える景色や出会いがある。

アメリカに行ったら英語が必要になって
英語を習ってみたら先生との出会いもあって、アメリカの雄大な自然や
食の違いにも驚くかもしれない。

そうやって
体験を積み重ねる事で
色んな人の気持ちを推し量れるようになっていったり
その物事の背景を推察したり、想像したり、目の前に現われる現象だけではなく
奥行きを見渡せたり
多面的なモノの見方が出来たり
そんな感性が身につく。

それが良いか悪いか?
そら知らん。
が、
それが人間という命を生きて
心を磨く、エネルギー活動を活発にする事ではあると思う。
で、
それが良いのか?
それも知らん。
自分で感じておくんなまし。


あ、
そう、そう。
感じる練習しましょう!練習〜
はい、行きますよーーーーーー。
大谷くんがメジャーに行く会見をした11日、大谷くんの岩手奥州の出身校には 虹が出ていた。
背番号は17


「11」、「虹」、「奥州」、「17」 二刀流と言えば「2」
二刀流と言えば宮本武蔵、
宮本武蔵の前世は日蓮上人、
日蓮上人といえば後醍醐天皇、
後醍醐天皇と言えば吉野、そして楠木正成。
奥州と言えば藤原氏、藤原氏と言えば中尊寺。
17はキリストのエネルギーや
六芒星の中心点。
さ、
どんな事をどれぐらい感じる感性を搭載しているあなたかしらぁ?

世の中に大きく出てくるものの中に含まれるメッセージは強い。

その感じたセンスを今度は言葉に出来ますか?
これが難しいのよねぇ〜

自分が感じている世界観を出来るだけ壊さずに伝えられる単語や言葉選びと述語から一節にしていくのって。

是非、やってみてちょうだい。
そうやって、
エネルギーを感じるって面白い。
そのうち、
人を見る時も、場所を見る時も
エネルギーで見るようになる。

ま、
わかりやすい例は、女や酒遊びが過ぎればエネルギーは澱んできちゃない。
黒くなるのよっっっ!
真っ黒。

お金に執着、疲れ過ぎ、食べ物とうとう
偏りが作り出す独特なエネルギーの個性がある。

それが良いのか悪いのかって?
だから、知らん。

自分で感じてちょうだい。

自分がそう感じるなら、誰がなんと言おうが、それが正解だから。

あーーーーーーーーー
今年も恐ろしく早かった。

さてさて、浅見光彦シリーズでも読もーーーーっと( ̄▽ ̄)
| ena | キラキラ | 09:42 | comments(0) | - | -